1962年9月1日、広島テレビは誕生しました。
“広島だから”にこだわり続け、
平和やカープ報道をはじめ、
様々な感動や悲しみ、躍動を伝えてきました。

あれから60年…。
還暦を迎える広島テレビは今、
“reborn”を宣言します。
rebornは
“再生・生まれ変わり”を意味する言葉。
「伝える私たちが変わる」という決意に加え、
よりよい未来のために
「私たちが暮らす広島を変える」という
願いも込めました。
これまで
培ってきた広島との絆を大切にしながら、
広島テレビは生まれ変わります。

記念
事業

未来に向けて、いまできること…
広島テレビは「事前防災」「事前復興」を発信・実践し災害に強い新時代の地域づくりを支援します。

特設サイトへ

開催・放送予定
終了したイベント・番組

「アニメージュとジブリ展」
一冊の雑誌からジブリは始まった

2022年7月16日(土)~9月4日(日)

※会期中無休

NTTクレドホール

本展覧会は1978年の創刊当時から80年代の雑誌「アニメージュ」(徳間書店)に焦点を当てました。まだアニメという言葉さえ広がっていない時代から、1979年に登場した「機動戦士ガンダム」の大ヒットによりアニメが大きく飛躍するブーム期。そして、鈴木敏夫が後のジブリにつながる高畑勲・宮崎駿両監督を見出し、「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」の映画製作に傾倒するまでの道のりを紹介します。

© 読売日本交響楽団

読売日本交響楽団 広島公演

2022年9月11日(日)

広島文化学園HBGホ-ル

日本を代表する楽団「読売日本交響楽団」。指揮は、2019年4月より読響の常任指揮者に就任しているドイツの実力派指揮者「セバスティアン・ヴァイグレ」。コンサートマスターは広島県呉市出身の「長原幸太」が担います。また日本屈指のピアニスト「辻井伸行」の参加が決定し、読響と夢の共演が実現します。読響が広島で公演するのは2012年以来、10年ぶりとなります。

Carp Legend Game
~共に立ち上がろう。広島は屈しない~

2022年3月21日(月・祝)

12:00開門/14:00開演/18:00終了

マツダ スタジアム

イベントは終了しました

放送:14:55~17:53

Carp Legend Game実行委員会(広島カープOB会、広島テレビ、中国新聞社)は2022年3月21日(月・祝)、2008年以来となるカープOB戦、「Carp Legend Game」を開催します。“共に立ち上がろう。広島は屈しない” をテーマに、Withコロナ、Afterコロナの時代に新たな一歩を踏み出すべく、広島東洋カープの往年の名選手たちがマツダ スタジアムに一堂に集います。真剣勝負の中にも珍プレー好プレーが期待されるOB紅白戦や、レジェンドたちの夢の対決などスペシャル企画を検討しています。2022年シーズン開幕直前、カープを長年にわたり支え、ファンの胸を熱くしたレジェンドたちの勇姿が広島に元気を届けるビッグイベントです。収益の一部を新型コロナウイルスの影響を受けた方々の支援に役立てます。

詳しくはこちら

読売新聞大阪本社発刊70周年・広島テレビ開局60年記念事業
国際女性デー・シンポジウム
「人生をデザインする」

2022年2月11日(金・祝)

13:00~16:00

広島テレビホール(広島市東区)

イベントは終了しました

3月8日の国際女性デー・キャンペーン企画として、地域における女性の活躍を考えるシンポジウム「人生をデザインする」を開催します。
元宝塚歌劇団月組組長の越乃リュウさんによる基調講演や、広島県出身の俳優 中河内雅貴さんによるトークショー、瀬戸内エリアで活躍する建築家や起業家によるパネルディスカッションを通じ、瀬戸内エリアの女性や若者らと、これからの働き方や地域作りについて議論します。

詳しくはこちら

いま動こう!みんなで防災フェス

2021年11月7日(日)

10:00〜17:00

イベントは終了しました

広島でも頻発する豪雨や土砂災害。いつ起きるかわからない災害について正しい知識を学び、体験しながら防災を考えます。
広島テレビ野球解説者 石原慶幸さん、広島テレビ気象予報士 塚原美緒による野球と気象・防災にちなんだトークステージや、news every.に出演中の日本テレビお天気キャスター・防災士の木原実さんと天気キャラクターそらジローもやってくる!
楽しく防災の知識を学ぼう!先着で保存食プレゼントも!

詳しくはこちら

学校では教えてくれない!
みんなの防災教室2

2021年10月15日(金)

18:55〜19:56

放送は終了しました

いつどこで起きるかわからない自然災害から命を守る行動をとるための知識・意識が身につく教養バラエティー番組!
第2回のテーマは「近年の大雨災害」
広島の今年の事例も取り上げながら、発生の仕組みや注意点などをわかりやすくお伝えします。また、最新の防災グッズやバリエーション豊富な非常食なども取り上げます!

詳しくはこちら

学校では教えてくれない!
みんなの防災教室

2021年3月13日(土)

14:00~15:00

放送は終了しました

地球温暖化とともに年々増える豪雨災害。広島でも2014年に広島土砂災害、2018年に西日本豪雨と、短いサイクルで大規模土砂災害が発生しています。そんな中、重要なのは、災害による被害を最小限に抑えるための対策を講じる「事前防災」、そのためのまちづくり「事前復興」。まだ、多くの人にとってなじみのない「事前防災」と「事前復興」について、気象予報士たちが最新事情をリサーチする報道教養バラエティー番組です。

僕らのマツスタ大解剖!
~観戦だけじゃない!ぶらり歩くと、まだまだ謎が隠されてましたSP~

2021年10月3日(日)

12:35〜13:30

放送は終了しました

2009年に誕生した夢のボールパーク「マツダスタジアム」
多くのカープファンを魅了したスタジアムには、実はまだまだ隠された謎が…
周辺をぶらり歩いてみると、等間隔に並べられた無数のマンホール。この使い方は?
そして!試合中、誰もが見ているスコアボードの真下には広島県最大の??があった!?
知っているようでまだまだ知らない僕らのマツスタを大解剖します!

© 藤子スタジオ

藤子不二雄Ⓐ展
~Ⓐの変コレクション~

2021年7月21日(水)~9月26日(日)

※会期中無休

9:00~17:00(金曜は20:00まで)

広島県立美術館

イベントは終了しました

老若男女問わず、あらゆる世代の人が一度は作品を見たであろう、日本の漫画カルチャーの生きた伝説的存在である藤子不二雄Ⓐ氏。現在、御年87歳にして、いまだ現役であるⒶ氏は『忍者ハットリくん』や『怪物くん』、そして『プロゴルファー猿』などの少年向け作品から、『魔太郎がくる!!』、『笑ゥせぇるすまん』などといった青年・大人向け作品も数多く生み出してきたレジェンドです。本展では、揺れ動く人間の心を多彩なジャンルで描き出し、日本を代表するブラックユーモア作品を世に生み出したⒶ氏の奇妙な世界を「変コレクション」とともに紹介します。

詳しくはこちら

神獣アーティスト
小松美羽と地球の涙

2021年6月26日(土)

10:30〜11:00

放送は終了しました

コロナ禍で活動が制限される中、“今、自分ができることは何なのか…”小松美羽が選んだのはヒロシマへの訪問。3歳で家族を失い、戦争に人生を翻弄された被爆者と出会う。「お母ちゃん、助けて!」と、今でも思わず口にする思い…おぼろげな母の思い出が、美しい婚礼衣装とともに蘇る。それを見た小松の目には涙が…初めてヒロシマの記憶に踏み込んだ彼女が、スケッチした絵とは。

詳しくはこちら

広島テレビグループは開局60年の節目に、
新たな企業理念を策定しました。
特設ページへ

「リボーン」=「生まれ変わる」という意味を込めて、
マスコットキャラクターのピッピが、
卵から誕生することで、開局60年の今、
広島テレビが新たに生まれ変わることを表現しています。