広テレ!

プレスリリース

プロ野球2020シーズン
広テレ!のカープ戦は今年も高視聴率!

2020年11月12日
広島テレビ放送株式会社

例年3月末に開幕するプロ野球、今年は新型コロナウイルスの影響により6月19日にずれ込み、大幅な日程変更を余儀なくされました。

"チームの一体感" を掲げた新生佐々岡カープのスタジアムでの応援もままならない中、広島テレビ放送株式会社(本社:広島市東区二葉の里3-5-4、代表取締役社長:佐野 讓顯)は、広島の皆さんに少しでも多くの試合を観ていただこうと、開幕初戦から昨日の最終戦まで今シーズン在広局最多の26試合を放送しました。

中心選手に故障が相次ぎBクラスに終わったものの、若鯉の活躍など視聴者の期待と関心の高さが平均20%超えという高視聴率に繋がりました。広島のカープ人気は今シーズンも健在といえます。
すべてのカープ戦中継の中で最高視聴率は、6月24日(水)放送の「巨人×広島」(弊社中継)で、世帯36.0%、個人20.2%でした。

広テレ!野球中継 平均視聴率

  試合数 世帯 個人
ナイター平均 19 23.2% 13.4%
デーゲーム平均 7 15.9% 8.3%

広テレ!野球中継 上位視聴率

  放送日 カード 世帯 個人
1 6/24(水) 巨人×広島
○ 1−5
36.0%
在広局今シーズントップ
毎分最高43.7%
20.2%
在広局今シーズントップ
  
2 7/30(木) 広島×中日
△ 4−4
30.9% 17.4%
3 7/28(木) 広島×中日
● 2−3
29.1% 17.3%

※視聴率はビデオリサーチ調べ

リリースに関するお問い合わせ先

広島テレビ 編成局 広報宣伝部(渡辺・三好)
TEL:082-207-0409
E-mail:senden@htv.jp

プレスリリース