会社概要

COMPANY PROFILE

広島テレビ開局60周年
採用情報
みんなでSDGs
エキキタ,広テレ!

広島テレビ 放送番組審議会

第566回 広島テレビ放送株式会社 放送番組審議会(報告)

開催日

2018年4月18日(水)

場所

広島テレビ 役員会議室

出席委員

鶴 衛 委員長 以下6人

社側出席

佐野 讓顯 社長 以下7人

議事概要

1.「放送番組の種別」等の公表について

 

放送法の規定に従い、広島テレビにおける2017年10月~2018年3月までの放送番組の種別とその放送時間等が報告されました。この集計結果は、広島テレビのホームページに掲載されています。

2.2018年4月6日(金)24:30~25:00放送の「STU↗でんつ!」を審議しました。

 

▽制作担当者から、「この春に活動を開始したばかりのアイドルグループSTU48が出演する新レギュラー番組で、その初回を視聴していただいた。STU48はAKB48の姉妹グループだが、単なるアイドルとは違い、瀬戸内の7つの県を拠点にそ れぞれの地域を活性化させる活動をしていくということで、地元放送局も応援することになった。MCをたてず、メンバー自身が番組を仕切る形式をとりながら、瀬戸内の美しさ・多様な魅力をクイズで楽しく学ぶなど、様々な企画のなかで、彼女達らしさを演出していきたい。」との説明がありました。

▽委員からは、「瀬戸内の情報とバラエティが一緒になった、楽しい番組だった。」「新しいアイドルをやさしく見守る姿勢が、感じられた。」「自分の娘たちを見ているようで、素直に楽しむことができた。」「字幕が丁寧でわかりやすかった。」などの評価がありました。また、「メンバーの名前は字幕で表示してあったが、実際には愛称で呼び合っているので、特定しにくかった。」「季節感の違うシーンが織り込まれており、違和感があった。」「メンバーの自己紹介などがあれば、より興味を持ってみることができた。」「テンポは良かったが、色々な要素を詰め込み過ぎたのでは。」などの意見がありました。

戻る