テレビ派

【お知らせ】

11月30日(金)に放送を予定していた「パーティーにぴったり!手作りカレーピザ」ですが
番組の都合上12月14日(金)に放送が延期になりました。

コーナー紹介

ウチごはん

放送日:2018年12月7日(金)

生ハムとハーブのポークソテー

サルティンボッカ「口の中に飛び込む」と言う意味のローマ料理。
さっと出来ることからもこの名前が付いたと言われています。

材料(2人分)【調理時間 約15分】
  • 豚ヒレ肉 150g
  • ハーブソルト 少々
  • 生ハム 4枚
  • セージ 4枚
  • 小麦粉 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1/2
  • バター 10g
  • 白ワイン 大さじ2
  • 付け合わせ野菜(ベビーリーフやパプリカ) 適量
作り方

① 豚ヒレ肉を4等分の輪切りにし、ラップではさんで麺棒でたたいて薄く均一にのばす。(生ハムの大きさに)
② 肉の両面に軽くハーブソルトをふり、片面に生ハムとセージをのせてラップで上から抑える。
③ 茶漉しを使い、小麦粉を両面に薄くまぶす。
④ フライパンにオリーブオイルを熱し、生ハム側を先に中火で焼く。(約30秒)
⑤ 肉を裏返して焼き、焦げ目が付いたら、フライパンの油をキッチンペーパーで拭く。
⑥ 白ワインを加えアルコールをとばし、火を弱めてバターを入れフライパンを小刻みに揺すり乳化させる。
⑦ 野菜と豚肉を皿に盛りつけ、煮汁を煮詰めて上にかける。

【ポイント】
・早く火が通るよう、肉を叩いて広げる。
・生ハムの塩分があるので、塩分は控えめにする。
・ハーブソルトが無ければ塩コショウでをふる。
・夕食用や来客用に、③まで作って冷蔵庫に準備しておくとラクですね。
・豚肉と相性のいいセージを使いますが、無ければ大葉やバジルでも出来ます。
(ただし、大葉とバジルは加熱すると色が黒くなる。)

過去の放送内容