次回予告

今週の#(ハッシュタグ)

今週の#(ハッシュタグ)

バックナンバーはこちら

野村謙二郎の野球教室

野村謙二郎の野球教室

バックナンバーはこちら

吉田安孝のノーモーション筋トレ

吉田安孝の筋トレ

バックナンバーはこちら

Twitter

ご意見・ご感想

番組についてのご意見ご感想をお寄せください。
カープ・サンフレッチェ・その他スポーツなど
取り上げてほしい企画も募集しています!

gen(メール)kimaru@htv.jp

出演者紹介
Profile

山本

野球解説者

山本浩二Koji Yamamoto

広島県立廿日市高校から法政大学へ進学。田淵・富田と共に法政の三羽ガラスと言われた。1968年ドラフト1位で広島入団。根本監督、関根ヘッドコーチ、広岡コーチのもと、1年目からレギュラーとして活躍。1975年には首位打者としてチームの初優勝に貢献しMVPに選ばれた。1986年、18年間の現役生活にピリオド。最終打席が通算536本目のホームラン。NHK解説者を経て、1989年に広島監督に就任。1991年にリーグ優勝を果たした。2001年から広島の監督として5年間の第二次山本政権。2006年から広島テレビの解説者に。

首位打者
1975年
本塁打王
1978年 / 1980年 / 1981年 / 1983年
打点王
1979年 / 1980年 / 1981年
MVP
1975年 / 1980年
ゴールデングラブ賞
1972年〜1981年
ベストナイン
1975年 / 1977年〜1984年 / 1986年
最優秀勝率
1966年 / 1967年 / 1972年
通算成績
2284試合 2284安打 打率.290 536本塁打 1475打点

戻る

谷公二郎

野球解説者

池谷公二郎Kojiro Ikegaya

静岡商業野球部では新浦と同級生。日本楽器時代は全日本エース、1972年、広島ドラフト1位指名を受け、一年後入団。1975年、入団2年目に18勝を挙げ、広島の初優勝に貢献。1985年引退。1986年から1988年解説者。1989年〜1992年広島ピッチングコーチ。その後日本テレビ解説者を経て、2001年まで巨人のピッチングコーチを務める。2004年堀内新監督の要請を受け投手コーチに就任。

最多勝・最優秀投手・沢村賞
1976年(20勝をマークし、タイトルを独占)
最多奪三振
1976年 / 1977年
通算成績
325試合 103勝84敗10S 防御率4.13

戻る

野村二郎

野球解説者

野村謙二郎Kenjiro Nomura

大分・佐伯鶴城高校から駒澤大学を経て、1988年ドラフト1位で広島へ入団。1990年に盗塁王に輝くと、1991年には盗塁王と最多安打のタイトルを獲得し、チーム6度目のリーグ優勝に貢献した。1995年にはプロ野球史上6人目となる3割30本塁打30盗塁を達成。2005年には、球団史上3人目となる通算2000本安打を達成した。2010年に広島の監督に就任。2013年にはチーム16年ぶりのAクラスに輝き、球団初のクライマックスシリーズに進出。2014年も2年連続のクライマックスシリーズ進出へ導いた。2015年から広島テレビの解説者。

最多安打
1991年 / 1994年 / 1995年
盗塁王
1990年 / 1991年 / 1994年
ベストナイン
1991年 / 1995年 / 1996年
ゴールデングラブ賞
1995年
通算成績
1927試合 2020安打 打率.285 169本塁打 765打点
監督通算成績
718試合 321勝370敗27分 Aクラス2回

戻る

吉田安

サッカー解説者

吉田安孝Yoshida Yasutaka

1966年
広島で誕生
1982年
広島県立広島国泰寺高等学校入学
2年時、全国高校選手権出場
3年時、広島県選抜として奈良国体出場
1985年
東海大学入学
4年時、全国大学サッカー選手戟優勝
関東大学選抜として東西対抗戦出場
1989年
田辺製薬(株)入社
JSL 2部で2年間プレー
1991年
マツダサッカークラブに移籍プロ契約選手となる
1993年
Jリーグ発足、サンフレッチェ広島の選手として活躍
1995年
コスモ石油サッカー部に移籍
JSL 2部で2年間プレー
現役を引退
1997年
アエラクリエイト(株)代表取締役兼サッカー解説者として活躍中
執筆
サンフレッチェ広島マッチデープログラム「熱紫戦」
広島アスリートマガジン「紫風堂々」
読売新聞ひろしま県民情報「王者への道」

戻る

小野

MC

西口真

MC