会社概要

COMPANY PROFILE

広島テレビ開局60周年
採用情報
みんなでSDGs
エキキタ,広テレ!

採用情報

事業部

画像
画像

事業部の仕事

事業部とは簡単に言うと「イベント屋さん」です。
皆様が思いつくような、世の中に存在するありとあらゆるイベントを手掛け、広島を元気に、広島県民の生活をより豊かに、そして広島テレビの思いを世界に向けて発信しています。具体的には、「美術展などでの展覧会」「音楽コンサートなどの公演」「グルメフェスなど大型のお祭り」「サイクリング・ウォーキングなどのスポーツ大会」などですが、広島テレビ主催となると、企画・立案、もしくは企画元との交渉から始まり、会場選定、会場構成、チケット販売、広報計画、各種申請、当日運営などイベント実施に必要な多岐にわたる業務を各担当者が日々仕事して取り組んでいます。また、その他、インターネットを使った新規事業や、ほか企業とのコラボ展開なども近年増え、テレビ局にとって重要となっている「放送外収入」を担っている重要な部署です。

先輩から一言

毎日が文化祭!そんな気持ちになれる部署です。
もちろん毎日イベントがあるわけではないですが、各自が複数のイベントを同時に抱え、それに向けて長いときには2年くらいかけて準備を進めます。その過程は、文化祭や学園祭の準備と基本は変わらないもので、事務作業がほとんどですが、お客様や関係者の喜んだ顔や笑顔を想像しながら作業を進めます。ただ、そこに会社として実施する上での高いクオリティや大きな責任がついてくるので、プレッシャーは大きいですし、きめ細やかに作業を進める必要がありますが、その分、自分が手掛けたイベントが終わったときの達成感ややりがい、社外の人も含めたスタッフの一体感は、学生の時には味わえなかったものがあります。楽しいことが好き!イベント大好き!何か大きなことをしたい!という人にはオススメの部署ですので、ぜひ一緒にたくさん妄想をして、広島テレビから広島県内に、そして世界に発信できるイベント・企画を実現しましょう!

2006年入社 土居剛幸

画像