アナウンサーブログ

ANNOUNCER BLOG

みんなちがってみんないい
2022.9.6

今回は、子どもの趣味、特技についてお話しします。

長女は小さい頃から、暇さえあれば絵を描いている子でした。

お絵かき帳をすぐに使い切り、誕生日のプレゼントも100色を超える色鉛筆やイラストマーカーを欲しがりました。

高校1年生の時、コロナ禍で学校が休校。

外出がしにくい分、朝から晩まで絵を描く日が続き、やはり自分は絵が好きなんだと実感。

今は、美術関係の仕事に就きたいと、目標に向かって頑張っています。

IMG_8453

 

長男は小学4年生から野球を始め、中学校でも野球部に入りました。

コロナ禍で十分に活動できなかったり、怪我に泣かされたりもしましたが、この夏行われた3年生最後の大会ではベスト4進出!

中でも、初戦の守備には感動しました。

2アウト満塁のピンチで内野に上がったフライ。

セカンドを守る長男とショートの選手が共に追いかけ交錯しそうになる中、最後は倒れながら長男がキャッチ。

球を握ったグローブを高々と突き上げた姿にはホッとして涙があふれました。

「自分がとるんだ」と覚悟を決めた勇気と「何があっても落とすものか」という強い気持ちが見えたプレーでした。

少年野球時代はなかなか試合に出られず寂しい思いをしましたが、あの時くじけずに頑張ってきたことが最後に報われた気がします。

EE683436-247B-4731-9110-49386C5C3252

 

次男は年長からサッカーチームに所属し、早くも6年目。

週3日の練習に加え、週末は試合と、サッカー漬けの日々を送っています。

サッカーそのものの魅力はもちろん、チームメイトと過ごす時間が何よりも楽しそうです。

先日、次男が1人だけ1学年下のチームで出場することがありました。

その心中やいかに…?と心配しましたが、むしろ、やる気がいつも以上に伝わってきました。

終わってみれば、3試合で2ゴールの活躍。

どんな状況でも精一杯取り組む心が育っていて、とても嬉しく思いました。

IMG_1406

 

スポーツから学ぶことは多いですね。

三者三様の子ども達。

これからも、それぞれの夢に向かって邁進してほしいです!

 
 
最新記事


アーカイブ
月を選択