広テレ!

会社概要・採用情報

広島テレビ 放送番組審議会

第526回 広島テレビ放送番組審議会(報告)

開催日
平成26年4月16日(水)
場所
広島テレビ12階役員会議室
出席委員
鶴 衛 委員長 以下7人
社側出席
三山 秀昭 社長 以下7人

議事概要

  1. 「放送番組の種別」等の公表について
    ▽ 放送法の規定に従い、広島テレビにおける2013年10月~2014年3月までの放送番組の種別とその放送時間等が報告されました。この集計結果は、広島テレビのホームページに掲載されています。
  2. 2014年3月21日(金)放送の「一文字レター~笑顔咲かせて~」を審議しました。
    ▽ 制作担当者から、「2012年から始まった“平和へのひと筆”プロジェクトによって寄せられた多くの文字を、県立美術館の文字展示会場から紹介し、人と人との絆の大切さや人の心の温かさを伝える番組作りを目指した。」「集まった文字の中で最も多かった“笑”をテーマに、広島と海外で取材した2つの話題をとりあげ、笑いの力や世界平和について考えてもらおうとした。」との説明がありました。
    ▽ 委員からは、「文字展示の会場から生放送で伝えたこと、またゲストのラインナップもよかった。」「取り上げた話題について丁寧に取材され、テーマの“笑”が伝わってきた。」「取材対象者が高齢化していることから、平和の願いを次世代にいかに伝えていくのか考えることの重要さを感じさせられた。」などの評価がありました。
    一方で、「絵本の製作に始まりオバマへの手紙という大きな展開になっていった軌跡や、文字集めのシーンなどで集められた文字にどんな思いが込められているのかなどの紹介があると、初めて視た人も理解することができたのではないか。」「取り上げられた話題がきれいにおさまりすぎていた。今後の活動の課題や問題点はないのか、投げかけのようなものがあることで様々な可能性が見えてくるのではないか。」「ツイッターで投稿された視聴者の意見を表示していたが、出演者のコメントにそぐわない内容が重なってしまいそれぞれに集中しづらかった。ひとつひとつを丁寧に伝えた方がよかったのではないか。」などの意見や要望がありました。