テレビ派

コーナー紹介

ウチごはん

放送日:2017年11月17日(金)

しょうが酸辣湯うどん
材料
  • 新ショウガ 80g
  • 豚バラ薄切り肉 100g
  • シメジ 1/2pc
  • マイタケ 1/2pc
  • チンゲンサイ 1束
  • ごま油 小さじ2
  • 水 750cc
  • 冷凍うどん 2玉
  • 鶏ガラスープの素 大さじ1
  • 酒 大さじ4
  • 塩 小さじ1と2/3
  • しょうゆ 大さじ1と1/2
  • 酢 大さじ3
  • コーンスターチ 大さじ2
  • 水 大さじ2
  • 卵 2個
  • 白ネギ 1/4本

※食べる際に…ラー油・酢をお好みでかける

作り方

・新生姜は千切りにし、豚バラ薄切り肉は2cmくらいの幅に切る。
・しめじ、まいたけは根元を除き、ほぐしておく。
・青梗菜は葉と茎に分け、葉は5cm、茎は縦半分に切っておく。
・白ねぎは白髪ねぎにしておく。
・コーンスターチを水で溶かしておく。
・フライパンにごま油をひき、強火で新生姜、豚バラ薄切り肉を炒める。
・豚肉の色が変わってきたら、しめじ、まいたけを入れ更に炒める。
・水、鶏ガラスープのもと、塩、しょうゆを入れ沸騰するまで強火で煮る。
・別の鍋に湯を沸かし、冷凍うどんを入れ、1~2分茹で、ざるにあげておく。
・スープが沸騰したら、青梗菜、水溶きコーンスターチを入れ、とろみがついたら、酢、ほぐした卵を加え、卵が浮いてくるまで加熱する。
・茹でておいたうどんを器に入れ、スープをかけ白髪ねぎを添える。
・お好みで食べる際に、ラー油、酢をかける。(分量外)

放送日:2017年11月10日(金)

かんたん白身魚のエスカベッシュ
材料(2人前)
  • 白身魚 120g
    (具材は魚でも肉でも良い)
  • 寿司酢 75cc
  • サラダ油 100cc
    (オリーブオイルでも可)
  • 強力粉 大S2
  • カレーパウダー 大S1
  • 鷹の爪 少々
  • 玉ねぎ 1/4個
    (スライス)
  • パプリカ(赤・黄色) 各1/4個
    (スライス)
  • プチトマト 4個
  • 香草 適量
    (セルフィーユなど)
  • 揚げ油 1L
作り方

1. 白身魚はカットして、強力粉とカレーパウダーを混ぜ合わせたものをつけ180℃の油で揚げる。
2. フライパンで野菜の玉ねぎを炒め、パプリカを炒める。
3. 白身魚は揚がるとパットに入れ、炒めた野菜をのせる、プチトマトも半分にカットしてのせる。
4. 粗熱のとれたをフライパンに鷹の爪、寿司酢、サラダ油を入れ軽くわかして(人肌程度)白身魚の上にかける。
5. 最低1時間は漬け込む。冷蔵庫で3日は保存できる。
6. 皿に盛り付け香草を飾り完成。

放送日:2017年11月3日(金)

豚キムチロール
材料(6個分)
  • しょうゆ 90cc
  • 酒 60cc
  • みりん 大さじ3
  • きび砂糖 大さじ2
  • 豚ロース薄切り肉 12枚
  • じゃがいも 中2個
  • キムチ 80g
  • 大葉 5枚
  • プロセスチーズ 30g
  • 塩・こしょう 少々
  • 薄力粉 適量
  • サラダオイル 小さじ2
作り方

【合わせ調味料】
・調味料の材料をすべて混ぜ合わせておく。
【種】
・じゃがいもは、2cm角に切り熱湯で5分茹で、茹で湯を捨てた後、軽く火にかけ、水分を飛ばしつぶしておく。
・キムチは粗く刻み、大葉は千切りにしておく。
・プロセスチーズは1㎝角切る。
・つぶしておいたじゃがいもの中に、キムチ、大葉、プロセスチーズを入れ塩・こしょうし、混ぜ合わせる。
【成型】
・豚ロース薄切り肉を2枚並べ、薄力粉をふり、丸く形を整えた種を包みこむ。
【加熱調理】
・フライパンにサラダ油をひき、強火で成型した豚キムチロールを入れ、全体が色づくまで焼く。(2~3分)
・豚肉全体の色が変わったら、合わせ調味料を入れとろみがつくまで煮詰め、肉全体にからめる。(2分~)

放送日:2017年10月27日(金)

洋風すしケーキ
材料(2人前)
  • ご飯 400g
  • すし酢 大さじ4
  • スモークサーモン 8枚
  • いくら 小さじ2
  • ムキ海老 4匹
    (ボイルカット)
  • 錦糸卵 卵2個分
  • アボカド 1/4個
    (小さくカット)
  • 大葉 2枚
    (小さくカット)
  • 桜でんぶ 少々

【ピクルス】

  • パプリカ(赤、黄) 各1/6個
  • キュウリ 1/4本
    (棒状にカットして種をとる)
  • すし酢 大S3

【準備】

  • ケーキ用ぬき型 直径12cm
作り方

1. パプリカは30秒ボイルして生のキュウリとすし酢に30分付け込む。
2. あついご飯とすし酢を合わせてよく混ぜ粗熱を取っておく。
3. すし飯を型に入れ平らにして、錦糸玉子をのせる。
4. サーモンローズを作り真ん中に置く、周りに大葉、ボイル海老、アボカドをのせる。
5. 小さく切ったピクルスをのせ、いくらをちりばめ、型からぬきとる。
6. 周りに桜でんぶをふり完成。

放送日:2017年10月20日(金)

牡蠣チャウダー
材料
  • ひらたけ 1/2パック
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/2本
  • じゃがいも 1個
  • 牡蠣 20粒程度
  • 薄力粉 大さじ1
  • バター 10g
作り方

・ひらたけは根元をとり、長さを半分にし、大きいものは4等分に切っておく。
・玉ねぎ、にんじん、じゃがいもは1cm角になるようそれぞれ切っておく。
・鍋にバターを入れ、中火で溶かし、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、ひらたけを入れ炒める。
・全体にバターがなじんできたら、薄力粉を入れ炒める。
・薄力粉がなじんだら、牛乳と水を合わせたものを2~3回に分けて加え、中火で沸騰するまで煮る。
・沸騰し、とろみがついたら、コンソメ、ローリエ、塩、こしょうを入れる。
・火加減を弱火~中火に下げ、10分煮込む。
・牡蠣は洗った後、熱湯で1分茹で、水気をきり、粗熱を取った後、薄力粉をまぶしておく。
・フライパンにバターを溶かし、薄力粉をまぶした牡蠣を両面色づくまで焼く(1分位)
・10分煮た鍋に焼いた牡蠣を加え、1分程煮た後、器に盛り付け、粉パセリをふる。

放送日:2017年10月13日(金)

サーモンときのこのソテー カレーバターソース
材料(2人前)
  • サーモン 120g
  • オリーブオイル 適量
  • 塩、胡椒 少々
  • お好みのきのこ 1/2パック
    (しめじ、エリンギ、マッシュルームなど)
  • ルッコラ 4枚

【カレーバター】

  • ディル 2g
    (みじん切り)
  • バター 80g
    (有塩)
  • エシャロット 20g
    (みじん切り・玉ねぎ代用可)
  • ニンニク 小さじ1/3
    (みじん切り)
  • 赤ピーマン 15g
    (小さくサイコロにカット)
  • カレーパウダー 小さじ1
  • レモン汁 少々
作り方

【カレーバターをつくる】
1. ボールにバターを入れ、ポマード状にしておく。
2. バターの中にレモン汁以外を全て入れよく混ぜ合わせる。
3. 最後にレモン汁を入れ混ぜ合わせ味を調える。
【焼く】
4. きのこは食べやすい大きさにカットする
5. サーモンは塩、胡椒で下味を付けておく。
6. フライパンにオリーブオイルを入れサーモンときのこを焼いていく。きのこも塩、胡椒で味をつける。
7. きれいに両面に焼き色が付くと皿にきのこを敷きその上にサーモンをのせる。
8. カレーバターを小さな鍋でとかして、サーモンにかけ、ルッコラをのせて完成

放送日:2017年10月6日(金)

サンマのマヨネーズグリル
材料(2人前)
  • さんま(3枚におろしたもの) 2匹
  • 塩・こしょう 少々
  • 薄力粉 大さじ2
  • サラダ油 大さじ2
  • パン粉 大さじ4
  • ピンクペッパー 小さじ2

【ソースの材料】

  • マヨネーズ 大さじ4
  • レモン汁 小さじ1
  • ローズマリー 小さじ1
  • オレガノ 小さじ1
  • バジル 小さじ1
作り方

・さんまを半分の長さに切り、塩・こしょうをふり、薄力粉をまぶしておく。
・フライパンにサラダオイルを入れ、強火でさんまの両面が色づくまで焼き、取り出しておく(2~3分)
・ソースの材料を全て混ぜ合わせておく。(スパイスが揃わなければ、バジル又はローズマリーのみでもOK)
・耐熱容器に、焼いておいたさんまを並べ、マヨネーズソース、パン粉をのせ、オーブントースターの強で3~5分焼く。
・付け合わせの野菜(キャベツ、ベビーリーフ、プチトマト)をのせた器に盛り付ける。最後にサンマの上にピンクペッパーをちらして完成。

放送日:2017年9月29日(金)

鶏肉と里芋のピリ辛トマトグラタン
材料(2人前)
  • 鶏もも肉 60g
  • 里芋 80g
  • ベーコンスライス 20g
  • スライスもち 2枚
  • トマトジュース(有塩) 150cc
  • スイートチリソース 小さじ1
  • 鶏ガラスープの素(顆粒) 小さじ1/2
  • オリーブオイル 大さじ1
  • ピザ用チーズ 20g
  • 粉チーズ 8g
  • 塩、胡椒 少々
作り方

1. 鶏もも肉はひと口サイズにカットして塩、胡椒で下味を付けておく。
2. フライパンを火にかけオリーブオイルを入れ鶏肉の表面を焼いていく。
3. 焼き色が付くとトマトジュースを入れ鶏肉に火が入る程度煮込む。
4. 鶏肉に火が入るとベーコン、里芋を入れ温める。
5. 温まると鶏ガラスープの素、スイートチリソース、塩、胡椒で味を調える。
6. 味が調うとスライスもちをちぎりながら入れ、もちが少しやわらかくなるとグラタン皿に入れてチーズをのせる。
7. オーブン、魚グリルなどに入れ(約5分)チーズがとけて焼ければ完成。

放送日:2017年9月22日(金)

かんたん鯛めしとキノコの包み焼き

【お鍋で炊く鯛めし】

材料
  • 鯛切り身 2切れ
  • 塩 小さじ1/2(鯛にふる用)
  • 米 360cc
  • だし汁 360cc
    (水360cc+和風だしの素小さじ1)
  • しょうが 10g
  • だし昆布 5g
  • 塩 小さじ1/4
  • 酒 小さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • 三つ葉 適量

【鯛ときのこの包み焼き】

材料(2人分)
  • 鯛切り身 2切れ
  • だし昆布 10g
  • しめじ 20g
  • 舞茸 20g
  • かぼす 1個
  • 塩・こしょう 少々
  • 酒 小さじ4
  • 大根 100g
  • ポン酢 大さじ4
作り方

【お鍋で炊く鯛めし】

・鯛の切り身は大きな骨を除き、塩をふっておく。
・米を研ぎ、たっぷりの水につけ、吸水させておく。
・しょうがは千切りにしておく。
・鍋に水気を切った米、だし汁、千切りにしたしょうがを入れ、、だし昆布、鯛の切り身をのせる。
・蓋をして強火で火にかけ、沸騰したら弱火にし、10分炊く。
・10分程度蒸らし、だし昆布を取り出した後、骨に気をつけながら、鯛の身をご飯に混ぜる。
・器に盛り付け、三つ葉をのせる。

【鯛ときのこの包み焼き】

・だし昆布は10cm×5cm程度のサイズに2枚切っておく。
・鯛の切り身に塩こしょうをふっておく。
・シメジ、舞茸は根元を除き子房に分ける。
・かぼすは薄くスライスしておく。
・大根はすりおろし、水分を切った後、ポン酢を合わせておく(おろしポン酢)。
・クッキングシートを広げ、昆布、鯛、きのこ類、かぼすをのせ、酒を小さじ2ふりかけ、包み込む。
・フライパンに入れ、ふたをし、中火で10分蒸し焼きにする。
・焼きあがったら、器に盛り、おろしポン酢を添える。

放送日:2017年9月15日(金)

ポークカツソテー ケッカソース(冷たいトマトのソース)
材料
  • 豚ロース肉 160g
  • 卵 1個
  • 小麦粉 適量
  • パン粉 60g
  • 粉チーズ 30g
  • オリーブオイル 適量
  • バター 20g

【ケッカソース】

  • トマト(湯剥きして種をとりカット) 1個
  • バジル 大2枚
  • ニンニク(みじん切り) 小さじ1/4
  • バルサミコ酢 小さじ1
  • エキストラバージンオリーブオイル 大さじ1.5
  • 塩、胡椒 少々
作り方

1. 豚肉は少し包丁の背でたたき、塩、胡椒で下味をつけておく。
2. 豚肉に小麦粉、卵をつけパン粉と粉チーズを混ぜ合わせたものをつける。
3. フライパンにオリーブオイルを熱し豚肉を入れ中火で焼き色をつけていく。
4. 焼き色がつくとバターを入れ、両面きつね色になる様に仕上げる。
5. ボウルにトマト、ニンニク、バジルを入れ塩、胡椒で味をつけバルサミコ、エキストラバージンオリーブオイルを加えさっくりと混ぜ合わせる。
6. 焼上がった豚肉を皿にのせ、サラダなど飾り、ケッカソースをかけ完成。

放送日:2017年9月8日(金)

サツマイモとキノコのバルサミコ風炒め
材料
  • サツマイモ 中1本
  • シメジ 1/2パック
  • マイタケ 1/2パック
  • エリンギ 1本
  • シイタケ 2枚
  • 水菜 2束
  • サラダオイル 大さじ4と小さじ1
  • ウスターソース 大さじ4
  • 赤ワイン 大さじ4
  • 酢 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • コーンスターチ 小さじ1
  • 水 小さじ2
作り方

・さつまいもは皮つきのまま1cm角の拍子木切りにする。
・しめじ、まいたけは根元を落としほぐし、エリンギは長さを半分に切り、手でさいておく。
・しいたけは4等分に切る。
・水菜は根元を落とし5cmの長さに切る。
・ウスターソース、赤ワイン、酢、しょうゆ、砂糖を合わせておく。
・コーンスターチと水を合わせておく。
・フライパンに、サラダオイル大さじ4を入れ熱し、さつま芋を入れ、強火で、さつま芋が色づくまで炒める。
・さつま芋をいったん取り出し、サラダオイル小さじ1を足し、きのこ類を入れ強火で炒める。
・きのこがしんなりしてきたら、取り出しておいたさつま芋を入れる。
・全体を炒め合わせ、合わせておいた調味料を入れる。
・沸騰し、赤ワインのアルコール分がとんだら、水でといたコーンスターチを入れ、とろみをつける。
・水菜を加え、混ぜ合わせ仕上げる。

放送日:2017年9月1日(金)

ハモとオクラのスパゲッティー 梅肉風味
材料
  • ハモ(骨切りをし、湯引きしたもの) 60g
  • オクラ(小口切り) 4本
  • 白ネギ(白髪ねぎ) 20g
  • 大葉 2枚
  • 梅肉 小さじ2
  • ニンニク(みじん切り) 小さじ1
  • 鷹の爪 少々
  • オリーブオイル 少々
  • 塩・こしょう 少々
  • スパゲッティー(1.4mm) 160g
  • 塩(スパゲッティー用) 適量
作り方

1. ハモは小さ目にカットして塩、胡椒で下味をつける。
2. フライパンでオリーブオイルを熱し鷹の爪、ニンニクを入れきつね色になるまで炒めじっくり香りを出す。
3. 香りが出たらハモを入れ炒める。
4. 鍋に水を入れ、水量の1%の塩を入れる。沸騰させ、スパゲッティをボイルする。(水1リットルだと塩10g)
5. スパゲッティが茹で上がる時間を逆算してオクラも一緒にボイルする。
6. スパゲッティが茹で上がるとオクラと一緒にフライパンに入れ軽く混ぜ合わせる、水分が少なければスパゲッティの茹で汁で調整する。
7. 梅肉を入れ味が調えばスパゲッティを巻きながら盛り付ける。
8. 仕上げに白ネギ、大葉をのせ完成。

放送日:2017年8月11日(金)

ひんやり枝豆豆腐
材料
  • 塩ゆで枝豆 350g(さやつき)
  • 豆乳 200cc
  • 水 200cc
  • 合わせみそ 小さじ2
  • 粉ゼラチン 8g
  • 水 40cc

【あんの材料】

  • 水 100cc
  • コンソメ 小さじ1
  • コーンスターチ 小さじ1
  • 水(コーンスターチ用) 小さじ1
  • 飾り用塩ゆで枝豆 適量
作り方

・塩ゆで枝豆はさやから外しておく。飾り用も同様にさやから外しておく。
・粉ゼラチンは、分量の水でふやかしておく。
・さやから外した枝豆、合わせみそ、豆乳、水をミキサーにかける。(30秒~40秒)
・枝豆の粒が細かくなったら、ざるで裏ごす。
・裏ごしたものを鍋に入れ火にかけ、沸騰直前になったら水でふやかしておいたゼラチンを加え溶かす。
・ゼラチンが溶けたらボールに移し、冷水に浮かべ、粗熱をとる。
・型に流し冷やし固める。(冷蔵庫で1時間くらい)
・コンソメと水を鍋に入れ、火にかけ沸騰したら水溶きコーンスターチを入れとろみがついたら容器に移し冷やしておく。
・固まった枝豆豆腐の上に冷やしておいたあんをかけ、飾り用の枝豆をのせる。

放送日:2017年7月28日(金)

ゴーヤのかき揚げ
材料
  • ゴーヤ 1/2本
  • 玉ねぎ 1/2個
  • パプリカ 1/4個
  • とうもろこし 1/4本
  • コーンスターチ 大さじ2
  • 揚げ油 適量

【衣】

  • 薄力粉 80g
  • コーンスターチ 20g
  • 卵黄 2分の1個
  • 冷水 100cc
作り方

・ゴーヤは半割りにし、種とわたをとり、5mmにスライスした後水にさらし、水気をきっておく。
・玉ねぎ、パプリカは繊維に沿ってスライス、とうもろこしは実をそいでおく。
・具をボールに入れ、コーンスターチ大さじ2を振りざっと混ぜ合わせておく。
・衣は卵黄と冷水を混ぜ合わせておき、薄力粉、コーンスターチをボールに入れ、粉っぽさがなくなるくらいまで軽く箸で混ぜ合わせる。
・具のボールに衣を入れさっと混ぜ合わせ、180℃の油にヘラでそっと入れる。
・時々返しながら軽く色づくまで揚げる(2分程度)
・揚げているあいだに、つゆの材料を鍋に入れ沸騰したら火を止める。
盛り付け
・かき揚げを器に盛り付け、天つゆを添える。

放送日:2017年7月21日(金)

フレッシュ枝豆の冷製ポタージュ
材料(2人前)
  • 枝豆さや付き 200g
  • 水(枝豆を茹でる用) 1L
  • 塩 15g
  • 茹で汁 100cc
  • 豆乳 100cc
  • 生クリーム 50cc
  • クルトン 少々
  • エキストラヴァージンオリーブオイル 少々
作り方

1. 生の枝豆は塩もみ(大S2程度・分量外)して水で塩を洗い流しておく。
2. 鍋に水を入れ、塩を入れて沸かして、枝豆を5分ボイルする。
3. 枝豆を網にあげて冷蔵庫で冷ます、茹で汁も冷蔵庫で冷ます。
4. 枝豆と茹で汁が冷めるとさやから豆を取り出しボイル汁と一緒にミキサーで回す。
5. 豆の粒子がなくなりなめらかになると、豆乳と生クリームを入れミキサーで混ぜ合わせる。
6. 全体が混ざると茶こしなどの細かい網にとおして漉していく。
7. 漉し終わるとミキサーで熱を持っているのでもう一度冷蔵庫で冷ます。
8. 冷めると器に盛りクルトン、エキストラバージンオリーブオイルを数滴落として完成。

放送日:2017年7月14日(金)

担々そうめん
材料(2人前)

【肉そぼろ】

  • 豚ミンチ 200g
  • ニンニク 1/2片
  • ショウガ 10g
  • 鶏がらスープの素 小さじ1
  • 水 100cc
  • 豆板醤 小さじ1/2
  • みりん 大さじ2
  • 砂糖 小さじ2
  • しょうゆ 大さじ2
  • ゴマ油 小さじ2
  • そうめん 4束
  • カイワレ 1/2パック
  • ミョウガ 2個

【だしの材料(1人分につき)】

  • めんつゆ(2倍濃縮) 50cc
  • 冷水 150cc
  • ねりゴマ 大さじ1
作り方

・にんにく、しょうがはみじん切りにしておく。
・貝割れは根元を落とし、半分の長さに切る。
・みょうがは半割りにし、千切りにしておく。
・フライパンにゴマ油を引き、中火でにんにく、しょうがを炒める。
・香りがしてきたら、豚ミンチを入れ、パラパラになり色が変わるまでさらに炒める。
・豆板醤を加え炒め、水、鶏ガラスープの素、みりん、砂糖、しょうゆを加え水分が少し残る程度に煮詰める(中火で1分位)
・そうめんをゆで、冷水で冷やし、水気をきる。
・盛り付け用の器に、だしの材料を入れ混ぜ合わせておく。
・だしにそうめんを入れ、出来上がった肉そぼろをのせ、貝割れみょうがをのせ仕上げる。

放送日:2017年7月7日(金)

エビとアボカドの生春巻き スイートチリマヨソース
材料(2人前)
  • むきエビ(ボイル) 8匹
  • アボカド 1/2個
  • 水菜 1/4袋
  • レタス 1/8個
  • パプリカ (赤・黄) 各1/5個
  • ライスペーパー 2枚

【スイートチリマヨソース】

  • ヨーグルト(プレーン) 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ2
  • スイートチリソース 大さじ2
  • レモン 少々
作り方

【スイートチリマヨソースをつくる】
1. ボールにヨーグルト、マヨネーズを合わせて、スイートチリソースを入れる。
2. レモン汁を入れ味を調える。

1. 野菜とアボカドは巻きやすい大きさにカットする。
2. 台にラップを敷き、生春巻きを水で戻し、少し柔らかくなるとラップの上にのせる。
3. ライスペーパーの上に具材をのせきつめに巻く。そのままラップで巻いておく
4. 生春巻きをカットして皿に盛り、ソースをそえて完成

放送日:2017年6月30日(金)

ズッキーニ チャンプル
材料
  • 豚バラ薄切り肉 100g
  • ズッキーニ 1本
  • タマネギ 1/4個
  • パプリカ 1/2個
  • 厚揚げ 1枚
  • 卵 2個
  • ごま油 小さじ3
  • 塩・こしょう 少々
  • 水 大さじ2
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ2
  • 削り節 適量
  • ピーナツ 大さじ2
作り方

・豚肉は3cm幅に切っておく。
・ズッキーニは5mm位の厚みの輪切りにしておく。
・タマネギは2cm幅のくし型、パプリカは5mm幅に切る。
・厚揚げは1cmの厚みに切っておく。
・卵はしっかりとほぐしておく。
・鶏ガラスープの素は分量の水で溶かしておく。
・ピーナツは麺棒等でたたき、くだいておく。
・フライパンにごま油小さじ2を引き、豚肉、ズッキーニ、玉ねぎ、パプリカを入れ炒める。
・塩・こしょうをふり、更に炒め、豚肉の色が変わってきたら、厚揚げを入れ炒める。
・水で溶かした鶏ガラスープの素、しょうゆを加え、水気がなくなるまで炒める。
・炒めた具を寄せ、空いたスペースにごま油小さじ1を入れ、ほぐした卵を回し入れる。
・半熟になってきたら、具材とあわせながら卵にしっかりと火を通す。
・皿に盛り付け、削り節、ピーナツを散らし仕上げる。

放送日:2017年6月23日(金)

明太子スパッゲティ 大葉風味
材料
  • 明太子 2腹
  • イカそうめん 40g
  • バター 40g
  • しょうゆ 適量
  • 生クリーム 60cc
  • スパゲッティ(1.4mm) 180g
  • 大葉(細切り) 4枚
  • カイワレ 1/2束
  • きざみのり 適量
  • オリーブオイル 適量
  • レモン 少々
  • 塩 適量
作り方

1. 鍋にお湯をわかし、そのお湯に対して1%の塩を入れておく。
2. ボールに明太子(皮はとっておく)、バター、生クリーム、醤油を入れる。
3. フライパンでイカソーメンを軽くオリーブオイルで炒めて、明太子のボールの中に入れ合わせる。
4. 鍋にスパゲティーを入れ、ボイルする。
5. 茹で上がるとよく水分をきり、ボールの中に入れ混ぜ合わせる
6. 皿に盛り、カイワレ、大葉、海苔をのせレモンを絞り完成

放送日:2017年6月16日(金)

野菜たっぷり!まきまき焼き肉
材料
  • 焼き肉用牛肉(部位はどこでもよい) 200g
  • 酒 大さじ4
  • 塩 小さじ2/3
  • 黒胡椒 小さじ1/2
  • にんにく 1かけ
  • 白ねぎ 1本
  • サニーレタス 4枚
  • 大葉 8枚
  • キムチ 50g
  • ごま油 小さじ2

【コチュマヨ】

  • マヨネーズ 大さじ1
  • コチュジャン 小さじ2
作り方

・にんにくはすりおろし、白ネギは外側は白髪ねぎに、中心は小口切りにしておく。
・キムチは1cmに刻んでおく。サニーレタスは計8枚になるようちぎっておく。
・ボールに酒、塩、黒胡椒、すりおろしたにんにく、小口切りの白ネギを入れ混ぜ合わせる。
・牛カルビを加え、しっかりと揉み込み、味をなじませる。(軽くもむ程度でOK)
・フライパンにゴマ油を引き、牛カルビを入れ、強火で両面に焼き色がつくまで焼く。
・マヨネーズとコチュジャンを合わせ、コチュマヨを作る。

盛り付け(食べ方)

・サニーレタスの上に大葉、焼いた肉、キムチ、白髪ねぎをのせ、コチュマヨをのせる。
・サニーレタスでくるりと包み込んで食べる。

放送日:2017年6月9日(金)

スモークサーモンとブロッコリーのガトー仕立て
材料(4人分)
  • スモークサーモン 4枚
  • ブロッコリー(ボイル) 1/4束
  • 卵 1個
  • プチトマト 2個
  • マヨネーズ 大さじ2
  • ヨーグルト(プレーン) 大さじ1
  • オリーブ油 少々
  • お好みのドレッシング(フレンチなど) 少々
  • イクラ(飾り用) 小さじ1

【今回使う道具】

  • セルクル 直径5cm位 2個
作り方

1. マヨネーズ、ヨーグルトを混ぜ合わせてオリーブオイルを少し入れ香りつけをし、マヨネーズソースを作る
2. 卵は茹でて白身と黄身に分けて、網に通して細かくし、ドレッシングを湿る程度に入れ合わせる。
3. サーモンは血合いをとり、細かくカットして少量のオリーブオイルと合わせる
4. 茹でたブロッコリーを細かくカットして、マヨネーズソースを少し入れ混ぜ合わせる。
5. セルクルの内側にオリーブオイルを少し塗り、皿にのせサーモン、ブロッコリー、卵の順に平たいスプーで軽く押さえながら、層になる様に仕上げていく。
6. 上をスプーンで押さえながら、セルクルを抜く
7. 仕上げに飾りのイクラをのせ、皿にマヨネーズソースをかけ、プチトマトをのせて完成

放送日:2017年6月2日(金)

アジとジャガイモのチーズピカタ
材料(4人分)
  • アジ 2匹
  • じゃがいも 大1個
  • 塩こしょう 少々
  • 小麦粉 大さじ3
  • 卵 2個
  • ピザ用チーズ 70g
  • サラダ油 大さじ2

【ソース】

  • トマトケチャップ 大さじ3
  • お好みソース 大さじ3
  • しょうゆ 小さじ1
  • マスタード 小さじ1と1/2
  • 砂糖 小さじ1
作り方

・アジは3枚におろし、骨と皮を外す。
・1枚をそれぞれ半分に切り、塩こしょうをふり、小麦粉をまぶしておく。
・じゃがいもは皮をむき、細く千切りにする。
・ボールに卵を割り入れしっかりとほぐし、千切りにしたじゃがいも、ピザ用チーズを混ぜ合わせる。
・小麦粉をまぶしたアジを入れ、生地をしっかりとからめておく。
・フライパンにサラダ油をひき、強火で火にかけ、アジに生地を絡めながらスプーンで入れる。
・色づいてきたら裏返し更に焼く。(片面2分づつくらい)
・ソースの材料を混ぜ合わせる。
・アジに火が通ったら、器に盛り付け、ソースを添え仕上げる。

放送日:2017年5月26日(金)

シェフ特製フレンチトースト
材料
  • フランスパン 1/2本
  • 卵 3個
  • 牛乳 300cc
  • 砂糖 75g
  • シナモンパウダー 少々
  • バニラエッセンス 少々
  • バター 40g
  • メイプルシロップ 適量
  • 粉糖 少々
  • お好みのフルーツ(バナナ、イチゴ、オレンジ、ブルーベリーなど) 適量
  • ミント 6枚
作り方

1. フランスパン(今回使うのはバタール)は3cm位にカットして、パットに並べておく。
2. ボールに卵を溶き砂糖、牛乳、シナモンバニラエッセンスを入れよくかき混ぜる。
3. 混ぜ終わると漉しながらバタールの上にかけ全体にかかるとラップをして一晩漬け込む。(いちどはひっくり返した方がよくしみこむ)
4. フライパンにバターを入れ弱火で焼き色を付けながら蓋をして約10分位焼く
5. フルーツをカットして皿にもりつけミントものせる
6. フレンチトーストが焼き上がると、皿の上にのせ、粉糖、メイプルシロップをかけて完成

放送日:2017年5月19日(金)

バンバンジー風サラダ
材料
  • 鶏ささみ 300g
  • コーンスターチ 大さじ1
  • きゅうり 1本
  • スプラウト(レッドキャベツ) 1/2パック
  • 酒 大さじ1
  • 新玉ねぎ 1/2個
  • 人参 1/4本
味噌だれ
  • 赤みそ 大さじ2
  • 酒 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ2
  • 酢 大さじ2
  • パルスイート® カロリーゼロ・液体タイプ 大さじ1と1/2
  • 白すりごま 大さじ4
作り方

・鶏ささみは筋をとり、3cmの棒状に切り、酒を混ぜ合わせ、コーンスターチをまぶしておく。
・新玉ねぎは繊維に逆らってピーラーで薄くそぎ、水にさらしておく。
・きゅうり、人参も同様にピーラーで薄くそぐ。
・鍋に湯を沸かし、沸騰したら、鶏ささみを入れ、中火で2~3分茹でる。
・鶏ささみに火が通ったら、ざるにとり、冷水につけ冷やしておく。
・味噌だれの材料を混ぜ合わせる。
・器に水気を切った新玉ねぎ、きゅうり、人参を盛り付け、根元を落としたブロッコリースプラウトを散らす。
・冷ました鶏ささみをのせ、味噌だれをかける。

放送日:2017年5月12日(金)

ウニほうれんとスズキのソテー
材料(2人前)
  • スズキ 100g
  • ホウレン草 3束
  • バター 30g
  • 塩、胡椒 少々
  • オリーブオイル 適量
  • ウニ 10g
  • 白髪ネギ 少々
  • 醤油 適量
  • ピンクペッパー 少々
作り方

1. すずきは塩、胡椒をして、フライパンにオリーブオイルを入れ皮目から弱火で焼いていく。
2. 生のほうれん草をカットして、別のフライパンに半分の量のバターを入れて炒めていく。
3. ほうれん草がしんなりしてきたら、塩、胡椒で味をして、残り半分のバターを入れ、かるく炒め雲丹を入れる
4. 雲丹がかるく炒め合わさると醤油を少し入れさっくりと合わせると火を止める。
5. 皿に雲丹ほうれんをのせ、焼き上がったすずきをのせる。
6. 仕上げに白髪ねぎ、フライパンに残ったバター醤油をかけて、ピンクペッパーをのせて完成。

放送日:2017年5月5日(金)

こどもの日のオムライス
材料
  • 米 400cc
  • 鶏もも肉 100g
  • 塩・こしょう 少々
  • 玉ねぎ 2分の1個
  • にんじん 4分の1本
  • バター 20g
  • コンソメ 小さじ2
  • 水 400cc
  • トマトケチャップ 大さじ5

【いり卵用】

  • 卵 4個
  • 牛乳 大さじ4
  • 塩・コショウ 少々
  • バター 20g

【飾り用】

  • パプリカ、ブロッコリー 適量
  • プロセスチーズ 2個
  • ベビーリーフ 適量
作り方

1. 米はよく研ぎ、たっぷりの水につけ30分~吸水させた後、水気をしっかりきっておく。
2. 玉ねぎ、にんじんはみじん切りにしておく。
3. 鶏もも肉は1cm角に切っておく。
4. 鍋に、バターを溶かし、強火で玉ねぎ、にんじん、鶏肉を炒める。
5. 鶏もも肉の色が変わったら、米を加え米が透き通るまで炒める。
6. 水、コンソメ、塩・こしょうを加え火にかけ沸騰後、弱火に落とし、12分炊く。
7. 炊けたご飯をエンゼル型(リング型)に詰め、型抜きし、盛り付ける。
8. 卵をしっかりほぐし、牛乳、塩・こしょうを加え混ぜる。
9. フライパンにバターを溶かし、フライパンが温まったら、卵液を入れ、菜箸で混ぜながら半熟状態になるまで強火で焼く。
10. エンゼル型の中央に卵を入れる。
11. ご飯の上にケチャップを絞り、方で抜いたパプリカ、茹でたブロッコリー、角切りにしたチーズを彩りよく盛り付ける。
12. ご飯のまわりにベビーリーフを盛り付け仕上げる。

放送日:2017年4月28日(金)

ビーフと青ジソのピラフ
材料(2人前)

【バターライス(4~5人分)】

  • 米(軽く洗い水分をきる) 3合
  • タマネギ(みじん切り) 30g
  • バター 30g
  • ブイヨン 3.6(684ml)合
  • 塩 小さじ1と1/2
  • ローリエ 1/2枚
  • 牛肉(細切れ) 40g
  • マッシュルーム 4個
  • ピーマン(細切れ) 20g
  • バターライス 280g
  • 青ジソ(細切れ) 2枚
  • デミグラスソース 大S1
  • バター 20g
  • ネギ(小口切り) 大S2
  • 塩・胡椒 適量
作り方

1. ブイヨンは塩を入れ味をつけ沸かしておく。
2. 鍋にバターを入れ溶かして玉葱を入れる、少し炒めてしんなりしたら、米を入れ透き通るくらいまで炒める。
3. 米が透き通るとブイヨンとローリエを入れ軽く混ぜ蓋をしてコンロの「炊飯機能」で炊き上げる。火が止まったら、フタをしたまま15分蒸らす
4. フライパンにバターを入れ、塩コショウで味付けした牛肉を炒めてマッシュルーム、ピーマンを入れる。
5. 野菜が炒まるとバターライスを入れてパラパラになるまであおり、塩、胡椒、デミグラスソースで味を調えて青じそを入れ軽く混ぜ合わせ、皿に盛りつけ上にネギをふり完成

放送日:2017年4月21日(金)

あさりとタケノコのグリーンカレー
材料
  • あさり 200g
  • 茹でたけのこ 150g
  • しめじ 1pc
  • にんにく 1かけ
  • しょうが 5g
  • 鷹の爪 2本
  • たまねぎ 1/4個
  • サラダオイル 大さじ1
  • 塩 小さじ1/3
  • こしょう 少々
  • 野菜ジュース(緑) 200cc
  • ココナッツミルク 1缶(400cc)
  • カレー粉 小さじ2
  • クミンパウダー 小さじ2
  • 顆粒コンソメ 小さじ2
  • ナンプラー 大さじ2
  • パクチー 適量
  • ごはん 適量
作り方

・あさりは立塩(3%の塩水)につけ、アルミホイルをかぶせ塩抜きしておく。
・茹でたけのこは5cmの長さのくし形に切る。
・しめじは根元をとり、ほぐしておく。
・にんにく、しょうが、たまねぎはみじん切り、鷹の爪は種を取り除いておく。
・フライパンにサラダオイルをひき、弱火でにんにく、しょうが、たまねぎ、鷹の爪を炒める。
・にんにくの香りがしてきたら、中火にし、カレー粉、クミンパウダーを入れ更に炒める。
・カレー粉、クミンパウダーがなじんだら、たけのこ、しめじ、あさりを入れ塩、こしょうをふり、更に炒める。(30秒位)
・野菜ジュース、ココナッツミルク、コンソメ、ナンプラーを入れ、強火で沸騰させる。
・沸騰後、あさりの口が全て開いたら、ごはんをのせた器に盛り付け、お好みでパクチーを添える。

放送日:2017年4月7日(金)

春キャベツといろいろ野菜のテリーヌ
材料
  • 春キャベツ 4~5枚(大きさにより)
  • ブロッコリー 1/2株
  • 人参 小1本
  • パプリカ(赤・黄) 各1/2
  • アスパラ 5本
  • 塩 少々
  • 固形ブイヨン 2個
  • 水 400cc
  • 粉寒天 4g

【ソース】

  • マヨネーズ 大さじ3
  • プレーンヨーグルト 大さじ3
  • 粒マスタード 小さじ1
  • レモン汁 小さじ1
  • 塩・こしょう 少々
  • 砂糖 小さじ1/4
作り方

・キャベツは芯をそぎ、ブロッコリーは小房に切り分ける。
・人参、パプリカは1cm角の拍子木切り、アスパラは根元の筋をピーラーでそいでおく。
・熱湯に塩少々を入れ、キャベツ、人参、ブロッコリー、アスパラを茹で、粗熱をとっておく。
・鍋に分量の水と粉寒天を入れ、強火で沸騰するまで火にかける。
・沸騰したらブイヨンを入れ、中火でブイヨンを煮溶かし、火を止めておく。
・パウンド型にラップをひき、キャベツの葉を敷き寒天液を流し、野菜を彩りよく並べ、その都度、寒天液を流しながら敷き込む。
・野菜を全て入れたら、上部をキャベツの葉で覆い、ラップをかけ冷蔵庫で冷やし固める。(1時間~)
・ソースの材料を混ぜ合わせ、皿に広げ、カットしたテリーヌをのせる。

放送日:2017年3月24日(金)

彩り野菜とサワラの焼き南蛮漬け
材料
  • サワラ切り身 4切れ
  • コーンスターチ 大さじ4
  • アスパラ 2本
  • カラーニンジン(赤・黄・黒) 各1/4本
  • レンコン 50g
  • 酢 100cc
  • 砂糖 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 塩・こしょう 少々
  • オリーブオイル 大さじ2
  • スナップエンドウ 8個
  • 紫タマネギ 1/4個
  • プチトマト 6個
  • 水 50cc
  • 塩 小さじ2/3
  • 鷹の爪 2本
作り方

・サワラの切り身を2等分に切り、塩・こしょうをふり、コーンスターチをまぶす。
・フライパンにオリーブオイルを引き、中火で魚の両面が色づくまで3~4分焼き、器に取り出す
・アスパラは根元の表皮をピーラーでそぎ、5cmの長さに切る。
・にんじんはそれぞれ千切り、紫玉ねぎはスライスする。
・レンコンは皮をむきスライスし、水にさらした後、水気を切っておく。
・調味料は全て混ぜ合わせておく。
・フライパンにオリーブオイルを引き、アスパラ、れんこん、にんじん、スナップエンドウ、たまねぎの順に炒め、れんこんが透き通ってきたら、プチトマト、種を除いた鷹の爪、調味液を入れ沸騰させる。
・調味液が沸騰したら、取り出しておいたサワラの上に、調味液ごと野菜をのせ、ラップをかけ、10分置く。

放送日:2017年3月17日(金)

焼きリゾットと白身魚の瞬間スモーク
材料
  • 白身魚(鯛など) 80g
  • こんぶ茶 小さじ1/3
  • 菜の花(ボイル) 4本
  • レモン汁 少々
  • 塩、胡椒 少々
  • スモークチップ 10g
  • ごはん 90g
  • 粉チーズ 8g
  • 付け合せ用サラダ 適量
  • エキストラバージンオリーブオイル 少々
  • オリーブオイル 大さじ2
作り方

1. 白身魚は塩、胡椒で下味を付けていく。
2. 温かいご飯をボールに入れこんぶ茶、粉チーズ、菜の花の軸を入れて、よく混ぜ合わせ丸く平たい形にする。
3. フライパンを熱してオリーブオイルを入れて、平たくしたリゾットを焼いていく。
4. リゾットの片面に焼き色が付くと裏返し、魚を入れ焼いていく。
5. リゾットは焼上がると、皿にのせる、魚に焼き色が付くと火を止める。
6. フライパンの油をペーパーでふき、アルミホイルにスモークチップを入れ火をつけて蓋をしていぶし、香りを付ける、火を何回かつけて繰り返す。
7. ボールに菜の花の頭とサラダを入れてエキストラバージンオリーブオイル、レモン汁を入れ、塩、胡椒で味を調える
8. 魚に香りが付くと、リゾットの上にのせ、サラダをのせて、バージンオイルをかけて完成。

放送日:2017年3月10日(金)

はんぺんでジャンボなエビフライ
材料
  • はんぺん 1枚(120g位)
  • 酒 小さじ1
  • 揚げ油 適量
  • えび 8尾
  • コーンスターチ 小さじ1

【衣】

  • 薄力粉 適量
  • パン粉 適量
  • 卵 1個

【ソース】

  • マヨネーズ 大さじ3
  • ぽん酢 大さじ1
  • トマトケチャップ 大さじ1
  • 粉パセリ 小さじ1/3
作り方

・えびは尻尾を残し、殻をとり、背中に切り込みを入れ背ワタをとる。
・立塩(3%の濃度の食塩水)で洗い、水気を切っておく。。
・8尾のうち2尾は尻尾をとりみじん切りにし、包丁でたたいておく。
・6尾は、お腹側に切り込みを3~4か所入れ、裏返し、手でつまみながら押さえ、筋を切る。
・はんぺんをボールに入れ手でつぶし、みじん切りのエビ、酒、コーンスターチを混ぜ合わせる。
・下処理しておいたえびのまわりにはんぺんの生地を巻き付け、形を整える。
・衣をつけ、170℃に熱した揚げ油で、全体がきつね色になるまで3分程度揚げる。
・ソースの材料を混ぜ合わせ、えびと一緒に盛り付ける。

放送日:2017年3月3日(金)

エビとたっぷり野菜のアヒージョ
材料(2人前)
  • エビ 8匹
  • 鷹の爪(輪切り) 少々
  • マッシュルーム(1/2にカット) 4個
  • じゃがいも(ボイル) 1/2個
  • パプリカ赤・黄 各1/4個
  • オリーブ 4個
  • レモン 1/2個
  • にんにく(スライス) 1片
  • オリーブオイル 200cc
  • プチトマト 4個
  • 菜の花(ボイル) 4本
  • アボカド 1/4個
  • バケット 6枚
  • 塩、胡椒 少々
作り方

1. 海老に塩、胡椒で下味をつけておく。
2. スキレットににんにくとオリーブオイルの1/2と入れ火にかけガーリックの香りを出し鷹の爪も入れる
3. スキレットにエビ、マッシュルームを入れ軽く炒めて、残りのオリーブオイルを入れ弱火で煮込む。
4. じゃがいも、プチトマト、パプリカ、オリーブを入れ塩、胡椒で味を付け弱火で煮込む。
5. 素材に火が通ると菜の花、アボカドを入れさっくりと合わせて完成。
6. つけ合わせにバケットのスライスとレモンを添える。
※取り分けて、レモンを絞って食べると美味しい

放送日:2017年2月24日(金)

おうちで本気の麻婆豆腐
材料
  • 木綿豆腐 400g
  • 豚ひき肉 100g
  • 白ネギ 2分の1本
  • にんにく 1片
  • しょうが 5g
  • サラダ油 大さじ1
  • 豆板醤 小さじ2
  • 水 200cc
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1
  • たまり醤油(さしみ醤油) 大さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • 赤みそ 小さじ1
  • 砂糖 小さじ2分の1
  • 花椒 小さじ1
  • コーンスターチ 大さじ2
  • 水 大さじ2
作り方

・木綿豆腐は、ペーパーでくるみラップをかけ、500wのレンジで4分加熱し、水抜きをし、3cm角に切る。
・白ネギ、にんにく、しょうがはみじん切りにしておく。
・コーンスターチは水で溶かしておく。
・フライパンにサラダ油を引き、中火で白ネギ、にんにく、しょうがを炒める。
・香りが出てきたら、豆板醤を入れ、更に香りが出てくるまで炒める。
・豚ミンチを加え、色が変わるまで炒め、水、鶏ガラスープの素、たまり醤油、しょうゆ、赤みそ、砂糖、花椒を入れる。
・味噌が溶けたら、豆腐を入れ、中火で2分煮る。
・水で溶いたコーンスターチを入れ、全体にとろみがつくまで煮る。
・器に盛り付け、お好みで花椒を散らす。

放送日:2017年2月17日(金)

広島カキとホタテ貝のプロバンス風
材料(2人前)
  • 広島カキ 4個
  • トマトソース 大さじ4
  • 付け合せ用サラダ(水菜など)適量
  • バルサミコ酢 小さじ1
  • ニンニク 1/2片
  • オリーブオイル 大さじ2
  • ホタテ貝 4個
  • 菜の花 4本
  • バター(有塩) 20g
  • ケッパー 小さじ2
  • 塩コショウ 少々
  • 強力粉 適量
作り方

1. フライパンを火にかけてオリーブオイル、ニンニクを入れガーリックオイルをつくる。
2. カキとホタテ貝に塩コショウで下味をつけて強力粉をつけ、フライパンで焼く。
3. 別鍋でトマトソースを温めておく。菜の花も茹でておく。
4. カキとホタテが焼きあがる直前にバターを入れ風味をつけ、菜の花も温める程度焼く。
5. 皿にトマトソースを敷き、カキ、ホタテ貝をのせ、ニンニク、菜の花、サラダものせる。
6. フライパンにバルサミコ酢とケッパーを入れ少し温めサラダの上からかけて完成。

放送日:2017年2月10日(金)

ハムとチーズのおかずマフィン ~甘いものが苦手な方へのバレンタインのプレゼントに~
材料(5個分)
  • バター 70g
  • 卵 1個
  • 薄力粉 125g
  • ロースハム 5枚
  • 粉パセリ 少々
  • 砂糖 40g
  • 牛乳 60cc
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • プロセスチーズ 50g
作り方

・ロースハムは半分に切り、千切りにしておく。
・プロセスチーズは1cm角に切る。
・切ったものからどちらも飾り用と、混ぜ込み用とに分けておく。
・常温のバターをクリーム状にし、砂糖を加え白っぽくなるまで混ぜる。
・ほぐした卵を2回に分けて加え、なめらかになったら、薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れる。
・ヘラで混ぜ、少し粉っぽさが残るところで、牛乳、混ぜ込み用のロースハム、プロセスチーズを加え、具材が全体に散らばるように混ぜる。
・生地を絞り袋に入れ、型に絞りいれる。
・飾り用のロースハム、プロセスチーズをのせ、粉パセリをふり、オーブンで焼く。
焼き時間…180℃に予熱したオーブンで25分焼く。

放送日:2017年1月27日(金)

レンコンのスイートチリソース炒め
材料
  • れんこん 300g
  • 白ねぎ(白い部分) 50g
  • 白ねぎ(青い部分) 20g
  • ニンニク 1かけ
  • しょうが 10g
  • たまご 2個
  • ごま油 大さじ1
  • 豆板醤 小さじ1
  • トマトケチャップ 大さじ
  • 酢 大さじ1
  • 酒 大さじ2
  • しょうゆ 大さじ1と1/2
  • 砂糖 大さじ1と1/2
  • 水 100cc
  • 鶏ガラスープのもと 小さじ1
  • ごま油 大さじ1
作り方

1. れんこんは皮をむき、5mmの厚みに輪切りにし、水にさらしておく。
2. 白ねぎの白い部分はみじん切り、青い部分は小口切りにする。
3. にんにく、しょうがはみじん切りにする。
4. 卵はしっかりほぐしておく。
5. フライパンにごま油をひき、強火で卵を焼き、取り出しておく。
6. 同じフライパンにごま油を足し、にんにく、しょうが、みじん切りの白ネギ、豆板醤を中火で香りが出るまで炒める。(1分位)
7. 香りが出たられんこん、水、鶏ガラスープのもとを入れ、2~3分、水分が半分くらいになり、れんこんが透き通ってくるまで加熱する。
8. トマトケチャップ、酢、酒、しょうゆ、さとうを混ぜ合わせておく。
9. 合わせた調味料を入れ、全体にからめ、卵、小口切りのネギを加える。

放送日:2017年1月13日(金)

血流促進!鶏団子鍋
材料
  • 水 800cc
  • ショウガ 15g
  • キャベツ 150g
  • ニンジン 1/2本
  • 酒 大さじ2
  • こしょう 小さじ1/4
  • だし昆布 10g
  • ニンニク 2片
  • タマネギ 1/2個
  • カブ(小) 2個
  • 塩 小さじ1

【鶏団子】

  • 鶏ミンチ 200g
  • 青ネギ 1本
  • 塩 小さじ1/4
  • 乾燥ひじき 5g
  • 酒 大さじ1
  • コーンスターチ 小さじ1
作り方

1. ひじきは水で戻し、水気を切っておく。
2. 青ネギは小口切り、しょうがとにんにくは5mmにスライスする。
3. 水とだし昆布を鍋に入れ30分おいておく。
4. キャベツは芯を残し、大きくざく切り、たまねぎも芯を残し、4等分のくし形に切る。
5. にんじんは皮をむき乱切り、かぶは葉の部分を少し残し、しっかりと洗い、皮をむき、2等分に切る。
6. 水とだし昆布を入れておいた鍋を中火にかけ沸騰後3分煮、だし昆布を取り出す。
7. 切っておいたしょうがとにんにく、酒、塩、こしょうを入れ再沸騰後、キャベツ、たまねぎ、にんじん、かぶを入れ蓋をし、中火で3分煮込む。
8. ボールに鶏ミンチ、酒、塩、コーンスターチを入れ手でよく混ぜる。
9. 水で戻したひじき、刻んだ青ネギを入れ、全体に散らばるまで混ぜ、スプーンですくいながら、煮込んでいた鍋に入れる。
10. 蓋をして中火で10分煮込む。
11. お好みで、柚子こしょう、マスタード、バジルペーストをつけながら食べる。

放送日:2017年1月6日(金)

かぶと豆乳のクリームポタージュ ゆずの香り
材料
  • かぶ(中) 1個
  • 白ネギ 1/2本
  • バター 20g
  • 豆乳 150cc
  • ご飯(炊いたもの) 20g
  • かぶの葉っぱ(ボイル) 少々
  • 玉ねぎ 1/4個
  • ニンニク(みじん切り) 小さじ1/2杯
  • ブイヨン 150cc
  • 生クリーム 100cc
  • ゆず(皮すりおろし) 少々
  • 塩 少々
作り方

1. かぶは塩をして30分置いておく。
2. 鍋にバターを入れとかしてニンニクを入れる。
3. ニンニクが炒まると玉ねぎ、白ネギを入れ甘くなるまで炒める。
4. 甘味が出るとかぶを入れしんなりするまで炒める
5. ブイヨン、ご飯を入れ沸かして、豆乳、生クリームを入れミキサーで回して。目の細かい網で漉す。
6. 漉し終わると鍋を火にかけて泡立て器でよく混ぜる。
7. 味を調えて、温まれば器に入れかぶの葉っぱ、ゆずをちらして完成

放送日:2016年12月16日(金)

サクサクジューシー!フライドチキン
材料
  • 骨付き鶏もも肉 1本
  • すりおろししょうが 小さじ1
  • しょうゆ 大さじ1
  • すりおろしにんにく 小さじ1

【衣の材料】

  • 薄力粉 大さじ4
  • パプリカパウダー 小さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 卵 1個
  • 揚げ油 適量
  • オールスパイス 小さじ1
  • 乾燥バジル 小さじ1
  • こしょう 小さじ1/2
  • パン粉(細目) 大さじ6
  • 付け合わせ野菜 適量
作り方

1. 骨付き鶏もも肉は、関節の部分に包丁を入れ、2つに切り分け、熱湯で10分ゆで、水気を切り、しょうゆ、すりおろししょうが、にんにくで下味をつけておく。
2. ボールに薄力粉、オールスパイス、パプリカパウダー、乾燥バジル、塩、こしょう、を入れ混ぜ、卵を割り入れ、しっかりと混ぜ合わせ、衣を作る。
3. 下味をつけた鶏肉の全体に衣をつけ、パン粉をまぶす。
4. 180℃の油で片面2分づつ揚げ、揚げ上がったら油を切り、皿に盛り付ける。

放送日:2016年12月9日(金)

海の幸のブイヤベース風
材料(2人前)
  • あさり(砂抜きしておく) 200g
  • 有頭エビ 2本
  • 水 150cc
  • 白ネギ(細切り) 1/2本
  • トマト(湯剥きして角切り) 1/2個
  • サフラン 少々
  • エクストラバージンオリーブオイル 少々
  • 鯛(白身魚でよい) 100g
  • 牡蠣 4粒
  • 人参(細切り) 1/4本
  • ニンニク(みじん切リ) 小1/4
  • 白ワイン 20cc
  • オリーブオイル 適量
  • 塩、胡椒 適量
作り方

1. 鯛、海老、牡蠣は塩胡椒をして下味をつけておく。
2. フライパンにオリーブオイルを入れて中火で魚介を焼いていく。
3. 魚介に色が付くと同じフライパンに入れニンニクを炒め、人参、白ねぎを入れ炒める。
4. 野菜がしんなりしたら、白ワインを入れアルコールをとばして、あさり、水を入れ、トマト、サフランを入れ蓋をする。
5. あさりが開いてくると少し煮込みながら味を調える。
6. 味が調うとエキストラバージンオリーブオイルを入れ皿に盛りつける。
7. 仕上げに香草などあれば飾り完成。

放送日:2016年12月2日(金)

サケと白菜のレモンクリーム煮
材料
  • サケ(ブロックのもの) 100g
  • タマネギ 1/4個
  • 白ワイン 大さじ1
  • 牛乳 400cc
  • 顆粒コンソメ 小さじ2
  • こしょう 少々
  • レモンの皮のすりおろし 1/2個分
  • 水 大さじ2
  • 白菜 300g
  • マッシュルーム 5個
  • 塩・こしょう 少々
  • バター 20g
  • 塩 小さじ2/3
  • レモン果汁 大さじ1と1/2
  • コーンスターチ 大さじ2
  • イタリアンパセリ 適量
作り方

1. 鮭は3cm角に切り、ボールに入れ、塩・こしょう、白ワインをふって下味をつける。
2. 白菜は根元は3cm幅、葉の部分は5cm幅に切る。
3. タマネギは繊維に沿ってスライスする。
4. マッシュルームは縦半分に切る。
5. フライパンにバターを溶かし、強火で、タマネギ、白菜の根元を加え炒める。
6. タマネギがしんなりしてきたら、白菜の葉の部分、鮭、マッシュルームを入れ、さらに炒め、鮭の表面の色が変わってきたら、牛乳、顆粒コンソメを加え、沸騰させる。
7. 沸騰後、塩、こしょうを加え、中火にし、蓋をして3分ほど煮込む。
8. レモンの皮はすりおろす際に、黄色い部分のみを使用する。(白い部分は苦味が出るため)
9. コーンスターチは水で溶かしておく。
10. 白菜の葉の部分が柔らかくなったら、水で溶かしたコーンスターチを加え、とろみが付いたらレモン汁、レモンの皮を加えざっと混ぜ合わせ、皿に盛り付け、イタリアンパセリを添える。

放送日:2016年11月25日(金)

パンチェッタとキノコのカルボナーラ
材料(2人前)
  • パンチェッタ(ベーコン代用可) 50g
  • エリンギ 1/2パック
  • 生パスタ(乾麺でも良い) 180g
  • 全卵 1個
  • 牛乳 90cc
  • 塩 小さじ1/4
  • 白ワイン 60cc
  • お湯 3L
  • シメジ(白) 1/2パック
  • ブロッコリー 1/4束
  • 卵黄 1個
  • 生クリーム 90cc
  • 粉チーズ 大さじ3
  • 黒胡椒 適量
  • オリーブオイル 適量
  • 塩 30g
作り方

1. お湯3Lに30gの塩を入れ沸騰させる。
2. フライパンにオリーブオイルを入れてパンチェッタを炒めていく。
3. パンチェッタが炒まるとシメジ、エリンギを入れよく炒める、白ワインを入れ酸味をつけ火を止めておく。
4. お湯の中に麺とブロッコリーを入れる
5. ボールに卵黄、全卵を入れよく混ぜ、生クリーム、牛乳、粉チーズ、塩、黒胡椒を入れよく混ぜてカルボナーラ液を作る。
6. 麺が茹で上がるとよく水分を切りフライパンにいれ混ぜ合わせる。
7. フライパンに、カルボナーラ液を入れ火にかけ少しとろみがつけば、すばやく皿に盛り黒胡椒をふり完成。(中火)

放送日:2016年11月18日(金)

ふっくらモチモチ!手づくり肉まん
材料

【衣】

  • 強力粉 200g
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • 砂糖 大さじ1と3分の2
  • ラード 10g(バターで代用可)
  • 薄力粉 40g
  • イースト 小さじ1
  • 水 130cc~140cc
  • 塩 小さじ3分の1

【具】

  • 豚ひき肉 100g
  • ゆでタケノコ 30g
  • ショウガ 3g
  • コーンスターチ 小さじ1
  • 干しシイタケの戻し汁 大さじ2
  • タマネギ 50g
  • 干しシイタケ 1枚
  • しょうゆ・砂糖・オイスターソース 各大さじ2分の1
  • 酒 大さじ1
作り方

【具】
1. 干ししいたけはお湯で戻し、戻し汁を大さじ2杯とっておく。
2. 玉ねぎ、ゆでたけのこ、干ししいたけを5mm角に切る。しょうがはみじん切りにしておく。
3. すべての材料をボールに入れよく混ぜ合わせ、6等分する。
【生地】
1. ぬるま湯の中に、イーストと砂糖を入れしっかりまぜ合わせる。
2. 強力粉、薄力粉、ベーキングパウダー、塩をボールに入れ、(1)を加え、ヘラで混ぜる。
3. 粉っぽさがなくなったらラードを加え生地がなめらかになるまで手でこねる。
4. 6等分にし丸く形を整え、5分休ませる。
【成型】
5. 生地のとじ目を上にして12cmくらいにのばす。(中央を厚めにしておく)
6. 中心に具をのせ生地のふちを1か所にひっぱるようにしてつつみこんでいく。
7. とじ目が離れないようにしっかりとつまみ、クッキングシートにのせる。
8. 仕上げ発酵=室温…15分ねかせる。
9. 蒸し器で蒸す。(強火で15分)
10. お好みで酢醤油、からしを添える。

放送日:2016年11月11日(金)

鶏ささみと野菜のフリカッセ
材料(2人前)
  • 鶏ささみ(ひと口大にカット) 200g
  • パプリカ赤・黄(角切リ) 各1/4個
  • 白ワイン 80cc
  • 生クリーム 80cc
  • バター 30g
  • ローリエ 1枚
  • 塩、胡椒 少々
  • タマネギ(角切リ) 0.25個
  • マッシュルーム(1/4にカット) 4個
  • チキンブイヨン 100cc
  • ココナッミルク 100cc
  • レモン 0.25個
  • 強力粉 適量
作り方

1. ささみは塩、胡椒で下味をつけ強力粉をまぶす。
2. 鍋にバターを入れささみを焼いて軽く色付けする。
3. タマネギを入れ炒める
4. マッシュルームを入れ塩、胡椒して炒める
5. パプリカを入れて少し炒める
6. 白ワインを入れアルコールをとばす。
7. チキンブイヨン、生クリーム、ココナッツミルク、ローリエを入れ蓋をして中火で15分煮込む。
8. 仕上げにレモン汁をかけてかき混ぜ完成。
※ターメリックライスなどと食べても美味しい。

放送日:2016年10月28日(金)

パーティーにぴったり!簡単タルティーヌ
材料(タルティーヌ 15枚分)
  • フランスパン 1本
  • バター 20g

【トマトサラダ】

  • トマト 小1個
  • 大葉 2枚
  • 粒マスタード 小さじ1
  • 塩・こしょう 少々
  • 木綿豆腐 4分の1丁
  • 酢 大さじ1
  • 砂糖 小さじ4分の1
  • オリーブオイル 大さじ2

【明太子ポテト】

  • じゃがいも 小2個
  • バター 20g
  • 塩 少々
  • 明太子 30g
  • 牛乳 大さじ2
  • 粉パセリ 適量

【アボカドディップ】

  • アボカド 1個
  • 塩・こしょう 少々
  • セルフィーユ 適量
  • サワークリーム 大さじ3
  • ピンクペッパー 適量
作り方

フランスパンは、1cmの厚さにスライスしておく。(15枚程度)
フライパンにバターを溶かし、中火でパンの両面に色が付くまで焼いておく(片面1分づつ)
【アボカドディップ】
アボカドは皮と種を除き、3cm角程度に切っておく。
耐熱容器に入れ500wのレンジで2~3分加熱をする。
サワークリーム、塩コショウを加え混ぜ合わせる。
焼いたパンの上にのせ、ピンクペッパー、セルフィーユを飾る。
【明太子ポテト】
じゃがいもは皮をむき2cm角に切り、竹串がとおるくらいまでゆでる。
茹で湯を捨て、再び鍋に入れ中火にかけ、粉をふかし、熱いうちにつぶし、バター、明太子、牛乳を加え、塩で味を調える。
焼いたパンの上にのせ、粉パセリをふる。
【トマトサラダ】
トマトは3cm角に切っておく。
木綿豆腐はペーパーにくるみ500wのレンジで1分30秒加熱し、水気をとりのぞいておく。
ドレッシングの材料を混ぜ合わせ、トマト、木綿豆腐と大葉をちぎりながら入れる。
焼いたパンの上にのせる。

放送日:2016年10月7日(金)

a
材料(8個分)
  • サバ 1匹(切り身の場合は4切れ)
  • 大葉 8枚
  • 酒 大さじ2
  • すりおろしショウガ 小さじ1
  • 小麦粉 小さじ2
  • サラダ油 適量(揚げ油として)
  • しょうゆ 適量
  • プロセスチーズ 4個
  • 塩 少々
  • しょうゆ 大さじ2
  • 春巻きの皮 8枚
  • 水 小さじ2
  • からし 適量
作り方

1. サバは3枚におろし腹骨、中骨を取り除いておく。
2. 塩をふり5分おいた後、臭みのある水分をふきとり、1枚が8切れ(計16切れ)になるように切る。
3. プロセスチーズは1個を4等分の棒状に切る。
4. 大葉は半分に切る。
5. 酒、しょうゆ、すりおろししょうがを合わせ、サバを漬け込み、10分おく。
6. のり付け用に、小麦粉と水をあわせておく
7. 春巻きの皮の上に、半分に切った大葉を2枚、プロセスチーズを2本、水気を切った鯖を2枚の順にのせ、のりづけしながら生地を巻き込む。
8. 170℃の油で、全体がきつね色になるまで揚げる。(3分程度)
9. 食べやすい大きさに切り、盛り付け、からしじょうゆを添える。

放送日:2016年9月30日(金)

きのこのトムヤムクン風スープ
材料(2人前)
  • シメジ 2分の1パック
  • 水 500cc
  • コンソメ(顆粒) 小さじ1
  • トマトペースト 大さじ1
  • 豆板醤 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ2
  • 塩 少々
  • マイタケ 2分の1パック
  • エリンギ 1本
  • アサリ 150g
  • 木綿豆腐 2分の1丁
  • サラダオイル 小さじ2
  • レモン汁 小さじ2
  • パクチー 適量
作り方

1. あさりは立て塩(3%の塩水)につけ砂出ししておく。
2. マイタケ、シメジは石づきをとりほぐしておく。
3. エリンギは長さを半分に切り、手でさいておく。
4. 鍋にサラダオイルを熱し、きのこ類を入れ、強火で炒める(1分~)
5. あさり、水を入れ、沸騰したら、調味料を加え、再沸騰後、豆腐をほぐしながら加え2~3分煮込む。
6. 塩で味を整え、器に盛り付け、パクチーをのせる。
※パクチーはお好みが分かれるので、パセリや、三つ葉に変更も可能です!

放送日:2016年9月23日(金)

彩り野菜のラタトゥイユとポーチドエッグ
材料(2人前)
  • パプリカ赤・黄 各1/2個
  • ズッキーニ 1/2本
  • トマト(湯剥きして種をとりカット) 1/2個
  • カットトマト缶 80g
  • ケチャップ 小さじ1
  • 塩・胡椒 少々
  • 卵 2個
  • タマネギ 1/4個
  • 長なす 1/2本
  • タイム 1本
  • ブイヨン 60cc
  • ニンニク(小) 1片
  • オリーブオイル 適量
  • 酢 40cc
作り方

1. 1Lの沸騰したお湯に40ccの酢を入れ、卵を入れて3分くらい茹でる
2. 茹でた卵をすくい上げ、ボールに張ったお湯につけて、酢抜きをする
3. ペーパータオルで水分を切る
4. 鍋にニンニクとオリーブオイルを入れ加熱してニンニクの香りを出す。
5. 香りが出たらタマネギ入れ塩をして甘味が出るまでじっくり炒める。
6. パプリカを入れてしんなりするまで炒める。
7. さらに、ナス、ズッキーニ、タイムを加えて少し炒める。
8. トマト缶、ブイヨン、ケチャップを入れて煮込む(10分くらい)。
9. 塩、コショウで味を調える
10 .ラタトゥイユを皿に盛り、ポーチドエッグをのせて、卵に塩、胡椒をしてオリーブオイルをかけて完成

放送日:2016年9月16日(金)

祝・カープ優勝!お祝いパーティー料理 放っておくだけの簡単ローストビーフ
材料
  • 牛もも肉ブロック 300g
  • サラダオイル 小さじ2
  • 塩・こしょう 少々

【付け合わせ】

  • じゃがいも 2個
  • 塩・こしょう 少々
作り方

1. たれの材料の、にんにく、しょうが、りんご、玉ねぎはすりおろし、調味料と合わせておく。
2. 牛もも肉に塩・こしょうをまぶしておく。
3. じゃがいもはしっかり洗い、皮ごと4等分に切り、500wのレンジで3分加熱しておく(竹串が通るくらい)
4. フライパンにサラダオイルをひき、強火で牛もも肉の表面に焼き色をつける。
5. 同じフライパンで、じゃがいもも焼く。
6. 牛肉、じゃがいもに焼き色がついたら取り出しておく。
7. 同じフライパンに、たれの材料を入れ、強火で火にかけ沸騰したら火を止めておく。
8. 耐熱のビニール袋(ジップロック)に焼いておいた牛もも肉、たれを入れ密閉状態になるよう、しっかり空気を抜き、チャックを閉じる。
9. 70℃の温度のお湯をはった鍋に袋ごとつけて25分間湯煎し、時間がきたら鍋から取り出して
粗熱を取る。
10. 粗熱をとったローストビーフを袋から取り出し、薄くスライスして皿に盛り付けて
じゃがいも、タレを添える。

放送日:2016年9月9日(金)

かぼちゃのミルク茶わん蒸し
材料(2人前)
  • かぼちゃ 150g(種を取り除いた正味)
  • ロースハム 2枚
  • オリーブオイル 小さじ2
  • 牛乳 150cc
  • 玉ねぎ 4分の1個
  • 塩・こしょう 少々
  • 卵 1個
  • 粉チーズ 20g
作り方

1. かぼちゃは飾り用に大きめのスライスを4枚とり、残りはいちょう切りにする
2. 耐熱容器に入れ、ラップをかけ、500wのレンジで約4分加熱する。(竹串が通るくらいの硬さ)
3. たまねぎはまず横半分に切り、それぞれ繊維に沿ってスライスする
4. ハムは半分に切り、千切りにする
5. フライパンにオリーブオイルをひき、玉ねぎ、ロースハム、かぼちゃを入れ、強火で玉ねぎがしんなりするまで炒める。
6. 塩コショウで味をつけ、耐熱の器に2等分に分け、入れておく。
7. 卵をボールに入れ、泡立て器でしっかりほぐし、牛乳、粉チーズを加えなめらかになるまで混ぜる。
8. 具材を入れた器に流し込み、飾り用のかぼちゃをのせる。
9. お湯を張ったフライパンに器を並べ、蓋をして、中火で10分~15分蒸す。
10. 器を取り出して完成。

放送日:2016年8月26日(金)

お手軽洋風イカめし
材料(2人前)
  • 水イカ 2杯
  • にんにく 1かけ
  • ブラックオリーブ 10個
  • 水 150c
  • コンソメ(顆粒) 小さじ2分の1
  • 冷凍ピラフ(シーフード系) 80~100g
  • プチトマト 8個
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 白ワイン 大さじ2
  • 粉パセリ 少々
作り方

1. イカは胴と足を分け、はらわたとくちばしの部分を取り除いておく。
2. にんにくは半割にし、芯をとり、づぶしておく。
3. プチトマトはへたをとっておく。
4. イカの胴体に冷凍ピラフを詰め、つまようじでとじる。
5. フライパンにオリーブオイルをひき、弱火でにんにくの香りが出るまで炒める。
6. ピラフを詰めたイカ、イカの足、プチトマト、ブラックオリーブ、水、白ワイン、コンソメを入れ沸騰後、ふたをし、弱火で10分煮る。
7. イカを取り出し、つまようじをはずし、食べやすい大きさに切り、器に盛りつけ、ソース、プチトマト、ブラックオリーブをのせ、粉パセリを散らす。

放送日:2016年7月29日(金)

甘いトウモロコシの冷製スープ ココナツの香り
材料(2人前)
  • トウモロコシ 2本
  • 生クリーム 75cc
  • ポップコーン 10個
  • 塩 25g
  • 牛乳 100cc
  • ココナツミルク(缶) 100cc
  • 水 2L
作り方

1. 鍋に水を張り、塩とトウモロコシを入れ沸騰させる。
2. 沸騰するとアルミホイルで落とし蓋をして弱火で15分茹でる
3. 器にトウモロコシと、茹で汁150CCを入れ、冷蔵庫で1日冷ます
4. トウモロコシの粒を包丁でそぎとる
5. ミキサーにトウモロコシと茹で汁を入れ、まわす
6. 粒子が無くなると、牛乳、生クリーム、ココナツミルクを入れてよく回す。
7. なめらかになると、網で漉して冷蔵庫で冷ます。
8. 器に注ぎポップコーンをのせて完成。

放送日:2016年7月22日(金)

夏野菜の塩やきそば
材料(2人分)
  • ピーマン 4分の1個
  • パプリカ 4分の1個
  • とうもろこし(生) 4分の1本
  • オクラ 3本
  • 紫玉ねぎ 4分の1個
  • こしょう 小さじ4分の1
  • 白すりごま 小さじ2
  • 塩・こしょう 少々
  • 中華麺 2玉
  • ごま油(麺用) 小さじ2
  • しょうゆ 小さじ1
  • 鶏ガラスープの素 小さじ1と2分の1
  • 酒 大さじ2
  • 塩 小さじ3分の1
  • にんにく 1かけ
  • しょうが 10g
  • ごま油(炒め用) 小さじ2
作り方

1. ピーマン、パプリカは千切り、とうもろこしは包丁で身をそいでおく。
2. オクラは小口切り、紫玉ねぎはスライスしておく。
3. にんにく、しょうがはみじん切り。
4. 中華麺は半分に切り、ボールに入れる。
5. ごま油、醤油をふり、麺と混ぜ合わせる
6. 強火に熱したフライパンで麺をほぐしながら焼き色をつけ、取り出しておく。(2分位)
7. フライパンにごま油を引き、中火でにんにく、しょうがを炒める。(30秒位)
8. 香りが出たら、とうもろこし、オクラを入れ、とうもろこしが透き通るくらいまで炒め、残りの野菜を入れ、塩・こしょうし、更に炒める。
9. 野菜がしんなりしてきたら焼き付けておいた麺を加え、塩、こしょう、酒、鶏ガラスープの素を加えしっかりとほぐしながら炒める。
10. 具が全体に散らばったら、皿にもりつけ、白すりごまをふる。

放送日:2016年7月15日(金)

タコとアボカドのガリシア風
材料(2人分)
  • 生タコ(茹でタコでもOK) 100g
  • ニンニク(スライス) 1片
  • ルッコラ(飾り付け用) 6枚
  • チリパウダー 小さじ2/3
  • 塩 少々
  • アボカド 1個
  • レモン 1/4個
  • パプリカパウダー 小さじ2/3
  • オリーブオイル 30cc
作り方

1. フライパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクを入れきつね色になるまで弱火で炒める
2. 火を切ってオイルを少し冷ましておく
3. アボカドは皮をむき、角切りにして塩をふり、味をつけておく。
4. ガーリックオイルにパプリカ、チリパウダーを入れて火にかけ、粉気を飛ばす。
5. お湯を沸かして塩を入れ、ぶつ切りにしたたこをさっと茹で、ザルにあげる
(茹でタコの場合も、一度さっとゆでてあたためた方が味が染み込みやすくなる)
6. 火をきったフライパンにタコを入れ、オイルと混ぜ合わせる
7. アボカドを入れ、さっくり混ぜる
8. レモン汁で味を調える
9. 皿に盛り付け、ルッコラをのせて完成。

放送日:2016年7月8日(金)

焼きナスとじゃこの冷製パスタ
材料(2人分)
  • パスタ 140g
  • ちりめんじゃこ 20g
  • スプラウト(ブロッコリー、レッドキャベツ等) 2分の1パック
  • 生クリーム 大さじ4
  • こしょう 少々
  • ナス 1本
  • 枝豆(ゆでたもの) 20個程度
  • めんつゆ(2倍濃縮) 大さじ4
  • レモン汁 小さじ2
作り方

1. 枝豆は塩ゆでしたものから豆を取り出しておく。
2. スプラウトは根元を切っておく。
3. 2リットルのお湯に、塩を大さじ1と2分の1入れ、パスタを4分ゆで、氷水で冷やしておく。(通常のゆで方より、塩を多めにし、1分長く茹でる)
4. なすはピーラーで、半分くらい皮をそぎ、強火のグリル(魚焼き)で10分焼き、荒熱をとり、食べやすい大きさに切る(3cmくらい)
5. ボールに、なす、ちりめんじゃこ、枝豆を入れ、めんつゆ、生クリーム、レモン汁、こしょうを加えしっかりと混ぜる。
6. 冷やしておいたパスタを入れ、しっかりとソースをからめ、器にもりつけ、スプラウトをのせ仕上げる。

放送日:2016年7月1日(金)

イサキのブルギニオンバター焼き
材料(2人前)
  • イサキ 2切れ
  • セミドライトマト 4個
  • 塩、胡椒 少々
  • ナス 0.5本
  • オリーブオイル 適量

【ブルギニオンバター用】

  • バター(有塩) 100g
  • エシャロット(みじん切り) 27g
  • パン粉 50g
  • パセリ 10g
  • ニンニク(みじん切り) 小1片
  • レモン 少々
作り方

1. イサキの切り身に塩、胡椒する
2. フライパンにオリーブオイルを熱し、イサキとナスをソテーする
3. 軽く塩コショウをする。
4. バターは常温でポマード状にしておく。
5. パセリとパン粉をフードプロッセッサーで回す
6. ポマード状のバターにパン粉、エシャロット、ニンニクを入れ、混ぜ合わせる
7. レモンで味を調え、ブルギニオンバターの完成
8. ビニール袋に入れてしぼり袋を作る。
9. 焼き上がったイサキにブルギニオンバターを絞り、軽くグリルで焼く(約2分)。
10. 焼き上がるとナス、ドライトマトと共に皿に盛りつけ完成。

放送日:2016年6月24日(金)

照り焼きチキン丼&チキンスープ
材料

【チキン照り焼き丼】

  • 鶏もも肉 300g
  • 白ネギの青い部分 1本
  • サラダオイル 小さじ1
  • 大葉 適量
  • ご飯 2膳
  • しょうが 10g
  • 水 500cc
  • もみのり 適量
  • 卵黄 2個

【タレ】

  • しょうゆ 大さじ3
  • みりん 大さじ1と1/2
  • 酒 大さじ2
  • きび砂糖 大さじ1

【チキンスープ】

  • 鶏をゆでた後のスープ
  • 酒 大さじ1と1/2
  • 塩 小さじ1/2
  • 白ネギ 1/2本
  • しょうゆ 小さじ2
  • こしょう 少々
作り方

1. しょうがは5mmの輪切り、大葉は千切り、白ネギは小口切りに、それぞれ切っておく。
2. しょうゆ、酒、みりん、きび砂糖を合わせておく。
3. 鍋に500ccの水を入れ火にかけ、沸騰したらしょうが、白ネギの青い部分、鶏もも肉を入れ、中火で7分あくをとりながら加熱する。
4. 鶏もも肉に火が通ったら、鍋から取り出し、水気を拭き取っておく。
5. 茹でた湯は捨てずに取っておく。
6. フライパンにサラダオイルをひき、ゆでた鶏もも肉を皮目の方から入れ、強火で焼き色がつくまで加熱する(約2分)
7. 鶏もも肉をゆでた後のスープを火にかけ、強火で沸騰させ、酒、しょうゆを加え、塩、こしょうを加える
8. 再度沸騰させ、丼で残った卵の白身、白ネギを加えスープを仕上げる。
9. 鶏もも肉を裏返し、合わせておいた調味料を加え、とろみがつくまで煮詰める。(1分位)
10. ご飯の上に、もみのり、大葉の千切りをのせ、食べやすい大きさに切った照り焼きチキンを並べ、中央に卵黄をのせ仕上げる。

放送日:2016年6月17日(金)

夏野菜と海の幸のマリネ
材料(2人分)

【マリネ用】

  • アスパラガス 1本
  • キュウリ(小) 1/3本
  • イカ 40g
  • ホタテ 2個
  • 塩 適量
  • ヤングコーン 1本
  • プチトマト 1個
  • エビ(小) 4匹
  • 白ワイン 適量

【マリネジュー用】

  • オリーブオイル 180cc
  • ニンニク 小1片
  • 塩、コショウ 少々
  • アンチョビ 6枚
  • レモン汁 大さじ1
作り方

1. シーフードと野菜は食べやすい大きさにカットする
2. アスパラガスとヤングコーンは茹でて、冷蔵庫で冷ましておく。
3. マリネジューの材料をミキサーで回す
4. 鍋に水を入れ塩、白ワインを入れて沸かして、シーフードを茹で、ザルにあげて荒熱をとる。
5. 軽く荒熱がとれたらマリネジューと混ぜ、冷蔵庫で冷ます(できれば1日。最低3時間)。
6. シーフードに味がしみ込んだら、アジ、野菜と一緒に盛り、マリネジューをかけ完成。

放送日:2016年6月10日(金)

巻くだけ!かんたん棒ギョーザ
材料
  • 豚ミンチ 150g
  • にら 50g
  • ごま油 小さじ1
  • 塩 小さじ2分の1
  • 水 大さじ2
  • ごま油 小さじ2
  • キャベツ 100g
  • しょうが 10g
  • しょうゆ 小さじ2
  • 砂糖 小さじ2分の1
  • 餃子の皮(大判) 20枚
  • 水 50cc

【つけだれ】

  • しょうゆ 大さじ2
  • ラー油 適量
  • 酢 大さじ2
作り方

【具】
・キャベツはみじん切り、ニラは小口切り、しょうがはみじん切りにしておく。
・しょうゆと酢を合わせ、つけだれを作っておく。
・ボールに豚ミンチ、みじん切りした野菜を入れ、ごま油、しょうゆ、塩、砂糖、水を加え、粘りがでるまでしっかり混ぜる。
【包み方】
・割り箸の先に具をとり、餃子の皮の中央にのせる。
・皮の向こう側にのり付けの為に水を少量つけ、皮の手前を少し、折り、割り箸ごとくるりんと巻き込む。
【焼き】
・フライパンにごま油をひき、餃子を並べる。
・火にかけ、強火できつね色になるまで焼く(1分位)
・火加減を中火にし、水を加え、蓋をし、水分がなくなるまで更に焼く(3分位)
・蓋をとり、1度火加減を強火にし、表面をパリッと焼いた後、更に盛り付ける。
・つけだれにはお好みでラー油を入れる。

放送日:2016年5月20日(金)

ホテルメイドのハンバーグステーキ
材料(2人前)
  • 牛ミンチ 130g
  • タマネギ(みじん切りをバターでソテーしておく) 1個半
  • 全卵 1個
  • 牛乳 20cc
  • 胡椒 少々
  • 合挽きミンチ 130g
  • 生パン粉 35g
  • ケチャップ 大さじ1
  • 塩 ひとつまみ
  • ナツメグ 少々
  • サラダ油 適量

【マッシュルームソース】

  • デミグラスソース 50cc
  • タマネギのソテー 20g
  • 塩コショウ 少々
  • マッシュルーム 4個
  • ケチャップ 大さじ1
  • バター 10g
作り方

1. ハンバーグの材料は、まずミンチ以外をボールでよく合わせ、その後ミンチを入れて練る。
2. 空気を抜きながら成形し、フライパンで蓋をして弱火で焼く
3. 鍋にバターをいれマッシュルームを炒める。タマネギのソテーも入れ炒める
4. デミグラスソースを入れ火にかけなじませ、ケチャップを混ぜ合わせる
5. バターを入れ、塩、胡椒で味を調える。
6. ハンバーグが焼きあったら皿に盛り、ソースをかける。
7. 最後に生クリームをかけて完成。

放送日:2016年5月13日(金)

ミネストカレー
材料(2人分)
  • にんにく 1かけ
  • ベーコン 40g
  • 玉ねぎ 2分の1個
  • にんじん 2分の1本
  • しめじ 2分の1パック
  • じゃがいも 1個
  • キャベツ 60g
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 粉チーズ 適量
  • 基本のトマトソース 1缶(約300g)
  • コンソメ 1個
  • 水 500cc
  • ローリエ 1枚
  • 塩・こしょう 適量
  • 砂糖 小さじ1
  • カレールウ 70g
  • ゆで卵 1個
  • 粉パセリ 適量
作り方

1. にんにくはみじん切りにしておく。
2. ベーコン、玉ねぎ、人参、じゃがいも、キャベツはそれぞれ1cm角に切っておく。
3. しめじは根元をとり、半分の長さに切る。
4. カレールウは溶けやすいように刻んでおく
5. ゆで卵は、5mm程度の厚さにスライスしておく。
6. 鍋にオリーブオイルを熱し、弱火で香りが出るまでニンニクを炒め(1分位)、ベーコン、玉ねぎ、にんじん、しめじ、じゃがいも、キャベツを加え更に炒める。(1分位)
7. 水、トマトソース、コンソメ、砂糖、ローリエ、塩・こしょうを入れ、沸騰後、10分煮込む。
8. 刻んだカレールウを加え、完全に溶けたら、ご飯をよそった器に盛り付け、粉チーズ、粉パセリをかけ、ゆで卵をのせる。

放送日:2016年5月6日(金)

メバルのアクアパッツア風
材料(2人前)
  • メバル(3枚におろしたもの) 100g
  • ペティトマト(セミドライ) 5個分
  • ケッパー(水洗いしておく) 大S1/2
  • 水 適量
  • 塩、胡椒 少々
  • あさり 10個
  • ブラックオリーブ 5個分
  • パセリ(みじん切リ) 少々
  • オリーブオイル(エクストラバージンオイルが良い) 適量
  • バター 5g
作り方

1. メバルは中骨を抜き皮に切り込みを入れて塩、胡椒で下味をつける。
2. 皮目を下にして、フライパンにオリーブオイルを入れて焼いていく。
3. 皮目が焼けると裏返して、あさり、オリーブ、ペティトマトを入れ水をそそぎ入れ蓋をする。
4. あさりに火がとおり開くとケッパー、バターを入れ、スプーンで混ぜながら味を調えいく。
5. 味が調うとエキストラヴァージンオイル、パセリを入れ魚によく煮汁をかけておく。
6. 深めの皿に盛り付け完成

放送日:2016年4月29日(金)

ポークチャップ
材料
  • 豚ロース肉(トンカツ用) 2枚
  • マッシュルーム 2個
  • 薄力粉 大さじ1
  • トマトケチャップ 大さじ3
  • 水 大さじ2
  • コンソメ(顆粒) 小さじ1
  • 玉ねぎ 小2分の1個
  • 塩・こしょう 少々
  • 赤ワイン 大さじ1
  • ウスターソース 大さじ3
  • 砂糖 小さじ1
  • サラダオイル 適量

【付け合わせ】

  • じゃがいも 2分の1個
  • 粉パセリ 少々
  • アスパラ 2本
作り方

1. 玉ねぎは繊維に沿って薄くスライスする。
2. マッシュルームは汚れをふきとり、5mm程度にスライスする。
3. 豚ロース肉は2cm幅に切っておく。
4. 付け合わせのじゃがいもは皮ごと4等分のくし形に切り500wのレンジで2分加熱しておく。
5. アスパラは根元の筋をそぎ、はかまをとり5cmの長さに切り、500Wのレンジで1分加熱しておく。
6. トマトケチャップ、ウスターソース、水、砂糖、コンソメを合わせてしっかり混ぜ合わせておく。
7. 2cm幅に切った豚ロース肉に塩・こしょうで下味をつけ、薄力粉をまぶす。
8. フライパンにサラダオイルを引き、豚ロース肉、じゃがいも、アスパラを入れ、強火で全体に焼き色がつくまで加熱する(2分程度)
9. 別のフライパンにサラダオイルを引き、強火で玉ねぎ、マッシュルームを炒める。(30秒程度)
10. 玉ねぎがしんなりしてきたら、赤ワインを加え、アルコールを飛ばし、合わせておいた調味料を加える。
11. 調味料が沸騰してきたら、焼いた豚ロース肉を入れ、全体にからめる。
12. 皿に盛り付け、粉パセリをふり、じゃがいも、アスパラを添える。

放送日:2016年4月22日(金)

ウニと水菜のスパゲッティー
材料
  • ウニ 20g
  • アンチョビ 15g
  • トマト水煮カット缶 50g
  • スパゲッティー 140g
  • 水菜 1/5束
  • ニンニク 2片
  • 白ワイン 70cc
  • 生クリーム 150cc
  • オリーブオイル 30cc
作り方

1. 鍋のオリーブオイルニンニクを入れ弱火で香り出しをする。
2. ニンニクの香りが出てきつね色になると、アンチョビを入れ少し炒める。
3. 少し炒まると白ワインを入れて1/3になるまでつめる。
4. 白ワインがつまるとトマトを入れて半分までつめる。
5. トマトがつまると生クリームを入れて煮整える。
6. 味が整うと、細かい網で漉してフライパンに入れる。
7. 別鍋で塩を1%入れ沸騰させてスパゲッティーを入れボイルする。
8. 6にボイルしたスパゲッティーを入れ絡めてうにをいれ軽く合わせて盛り付ける
9. 仕上げに水菜をのせ完成

放送日:2016年4月8日(金)

鯛のムニエル 焦がしバターソース
材料(2人分)
  • 鯛 120g
  • 強力粉(なければ薄力粉) 少々
  • オリーブオイル 少々
  • アスパラガス(茹でておく) 2本
  • 香草(セルフィーユ) 少々

【焦がしバターソース】

  • 有塩バター 40g
  • ケッパー 大さじ1/2
  • パセリ(みじん切り) 小さじ1/2
  • プチトマト(1/4にカット) 3個
  • レモン(半分にカット) 少々
  • ニンニク(みじん切り) 小さじ1/2
作り方

【焦がしバターソースを作る】
1. フライパンにニンニク、バターを入れ中火にかける。
2. バターが焦げてきて、大きい泡から小さい泡に変わるとレモンの汁を入れ別の鍋に移す。
3. 鍋にペティトマト、ケッパーを入れておく。(レモンのかわりにポン酢を使うと和風になります)
【鯛をムニエルにして料理を仕上げる】
1. 鯛に塩、胡椒で下味をして、粉を付けよくはたいておく。
2. アスパラガスはカットして皿に盛る。(ちょっと変わった切り方をします、ジャバラ風に)
3. フライパンにオリーブオイルを入れ中火で鯛を焼色を付けていく。
4. きれいな焼色が付くと皿に盛り付ける。
5. バターソースを軽く温めパセリを入れ鯛の上にかける。
6. 最後ハーブ(香草)をきれいに飾る。

放送日:2016年4月1日(金)

フライパンで作る!おからクリームコロッケ
材料(2人分)

【生地】

  • むきえび(小) 50g
  • グリーンピース(生) 30g
  • 酒 大さじ1
  • こしょう 少々
  • 牛乳 200cc
  • しょうゆ 大さじ1
  • 水 大さじ2
  • たけのこ(ボイル) 50g
  • バター 20g
  • 塩 小さじ3分の1
  • おから 100g
  • 白みそ 大さじ2
  • コーンスターチ 大さじ3

【衣】

  • 薄力粉 適量
  • パン粉 適量
  • 溶き卵 適量
  • 揚げ油 適量

【特別に必要な道具】

  • お弁当用のシリコンカップ 8個
作り方

・むきえびは塩水→真水の順に洗い、水気を切り、1cmに切る。
たけのこはみじん切り、グリーンピースはさやから外し、500wのレンジで1分加熱しておく。
・コーンスターチに分量の水を加え混ぜ合わせておく(とろみ付け用)
・鍋にバターを入れ強火で火にかけ、溶けたら、えび、たけのこ、グリーンピースを入れ、
えびの色が変わるまで炒める。(1分程度)
・火加減を中火にし、酒、塩、こしょうを加え更に炒める(10秒程度)
・牛乳、白みそを加え、白みそが完全に溶けたらおからを加え、焦げ付かないようへらで混ぜながら、沸騰するまで加熱する(1分程度)
・火加減を弱火にし、醤油、水で溶かしたコーンスターチを加え、とろみがつくまで加熱する(30秒程度)
・お弁当用のシリコンカップに均等になるように入れ、ラップをかけ、冷凍庫で30分冷やす。
・冷やした生地をカップから取り出し、薄力粉→溶き卵→パン粉の順に衣をつけ、180℃に熱した油できつね色になるまで(片面1分づつ)揚げる。
・揚げアミにとり油を切り、好みの付け合せとともに盛りつける。