アナウンサーブログ

ANNOUNCER BLOG

不定期連載 ヒロシマ日記<44>明日から核兵器禁止条約締約国会議
2022.6.20

核兵器禁止条約の第1回締約国会議が、明日からオーストリアのウィーンで開催されます。

核兵器の廃棄の道筋や、核実験の被害者の救済、環境回復などを議論するこの会議。

日本のように条約を批准していない国でもオブザーバーとして参加することができます。

しかし日本政府は、条約に核保有国が参加していない現状から、現実的な取り組みとして日米同盟を重視し、核軍縮・不拡散を進めていくべきとして、不参加を決めました。

私が悲しいのは、日本の首相がまずアメリカの同盟国としての立場でこの条約を語ることです。

唯一の戦争被爆国としての立場にこそ重心を置いてほしい。

広島選出の議員である岸田文雄首相ならそれができるかもしれないと期待していただけに残念です。

日本と同じ核の傘の下にありながらオブザーバー参加を表明した国もある中、核兵器の悲惨さをどこよりも知る日本にできないなんて悔しすぎます。

 

今日、核兵器廃絶国際キャンペーン=ICANのフィン事務局長は「会議の最終日まで日本政府に参加を求めたい」と述べました。

被爆国としての使命を果たそうとしない日本を見放さず、信じ続けてくれている人がいます。

応えたい、応えてほしい!と強く思いました。

核兵器禁止条約 第1回締約国会議は6月23日までです。

IMG_2151

 
 
最新記事


アーカイブ
月を選択