広テレ!

会社概要・採用情報

広島テレビ 放送番組審議会

第567回 広島テレビ放送株式会社 放送番組審議会(報告)

開催日
2018年5月17日(木)
場所
広島テレビ 役員会議室
出席委員
古谷 章子 副委員長 以下7人
社側出席
佐野 讓顯 社長 以下8人

議事概要

  1. 2018年4月29日、5月6日(日)12:35~13:05 放送の
    「Dearボス」を審議しました。

  2. ▽制作担当者から、「普段は会う機会のない、成功した企業のトップ、ボスに出演をお願いし、単なる企業紹介に終わらず、ボスの野心や成功の秘密を探っていく番組で、広島を元気にしようというコンセプトのもと、4月から毎週日曜日のお昼にスタートさせた。ドキドキ感を大切にし、成功の裏側やボスの素顔も覗き見しながら、バラエティ番組に仕上げた。エンディングではボスから、人生の指針になるような格言も頂く。今回は一人のボスを2週にわたって探ってみた。そしてナビゲーターには、三四郎というお笑い芸人2人を起用。実力がありながら賞レースの頂点に立ったことのない三四郎には、この番組を通して、トップを取るためのヒントをみつけてもらえたら嬉しい。」との説明がありました。

    ▽委員からは、「広島の魅力を発信する手段の一つとして、面白いと思った。」「企業のトップから話を聞く機会は、意外に少ない。身近な企業だけに興味深かかった。」「番組冒頭でボスの人柄を紹介した後、現在・過去・未来と展開。うまく構成してあった。」「広島の将来を考える、きっかけとなる内容だった。」などの評価がありました。また、「ボスが苦労された部分の話が、あまりなかった。」「2週にわたると、視聴しにくい。」「ボスの思想的な部分や、部下からの評価も知りたかった。」「今回の内容には、ドキドキ感がなかった。」などの意見がありました。