会社概要

COMPANY PROFILE

広島テレビ開局60周年
採用情報
みんなでSDGs
エキキタ,広テレ!

採用情報

コンプライアンス推進室

画像
画像

コンプライアンス推進室の仕事

業界でトレンド!?の「コンプライアンス(法令遵守)」に関する仕事をしています。
ネット上には、フェイクニュースや怪しい広告があふれる昨今、地上波テレビは、しっかり取材した情報を視聴者に正しく伝えることが大切です。この職場では、放送やイベント、SNSなどの表現を倫理的にチェックしています。言葉づかいの誤り、著作権侵害、誤報例、ヘイトなど、様々な事例を情報収集し、研修やメールなどを通じて社員の皆さんに、学びを「還元」しています。
他の大切な業務の一つに、コマーシャルやテレショップ番組の内容チェック(考査)があります。視聴者の不利益にならないよう、日々広告表現をチェックし、時には修正をスポンサーに求めることもあります。
また、視聴者から日々、メールや電話で寄せられる声を、制作現場に反映することも行っています。
広島テレビはSDGsの取り組みも進めていますが、事務局がこの職場です。広島の街が持続して発展するため、メディアとして旗振り役を目指しています。

先輩から一言

コンプライアンス推進室では、放送だけでなく、会社全体のハラスメント研修や、社内通報制度の制定など、会社の風通しを良くするための取り組みもしています。
会社で働くすべての人が、より高いレベルで仕事が出来るよう頑張っています!

1991年入社 松島慶太

画像