会社概要

COMPANY PROFILE

広島テレビ開局60周年
採用情報
みんなでSDGs
エキキタ,広テレ!

プレスリリース

「スポーツ庁の地域活性化事業」にテレビ局として唯一参画

2021年9月15日
広島テレビ放送株式会社

 

広島テレビ放送株式会社(広島市東区、代表取締役:飯田 政之、以下 広島テレビ)は、スポーツ庁とeiicon companyが実施する『INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD CHUGOKU』のサポーター企業となり、アドバイザー(メンター)として参画します。これまで当社が実施した「5Gを活用した遠隔バスケットボール教室」や「広島のプロスポーツチームを応援するバーチャルワールド開発・運営」等、“スポーツ×テクノロジーに関する実証検証”の知見が評価され、テレビ局として唯一参画することになりました。企業とプロスポーツをつなぐ架け橋として、地域の活性化に取り組みます。

 

「INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD CHUGOKU」とは

本事業に中国地方からエントリーしたプロスポーツ3チームが課題とする各テーマに対してパートナー企業を募集し、サポーター企業・アドバイザー(メンター)と協力して課題解決を行うもの。スポーツの力と産業の力を掛け合わせた新たなビジネスや価値を生み出そうというプロジェクトです(北海道・関西・沖縄地域でも実施)。令和3年度スポーツ産業の成長促進事業「スポーツオープンイノベーション推進事業(地域版SOIPの先進事例形成)」の施策の一つ。

 

広島テレビの役割<サポーター企業・アドバイザー(メンター)として>

プロスポーツチームが抱える課題と、パートナー企業のアイデアやソリューションを繋ぎ合わせるための場の提供とアドバイスを行います。DX事業の経験を活かし、地域のスポーツビジネス創出に貢献します。

 

中国地方のスポーツチームと募集テーマ

1. サンフレッチェ広島(サッカー): 「新スタジアムから拡がる新たな地域連携」
 
地域を巻き込んだ、新たなエンターテインメント
スタジアムから始まる街づくり
ファンのエンゲージメント(熱量)を高めるソリューション
2. 広島ドラゴンフライズ(バスケットボール):「ファンのエンゲージメントを高める新たな観戦体験の提供」
 
来場者に向けたここでしか見られない特別な演出
来場者に向けた特別な体験による価値創出
3. レノファ山口(サッカー): 「ダイバーシティを軸とした新たな観戦体験の提供」
 
障がいのある方も楽しめる新たな観戦体験
高齢者の方も楽しめる新たなコンテンツ
世代・性別・サッカーの知識レベルに関わらず楽しめる新たな観戦体験

 

パートナー企業募集について

本日から、eiicon companyでパートナー企業の募集がスタートします。
募集の詳細・お申込みは、下記募集ページを参照してください。
https://eiicon.net/about/innovation-league-sportsbb2021-chugoku/

 

「INNOVATION LEAGUE SPORTS BUSINESS BUILD」の募集に関する問い合わせ先

eiicon company 広報
TEL:03-6370-8360
E-mail:pr@eiicon.net

 

リリースに関する問い合わせ先

広島テレビ DX事業推進室 佐藤
TEL:082‐207‐0402
E-mail:k-sato@htv.jp

 
 
戻る