広テレ!

24時間テレビマーク公益社団法人 24時間テレビチャリティー委員会

24時間テレビ42 福祉車両贈呈

2019年8月24日~25日に放送された『24時間テレビ42「愛は地球を救う」』(テーマ:人と人~ともに新たな時代へ~)を中心として、この1年間(2018年10月1日~2019年9月30日)に皆様からお預かりした寄付金を活用した福祉支援の一環として、広島県内の9団体に車両を贈呈しました。

24時間テレビ42
「愛は地球を救う」

今年のテーマ
人と人~ともに新たな時代へ~

放送は終了しました。ご協力ありがとうございました。

●メインパーソナリティー
嵐(大野智、二宮和也、櫻井翔、相葉雅紀、松本潤)
●チャリティーパーソナリティー
浅田真央
●総合司会
羽鳥 慎一、水ト 麻美(日本テレビアナウンサー)

24時間テレビ42「愛は地球を救う」募金額

今年の8月24日~25日に放送された『24時間テレビ42「愛は地球を救う」』(テーマ:人と人〜ともに新たな時代へ〜)を中心として、この1年間(2018年10月1日~2019年9月30日)に全国の皆様からお預かりした寄付金の総額は、15億5,015万8,595円となりました。また、このうち広島県内では1,601万3,113円の寄付金をお預かりしています。皆さまのご協力ありがとうございました。

お預かりした募金は、「福祉」「環境」「災害支援」といった24時間テレビの3つの柱事業のほか、昨年7月に発生した西日本豪雨災害の被災地復興支援にも充てられる予定です。24時間テレビでは年間を通じて募金をお預かりしていますので、引き続き皆さまのご協力をお待ちしています。

全国計:15億5,015万8,595円(42年間の総計 396億9,788万1,774円)
詳細は→http://www.24hourtv.or.jp/report/2019/1016.html
広島県内:1,601万3,113円(42年間の総計 9億2,274万4,882円)

安倍晋三内閣総理大臣からの認定を受け、2013年12月1日より「公益社団法人 24時間テレビチャリティー委員会」が発足いたしました。今後は、税制上の優遇処置が適用されます。

税制上の優遇措置について