会社概要

COMPANY PROFILE

広島テレビ開局60周年
採用情報
みんなでSDGs
エキキタ,広テレ!

プレスリリース

瀬戸内地域の観光資源を活用し、訪日外国人観光客増加を引き出すインバウンドセミナーを共同開催します

2020年2月14日
広島テレビ放送株式会社

 

広島テレビ放送株式会社(本社:広島市東区、代表取締役社長:佐野 讓顯)は、2月17日、下記の要領でインバウンドセミナーを共同開催します。瀬戸内地域で観光資源を持つ「自治体」や「宿泊施設」「アクティビティー」などを対象にし、海外ツーリズム商談会を活用した訪日外国人観光客誘致の方策を紹介します。何卒お取り上げいただきますようお願い申し上げます。

セミナー概要

●タイトル
第1回 広島&瀬戸内が潤うインバウンドセミナー
「海外ツーリズム商談会の重要性と活用方法について」

●日時
令和2年2月17日 午後1時30分~

●場所
広島テレビホール
(広島市東区二葉の里3-5-4 広テレビル1F)

共同開催

公益財団法人 広島観光コンベンションビューロー 
https://www.hiroshimacvb.jp/
ひろでん中国新聞旅行株式会社 
https://www.topic-tour.co.jp/
ひろしまサンドボックス推進協議会 
https://hiroshima-sandbox.jp/

<後援>
一般社団法人 せとうち観光推進機構 
https://setouchitourism.or.jp/

セミナーの内容

・昨年のツーリズムEXPO商談会の参加レポート
・ITB-ASIA 2019 シンガポール取材報告
・「せとうちDMO メンバーズ」の活用方法 など

セミナーに取り組む背景

訪日外国人旅行者数は今年約4,000万人が想定されています。しかし、大都市以外の地域では、その経済効果はあまり享受できているとは言えません。広島では宮島、平和公園のボリュームゾーンに特化されているといっても過言ではないのです。

意義

本セミナーでは、その現状と課題を踏まえ、地元の観光資源情報を効果的に海外の旅行会社に提供する手段として、海外ツーリズム商談会を取り上げます。

お問い合わせ先

リリースに関するお問い合わせ
広島テレビ放送(株) 
編成局 広報宣伝部(担当:渡辺)
TEL:082-207-0409(平日 午前10時~午後6時)
FAX:082-567-8621 E-mail:senden@htv.jp

戻る