広島テレビSDGs推進宣言

みんなでSDGs

豊かな自然を守ること、
いじめ・差別・暴力をなくすこと、
安全な衣食住を保つこと。
SDGsとは、地球上の誰もが快適な生活を
送れるよう、取り組む17の行動の目標です。
SDGsは、国や立場を超え
「みんなで」取り組むことが大切です。

グラン・ツールせとうち2022 取り組み

2022年4月17日(日)に開催した「グラン・ツールせとうち2022」。
今年は、SDGsの観点から様々な取り組みを行いました。

そのうちの一つ、『12.つくる責任 つかう責任』の取り組みでは、
各エイドステーションでの補給食やお弁当配布でフードロス削減を目指しました。
お弁当は、事前エントリーで「弁当あり」か「弁当なし」の選択制を導入。
また補給食は事前エントリー人数分を準備するため、例年、どうしても不参加者などの兼ね合いで余ってしまいましたが、
今回から各エイドステーションで残った補給食を速やかにゴール地点に輸送、ゴールした参加者に再度配布して、
フードロス削減のご協力を呼びかけました。
その結果、今回は補給食のフードロスは“ゼロ”となりました。

また、『11.住み続けられるまちづくりを』の取り組みでは、事前に参加者へマイゴミ袋を配布しました。
国内屈指のサイクリングロードを来た時よりも綺麗にして帰る。出したゴミは必ずイベントとして持ち帰る。という挑戦の下、
マイゴミ袋で集めたゴミをエイドステーションに持ちこめば、
グランツールオリジナルステッカーをプレゼントし、少しでも意識の向上につながるようチャレンジをしました。
イベント詳細はこちら