テレビ派

コーナー紹介

スイーツ男子~キッチン~

放送日:2017年8月29日(火)

55ウィーク 出張スイーツ男子キッチンに挑戦
材料

【スポンジ生地】

  • 卵 4個
  • グラニュー糖 80g
  • 薄力粉 40g(ココアパウダー20g)
  • コーンスターチ 30g
  • はちみつ 20g
  • サラダオイル 適量

    【デコ用】

  • 卵白 20g
  • グラニュー糖 20g
  • バター 20g
  • 薄力粉 20g
  • 色素 適量

【クレームシャンティ】

  • 生クリーム 150g
  • 砂糖 8g(チョコレート30g)
  • フルーツ 適量
◎デコロールケーキ
作り方

【デコ用生地】
・卵白に砂糖を2回に分けて加え角が立つまで泡立てる。湯せんで溶かし冷ましたバターを加え混ぜ、薄力粉をふるい入れる。
・ミキサーで更に混ぜ、それぞれに必要な色素を加え色付けし、コルネに入れておく。
・クッキングシートに薄くサラダオイルを塗り、模様を描いていく。
・シートごと冷凍庫で冷やし生地を固める。

【スポンジ生地】
・ボールに水あめ、グラニュー糖、卵を入れ湯せんにかけて温める。
・水あめが溶けたらミキサーでリボン状に泡立てる。
・粉類をふるい入れ、生地がさらりとしてくるまでしっかりと混ぜる。
・まず模様を描いた上に生地を流し、絵を隠す。
・天板をたたき、空気抜きをし残りの生地を流し平らに整えオーブンで焼く。
・焼き時間…200℃=10~13分

組立て

・生クリームに砂糖を加え角がたつまで泡立てる。チョコクリームは湯せんで溶かしたチョコに生クリームを加え同様に泡立てる。
・生地の巻き終わりを2cmカットしクリームを塗り、フルーツをのせる。
・生地を巻き込み両端をカットし整える。

放送日:2017年3月29日(水)

桜のロールケーキ【スイーツ男子~キッチン~】
材料

【スポンジ生地】

  • 卵 4個
  • 薄力粉 40g
  • はちみつ 20g
  • 色素(赤) 少々
  • 砂糖 80g
  • コーンスターチ 30g
  • バニラエッセンス 少々
  • 桜の花の塩漬け 12個

【クリーム】

  • 生クリーム 150g
  • 桜の花の塩漬け 5個
  • 砂糖 8g
作り方

・桜の花の塩漬けは塩をしっかりと洗い、水にさらし、塩抜きをしておく。
・天板にクッキングシートを敷き、塩抜きした桜の花12個を均等に並べておく。
・ボールに、卵を入れ軽くほぐし、はちみつ、砂糖を加えてミキサーで白くもったりするまで泡立てる。
・水で溶かした色素を混ぜ、薄力粉とコーンスターチをふるい入れる。
・生地がさらりとしてくるまでしっかりと混ぜ、クッキングシートを敷いた天板に生地を流す。
・表面を平らに整え、空気抜きをしオーブンで焼く。
焼き時間…200℃で12~13分

組立て

・生クリームに砂糖と、クリーム用の塩抜きした桜の花の花びらのみを加え、つのがたつまで泡立てる。
・生地の巻き終わりを2cmカットしクリームを塗る。
・クリームを塗り、手前からくるりと巻き込む。
・両端をカットし整える。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2017年3月22日(水)

ハチミツレモンゼリー
材料(4個分)
  • レモン(大) 1個
  • グラニュー糖 50g
  • 粉ゼラチン 8g
  • ミントの葉 20枚
  • ハチミツ 20g
  • 水 30cc

【飾り用】

  • 生クリーム 60g
  • ミント 適量
  • グラニュー糖 3g
作り方

・粉ゼラチンに水を加えふやかしておく。
・生クリームにグラニュー糖を加え泡立てておく。
・レモンの皮の黄色い部分のみをすりおろし、その後、果肉が見える位まで包丁で皮をむき、果肉を房から外す。
・残った果肉から果汁を絞り、果肉は2cm角に切っておく。
・ミントの葉は千切りにしておく。
・鍋に水、レモンの果肉、果汁、グラニュー糖、ハチミツを加え中火にかける。
・グラニュー糖が溶け、沸騰したらボールに移し、ふやかしておいたゼラチン、ミントを加え、ゼラチンが溶けるまで混ぜる。
・ボールごと冷水につけ、とろみがつくまで冷まし、型に流し、冷凍庫で冷やし固める(20~30分)
・固まったら、中央に生クリームを絞り、ミントを飾り仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2017年3月15日(水)

キャロットケーキ
材料
  • にんじん 100g
  • 卵 1個
  • 砂糖 70g
  • 薄力粉 90g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 無塩バター 60g
  • 生クリーム 70g
  • 砂糖 10g
  • くるみ 20g
  • アーモンド 20g
  • かぼちゃの種 10g
作り方

・にんじんはすりおろしておく。
・くるみ、アーモンド、かぼちゃの種は170℃のオーブンで7分ローストし、刻んでおく。
・無塩バターは湯煎で溶かしておく。
・卵をほぐし、砂糖を加え混ぜ合わせる。
・すりおろしたにんじんを加え混ぜる。
・薄力粉とベーキングパウダーを合わせてふるい入れ、なめらかになったら溶かしバターを加えさらに混ぜ合わせる。
・生地をレンジパックに流し入れ、500wのレンジで6~7分加熱する。
※5分位のところで様子を見て、火通りを確認する。
・完全に火が通ったら、生地を取り出し、冷ましておく。
・生クリームに砂糖を加え泡立てる。
・冷ました生地の上部に生クリームを塗り、ナッツ類を散らし仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2017年3月8日(水)

結婚記念日を祝うケーキ

【クッキー】

材料
  • 無塩バター 45g
  • 卵黄 1個
  • 薄力粉 90g
  • 粉糖 40g
  • バニラエッセンス 少々
作り方

・バターをクリーム状にし、粉糖を加えすり混ぜる。
・卵黄、バニラエッセンスを加え混ぜ、薄力粉を加え切り混ぜる。
・ひとまとめにしラップにくるみ冷凍庫で15分寝かせる。
・生地を麺棒で5mmの厚みにのばし、型で抜き、オーブンで焼く。
※焼き時間…180℃=13分~15分

【デコレーションケーキ】

材料

【スポンジ生地】

  • 卵 2個
  • 薄力粉 70g
  • 牛乳 10cc
  • 砂糖 70g
  • 無塩バター 20g
  • バニラエッセンス 少々

【クリーム】

  • 生クリーム 200g
  • 塗りシロップ 30cc
  • 好みのフルーツ 適量
  • 砂糖 10g
  • キルシュ 10cc
作り方

・卵をほぐし砂糖を加え、泡立てる。
・薄力粉を加え、切り混ぜる。バター液を加え、切り混ぜる。
・型に流し入れ、オーブンで焼く。
・焼き時間…170℃=25分
・生クリームに砂糖を加え、軽く角がたつまで泡立てる。

組み立て

・生地を2枚にスライスする。
・塗りシロップをうった生地に、クリームを塗り、スライスしたフルーツをのせる。
・さらにクリームを塗り、生地を重ねる。
・全体にクリームを塗り、飾りつけし、仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2017年3月1日(水)

乳・卵・小麦なしのガトー・ショコラ
材料
  • 絹ごし豆腐 300g
  • 米粉 70g
  • ベーキングパウダー 小さじ1と1/2
  • ココナッツオイル 40g
  • きび砂糖 120g
  • ココアパウダー 70g
  • オレンジのリキュール 大さじ1
作り方

・絹ごし豆腐、きび砂糖をボールに入れ、豆腐がペースト状になるまで混ぜる。
・米粉、ココアパウダー、ベーキングパウダーをまとめてふるい入れる。
・なめらかになったら、オレンジのリキュール、ココナッツオイルを入れ、混ぜ合わせる。
・クッキングシートを敷いた型に生地を流し、オーブンで焼く。
※焼き時間…170℃=35分~40分

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2017年2月22日(水)

フィナンシェ
材料
  • 卵白 100g
  • ハチミツ 20g
  • 薄力粉 40g
  • 砂糖 70g
  • アーモンドパウダー 40g
  • バター 100g
作り方

※下準備…型には薄くバターをぬり、強力粉をはたいておく。
・バターを鍋に入れ、火にかけ、きつね色になるまで焦がし、塗れ布巾の上で粗熱を取っておく。(焦がしバター)
・ボールに卵白を入れほぐし、砂糖を加え混ぜ合わせる。
・はちみつを加え更に混ぜ、アーモンドパウダー、薄力粉をふるい入れる。
・焦がしバターを加え混ぜ、型に流し、オーブンで焼く。
焼き時間=180℃…13分

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2017年2月15日(水)

スティックバームクーヘン
材料
  • 無塩バター 100g
  • 砂糖 35g
  • 粉砂糖 25g
  • 卵黄 3個
  • ラム酒 大さじ1
  • 牛乳 大さじ1
  • はちみつ 大さじ1
  • アーモンドパウダー 40g
  • 卵白 3個
  • 砂糖 60g
  • 薄力粉 45g
  • コーンスターチ 40g
  • ベーキングパウダー 8g
  • ホワイトチョコレート 30g
  • サラダオイル 小さじ4分の1
  • ピスタチオ 3個
作り方

・卵黄、ラム酒、牛乳、はちみつを合わせておく。
・バターをクリーム状にし砂糖、粉砂糖を加え白っぽくなるまですりまぜる。
・卵液を少しずつ加えまぜ、アーモンドパウダーを加える。
・卵白に砂糖を2回に分け加えメレンゲを作る。
・バターの生地の中にメレンゲの3分の1を加え混ぜ、そこに粉類を2回に分けふるい入れる。
・粉っぽさが少し残るあたりで残りのメレンゲを加えまぜる。
・型に4分の1の量の生地を入れ薄く伸ばしオーブンに入れる。
・焼き色がついたら次の生地を入れ伸ばす、これを繰り返す。
焼き時間…240℃=各5分程度
・焼きあがった生地を冷ましお好みの形にカットしチョコレート、ピスタチオ、刻んだクランベリーをトッピングする。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2017年2月8日(水)

ブラウニー
材料
  • 無塩バター 125g
  • 卵 3個
  • 牛乳 70cc
  • ベーキングパウダー 3g
  • スイートチョコレート 300g
  • グラニュー糖 100g
  • 薄力粉 100g

【トッピング】

  • クルミ 30g
  • スイートチョコレート 30g
  • かぼちゃの種 30g
作り方

・無塩バターとスイートチョコレートを湯せんにかけて溶かしておく。
・卵に、グラニュー糖を加えすりまぜる。
・卵の中に牛乳、湯せんで溶かしたスイートチョコレートと無塩バターを加えしっかりとまぜる。
・薄力粉とベーキングパウダーを合わせふるい入れ、滑らかになるまで混ぜる。
・型に流し、くるみとかぼちゃの種を全体に散らし、オーブンで焼く。
焼き時間…170℃=25分~30分
・粗熱が取れたら、湯煎で溶かしたスイートチョコを生地の上に細く絞る。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2017年1月25日(水)

クリームどら焼き
材料

【生地】

  • 薄力粉 240g
  • ヨーグルト 120g
  • 砂糖 80g
  • 卵 2個
  • 牛乳 120cc
  • ベーキングパウダー 小さじ3

【クリーム】

  • ゆで小豆 60g
  • 砂糖 5g
  • 栗の甘露煮 5個
  • 生クリーム 120g
  • 大納言 50g
作り方

<生地>
・ボールに卵を割り入れしっかりとほぐす。
・砂糖、牛乳、ヨーグルト、を加えしっかりと混ぜ、粉類をふるい入れ粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
・熱したフライパンに生地を10cm程度の大きさに丸く流し入れ、中火で両面に色がつき、中心に弾力が出るまで焼き冷ましておく。
<クリーム>
・生クリームに砂糖を加え角が立つまで泡立てておく。
・ゆであずきを加え混ぜ合わせる。
<仕上げ>
・冷ました生地にクリームをのせ、大納言、栗の甘露煮をのせ、もう1枚の生地で挟む。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2017年1月18日(水)

イチゴのレアチーズタルト
材料

【レアチーズ生地】

  • 生クリーム 70g
  • 砂糖 40g
  • 粉ゼラチン 5g
  • クリームチーズ 120g
  • 卵黄 1個分
  • 牛乳 50cc
  • 冷水 20cc
  • レモンの絞り汁 15cc

【タルト生地】

  • バター 45g
  • 卵黄 1個分
  • レモンエッセンス 少々
  • 粉糖 40g
  • 牛乳 5cc
  • 薄力粉 90g

【仕上げ用】

  • イチゴ 適量
  • 生クリーム 70g
  • ナパージュ 50cc
  • 砂糖 5g
作り方

<タルト生地>
・バターをミキサーでクリーム状にし、粉糖加えさらに混ぜる。
・卵黄、牛乳、バニラエッセンスを加え混ぜ、薄力粉を加えヘラで切り混ぜる。
・ひとまとめにしてラップにくるみ、冷凍庫で15分寝かせる。
・型に敷き込み、空焼きをする
・重しをのせ180℃13分→重しを外し180℃
・型から外し冷ます。
<レアチーズ生地>
・粉ゼラチンに水を入れふやかしておく。
・牛乳を鍋に入れ、中火で沸騰直前まで温めておく。
・卵黄をほぐし砂糖を加え、白っぽくなるまですり混ぜ、温めておいた牛乳を加え溶きのばす。
・生地を鍋に入れ中火にかけ、とろみがつくまで加熱する。
・火を止め、ふやかしておいたゼラチンを加えて溶かす。
・生クリームを混ぜ合わせ、レモンのしぼり汁を加え混ぜ、とろみをつける。
・冷ましておいたタルト生地に流し冷やし固める(冷凍庫に20分~)。
<仕上げ>
・生クリームに砂糖を加え固めに泡立て、口金をつけたしぼり袋に入れておく。
・冷やした生地の上にイチゴを飾り、ナパージュを塗り、生クリームをしぼる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2017年1月11日(水)

レモンケーキ
材料
  • 無塩バター 120g
  • ベーキングパウダー 4g
  • 砂糖 120g
  • はちみつ 15cc
  • 牛乳 20cc
  • 卵(Mサイズ) 2個
  • バニラエッセンス 少々
  • レモンの皮すりおろし 1個分
  • レモンチョコ(コーティング用) 適量
  • レモン汁 40cc
  • 薄力粉 130g
作り方

1. 無塩バターをミキサーでクリーム状にし、砂糖を加え全体が白っぽくなるまですり混ぜる。
2. ほぐした卵を3回に分けて加え、その都度ミキサーで混ぜる。
3. はちみつ、牛乳、レモン汁、レモンの皮、バニラエッセンスを加えミキサーで混ぜる。
4. 薄力粉とベーキングパウダーを合わせ、粉ふるいでふるい入れる。
5. ゴムベラで全体を切るようにさっくりと混ぜる。
6. 粉っぽさがなく、全体がなめらかになったら型に流しオーブンで焼く。
7. レモンチョコをボールに入れ、湯煎で溶かしておく。
焼き時間…170℃で20~25分
8. 型から外し、粗熱をとりレモンチョコをコーティングし、冷蔵庫でチョコレートが固まるまで冷やし、仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年12月21日(水)

シュトーレン
材料
  • 強力粉 160g
  • イースト 小さじ1
  • 砂糖 大さじ3
  • 水 40cc~50cc
  • 無塩バター 50g
  • ラム酒漬けフルーツ 40g
  • くるみ 40g
  • 卵 1個(M)
  • 塩 小さじ3分の1

【仕上げ用】

  • バター 15g
  • 粉糖 小さじ2
作り方

・くるみは170℃で7分ロースト。水にイーストを溶かしておく。
・ボールに薄力粉、砂糖、塩を入れ、ほぐした卵、イーストを溶かした水を加えしっかり混ぜる。
・まとまったら台に取り出し、手でこねる。
・8割くらいこねあがったらラム酒漬けフルーツを混ぜ込む。
・具が全体に散らばったら丸く形を整え、ボールに入れ発酵させる。
・1次発酵…40℃=25~35分 分割=1
・ベンチタイム=10分
・成型…めん棒で24×18cm程度にのばす。
・中心にめん棒をあて軽く押さえあとをつけ、奥と手前を2cmくらい折り、中心から2つに折る。
・2次発酵…40℃=25~35分
・そのまま焼く。焼き時間=210℃…22~27分
・焼きあがったら熱いうちにバターをぬり、粗熱をとり粉糖をかける。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年12月14日(水)

モンブラン
材料
  • 卵 1個
  • 砂糖 35g
  • 薄力粉 30g
  • ココアパウダー 5g
  • 牛乳 10cc
  • 砂糖 4g
  • チョコ飾り 各少々
  • マロンペースト 60g
  • バター 15g
  • 生クリーム 65g
  • ラム酒 10cc
  • 塗りシロップ 15cc
  • 栗の渋皮煮 4個
作り方

・卵をほぐし砂糖を加え、白くもったりするまで泡立て粉類を加え、切り混ぜる。
・牛乳を加え、切り混ぜ、型に流し入れ、オーブンで焼く。
・180℃…15~20分
【マロンクリーム】
・マロンペーストをほぐし、バター、ラム酒を加え、混ぜる。 ・生クリームを少しずつ加え、混ぜる。
【クリーム】
・生クリームは砂糖を加え7分立てに泡だてておく。
【仕上げ】
・生地に、シロップを打つ。
・生クリーム、マロンクリームの順に絞り上に、栗、チョコを飾り仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年7月29日(金)

ブルーベリーマフィン
材料(6個分)
  • 薄力粉 125g
  • グラニュー糖 75g
  • 牛乳 60cc
  • ブルーベリー 100g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • 卵 1個
  • 無塩バター 100g
作り方

・バターとグラニュー糖を加え白っぽくなるまで混ぜる。
・ほぐした卵を3~4回にわけて加える。
・薄力粉、ベーキングパウダーをふるいながら半量加えまぜる。
・牛乳の半量を加えまぜる。
・同じ要領で残りの材料を混ぜ合わせ、ブルーベリーを加える。
・型に入れ、オーブンで焼く。
・焼き時間=170℃…25分~30分
※卵は一旦しっかりとほぐしておくこと。
※だまができやすいため粉類と、牛乳は2回に分けて加える。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年7月20日(水)

杏仁豆腐
材料

【杏仁豆腐】

  • 粉寒天 2g
  • 牛乳 150cc
  • 砂糖 30g
  • 水 150cc
  • 杏仁霜 10g

【シロップ】

  • 砂糖 25g
  • 水 200cc
作り方

【シロップ】
・砂糖と水を鍋に入れ、沸騰後、冷ましておく。
【杏仁豆腐】
・粉寒天と水を鍋に入れ火にかける。
・沸騰して粉寒天が溶けたら、砂糖、杏仁霜を入れ混ぜる。
・牛乳を加え再度沸騰させ型に流し冷やし固める。(冷蔵庫で30分)
・サイコロ状にカットし、シロップをかけ仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年7月13日(水)

カスタードプリン
材料
  • 卵 4個
  • 砂糖 80g
  • 牛乳 400cc
  • バニラエッセンス 適量

【カラメルソース】

  • 砂糖 50g
  • 湯 大さじ1
  • 水 大さじ1
作り方

【カラメル】
・鍋に砂糖と水を入れきつね色になるまで焦がし、湯を加える。
・良く混ぜてカラメルが溶けたらプリンカップに入れておく。
【生地】
・ボールに卵をいれほぐし、砂糖を加え泡立てないように擦り混ぜる。
・牛乳を入れまぜ、プリンカップに入れる。
・カップにアルミホイルで蓋をし、カップの半分くらいまでお湯を張った鍋に入れる。
・中火で10分~15分加熱し、固まるまで蒸す。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年7月6日(水)

フルーツサンド
材料
  • 食パン 4枚(12枚切り)
  • 砂糖 10g
  • バナナ 2分の1本
  • 生クリーム 100g
  • キウイ 1個
  • イチゴ 6粒

【チョコレートクリーム】

  • ビターチョコ 30g
  • 生クリーム 100g
作り方

・生クリームに砂糖を加え、しっかりと角がたつまで泡立てる。
・チョコレートクリームは、ビターチョコを湯煎で溶かし、生クリームを加え、しっかりと泡立てる。
・キウイ、バナナは皮をむき、2cmの厚みにスライスする。
・いちごはへたをとり、縦半分に切る。
・食パンの上に、いちご、キウイ、バナナを並べる。
・フルーツの隙間をうめるように、生クリームを塗り、もう1枚の食パンを重ね、みみをカットし、断面にフルーツが並ぶようにカットする。
・チョコレートクリームバージョンも同様に仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年6月22日(水)

バニラチーズケーキ
材料
  • クリームチーズ 200g
  • 生クリーム 200g
  • 砂糖 70g
  • 卵 2個
  • バニラビーンズ 8分の1本
  • 薄力粉 大さじ3
  • バター 30g
  • ビスケット 60g
  • レモン汁 大さじ1
作り方

・ビスケットを細かく砕き、湯せんにかけて溶かしたバターを加え混ぜる。
・全体がしっとりしたら型に敷き込みしっかり押さえておく。
・クリームチーズと砂糖をボールに入れミキサーでクリーム状にする。
・バニラビーンズを加えよくまぜる。
・ほぐした卵、生クリームを加えもったりとしてくるまでしっかりと混ぜる。
・薄力粉を加え混ぜ、レモン汁を加える。
・型に流しオーブンで焼く。
焼き時間=180℃…30分~35分

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年6月15日(水)

パンナコッタ マンゴーのソース添え
材料
  • 粉ゼラチン 8g
  • 水 30cc
  • 牛乳 300cc
  • 生クリーム 100cc
  • コンデンスミルク 40g
  • コーンフレーク 大さじ4
  • マンゴー(缶詰) 6切れ
  • コアントロー 小さじ1
  • ミント 適量
  • バニラエッセンス 適量
作り方

・粉ゼラチンに30ccの水を入れふやかしておく。
・生クリーム、牛乳、コンデンスミルク、バニラエッセンスを鍋に入れ弱火にかける。
・沸騰直前になったら、ふやかしたゼラチンを加え木べらでまぜゼラチンを溶かす。
・ゼラチンが溶けたら、ボールにうつし、冷水につけてとろみがつくまで冷ます。
・コーンフレークを入れたカップに注ぎ、冷凍庫で20~30分冷やし固める。
【ソース】
・マンゴーをフォークなどでつぶし、コアントローを加え混ぜ合わせておく。
【仕上げ】
・固まったパンナコッタの上にマンゴーのソースをのせミントを飾る。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年6月8日(水)

くるみとチョコのスコーン
材料
  • 薄力粉 150g
  • ベーキングパウダー 小さじ1
  • きび砂糖 50g
  • 生クリーム 80g
  • チョコレート 50g
  • 全粒粉 30g
  • バター 60g
  • 塩 小さじ4分の1
  • くるみ 40g
作り方

1. くるみは170℃のオーブンで8分ローストし、1cm位にくだいておく。
2. チョコレートは1cm位の大きさに刻んでおく。
3. ボールに薄力粉・全粒粉・ベーキングパウダー・きび砂糖・塩をざっくりと合わせておく。
4. 冷やしたバターを粉の中に入れ5mm角くらいに細かくしていき、細かくなったら両手ですり合わせるようにしそぼろ状にする。
5. 生クリームを中央に加えスケッパーで切り混ぜる。
6. 粉っぽさが残るくらいのところで、くるみ・チョコレートを加える。
7. スケッパーでまとまるまで更に混ぜる。
8. 生地を数回折りたたむようにし、麺棒で4~5cm位の厚みの長方形にのばす。
9. 8等分にカットし、オーブンで焼く。
焼時間=190℃…18分~20分

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年5月25日(水)

ミルクレープ
材料

【生地】

  • 薄力粉 75g
  • 卵 2個
  • 無塩バター 15g
  • 砂糖 35g
  • 牛乳 250cc

【クリーム】

  • 生クリーム 150g
  • グラニュー糖 45g
  • ブルーベリージャム 大さじ2
  • クリームチーズ 150g
  • レモン汁 大さじ2
  • 粉糖 少々
作り方

【生地】
・フライパンにバターを入れ、火にかけ、溶かしておく。
・ボウルに薄力粉をふるい入れ、砂糖を加えて混ぜる。
・卵を加え、さらに混ぜる。
・牛乳を2回に分け加え、溶きのばす。
・溶かしバターを加え混ぜる。
・油を引きながら生地をフライパンで焼く。(10枚~12枚)
【クリーム】
・クリームチーズと砂糖をボールに入れクリーム状になるまで混ぜ生クリームを加え泡立てる。
・レモン汁を加え更に混ぜる。
【組立て】
・生地の中央にクリームを塗り、次の生地を重ねる。(あまり広げすぎないように)
・3回に1回、ブルーベリージャムをはさむ。
・ドーム状になるように重ねていき、最後に粉砂糖をかけて仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年5月18日(水)

カープの帽子ケーキ
材料

【スポンジ生地】

  • 卵 2個
  • 薄力粉 70g
  • バニラエッセンス 少々
  • 砂糖 70g
  • 牛乳 15cc

【ミルククリーム】

  • 生クリーム 200g
  • バニラエッセンス 少々
  • ホワイトチョコレート 30g
  • 色素(赤) 少々

【仕上げ用】

  • 塗りシロップ 30cc
  • 冷凍ラズベリー 適量
  • 水 70cc
  • キルシュ 15cc
  • ナパージュミックス 大さじ4
  • ラズベリーピューレ 50cc
作り方

・卵をほぐし砂糖を加え、白くもったりするまで泡立て薄力粉を加え、切り混ぜる。
・牛乳を加え、切り混ぜる。
・型に流し入れ、オーブンで焼く。
・焼き時間…180℃=15分
【ミルククリーム】
・湯煎で溶かしたホワイトチョコレートに生クリーム、バニラエッセンスを加え泡立てる。
・文字を書く為のクリームを少し残し、残りのクリームに色素を加えておく。
【ナパージュ】
・水、ナパージュミックス、ラズベリーピューレを鍋に入れ、火にかけ、ナパージュミックスが溶けたら火からおろし、冷ましておく。
【組み立て】
・生地をセルクルでくりぬく。(大12cm3枚、中10cm1枚、小6cm1枚)
・くりぬいた生地で帽子のつばを作る。
・ぬりシロップをうった残りの生地に、クリームとラズベリーを重ねていき、ドーム状に形を作り、全体にクリームを塗り、冷凍庫で冷やす。(20分)
・ナパージュを刷毛で全体に塗り、残しておいたクリームでCの文字を書く。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年4月6日(水)

サブレフロランタン
材料

【サブレ生地】

  • バター 80g
  • 卵黄 1個分
  • 薄力粉 160g
  • 粉糖 40g
  • バニラエッセンス 少々
  • 牛乳 大さじ1

【フロランタン生地】

  • はちみつ 20g
  • グラニュー糖 50g
  • バニラエッセンス 少々
  • 生クリーム 30g
  • バター 50g
  • アーモンドスライス 80g
作り方

【サブレ生地】
・室温に戻したバターをクリーム状にし、粉糖を加え混ぜる。
・卵黄を加え牛乳、バニラエッセンスを入れなめらかになるまで混ぜる。
・粉をふるい入れ、切り混ぜる。
・型に生地を入れゴムベラで平らに広げて押えフォークで空気抜きの穴をあけた後オーブンで下焼きをする。
焼き時間=170℃…12~13分
【フロランタン生地】
・アーモンドスライス以外の材料を鍋に入れ火にかける。
・中火で沸騰させ火をとめ、オーブンでローストしたアーモンドスライス(170℃…6~7分)を入れ混ぜる。
・下焼きしたサブレ生地に流し入れ更にオーブンで焼く。
焼き時間=200℃…20分
・粗熱をとりカットする。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年3月30日(水)

スイートポテト
材料
  • さつまいも 250g
  • 卵黄 1個分
  • バター 25g
  • 砂糖 20g
  • 塩 ひとつまみ
  • 卵黄 1個
  • 塩 少々
  • ラム酒 大さじ1
  • はちみつ 大さじ1
  • 牛乳 30~40cc
  • 黒ゴマ 適量
作り方

・さつまいもは洗って適当な大きさに切り、500Wのレンジ竹串が通るくらいまで加熱する。(約5分~)
・粗熱を取り、皮を除き、ざるで裏ごす。
・裏ごしたさつま芋に、卵黄、常温で柔らかくしたバター、砂糖、塩、ラム酒、はちみつ、牛乳を加えてよく混ぜる。(硬い場合は牛乳で調整)
・絞り袋に入れカップに絞り、つや出し用の卵黄を塗る。
・黒ゴマを散らし、オーブンで焼く。
・焼き時間…200℃=10~15分。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年3月23日(水)

グラノーラパフェ
材料
  • オートミール 100g
  • ドライミックスフルーツ 20g
  • くるみ 20g
  • アーモンド 20g
  • パンプキンシード 10g
  • 無塩バター 25g
  • はちみつ 25g
  • 生クリーム 100g
  • 砂糖 5g
  • ヨーグルト 200g
  • 好みのフルーツ 適量
  • ミント 少々
  • 砂糖 50g
作り方

1. くるみ、アーモンドは、5mm程度に刻む。
2. フライパンを熱し、中火でオートミール、くるみ、アーモンド、パンプキンシードを水分がとぶまでローストする。(3分~)
3. いったん取り出し、そこにバター、砂糖、はちみつを加え、強火で熱し、キャラメル状になるまで加熱をする。
4. ローストしたナッツ類、ドライミックスフルーツを入れ、しっかりとからめ、バットに取り出し、しっかりと冷ましておく。
5. 生クリームに砂糖を加え角が立つまで泡立てておく。
6. ヨーグルト、グラノーラ、生クリームを交互にカップに盛り付け、カットしたフルーツ、ミントを飾り仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年3月16日(水)

ちぎりパン
材料
  • 強力粉 300g
  • 塩 小さじ1
  • ドライイースト 小さじ1と2分の1
  • ピザ用チーズ 80g
  • 砂糖 大さじ1
  • オリーブオイル 大さじ2
  • 水 180cc
  • 粉パセリ 少々
作り方

・水の中にイーストを入れ溶かしておく。
・フードプロセッサーに、強力粉・砂糖・塩を入れ、イーストを溶かした水を加え、撹拌する。
・しっとりしたら、オリーブオイルを加え、更に撹拌する。
・生地の表面が滑らかになったら、ボールに移し、発酵させる。
◎発酵…オーブン40℃で30~40分。
・軽く手で叩いて空気を抜く。
・スキレット(フライパン)に、オリーブオイルをぬっておく。
・生地の発酵が終わったら、8等分に切り分け、強力粉をまぶしながら丸く形を整える。
・丸めた生地をスキレットのまわりに並べ、中央にピザ用チーズを入れオーブンで焼く。
◎焼き時間=200℃…20分~25分
・焼きあがったらチーズの上に粉パセリをふる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年3月9日(水)

キャラメルチーズケーキ
材料(18cmの型1台分)

【生地】

  • クリームチーズ 230g
  • バター 20g
  • ビスケット 70g
  • グラニュー糖 20g
  • 生クリーム 200g
  • グラニュー糖 20g
  • 卵 1個
  • コーンスターチ 小さじ1

【キャラメル】

  • グラニュー糖 50g
  • 生クリーム 50g
  • 水 10cc
作り方

・ビスケットを細かく砕き、湯せんにかけて溶かしたバターを加え混ぜる。
・全体がしっとりしたら型に敷き込みしっかり押さえておく。
・鍋にグラニュー糖と水を入れ火にかける。
・カラメル色になったら生クリームを加え混ぜ、なめらかになったらボールにうつし冷ます。
・卵白にグラニュー糖を2回に分けて加えしっかりと角が立つまで泡立てる。
・クリームチーズとグラニュー糖をボールに入れミキサーでクリーム状にする。
・卵黄を加え混ぜ、粗熱をとったキャラメル、生クリーム、コーンスターチを加えて混ぜる。
・泡立てた卵白を2回に分けて加え混ぜる。
・型に流しオーブンで焼く。

焼き時間=180℃…25分~30分

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年3月2日(水)

いちご大福
材料
  • 白玉粉 150g
  • 砂糖 80g
  • 水 200cc
  • グラニュー糖 80g
  • いちご 10個
  • コーンスターチ 大さじ4
  • さらしあん(白) 50g
  • 水 160cc
作り方

【求肥】
・白玉粉と砂糖を合わせ水を少しずづ加えて混ぜる。
・ラップをかけ500wのレンジで4分加熱し、いったん取り出し全体を練り合わせ、さらに500w3分加熱する。
・全体が透明になったらコーンスターチを広げたバットに取り出す。
・8等分に分ける。

【こしあん】
・さらしあん、グラニュー糖を鍋にいれ均一にまぜ、水を加える。
・中火~強火で焦げないように煮詰めていく。
・こんもりと形が残るくらいの固さになったら、バットなどに広げ冷ましておく。

成型

いちごをあんでつつんで丸く形をととのえておく。
求肥でつつみ、しっかりとじ目をとじ、カップにうつす。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年2月24日(水)

ケークサレ
材料
  • 薄力粉 150g
  • ベーキングパウダー 小さじ1と2分の1
  • 卵 3個
  • 牛乳 150cc
  • 塩 小さじ2分の1
  • こしょう 少々
  • かぼちゃ 100g
  • ブロッコリー 100g
  • 玉ねぎ 60g
  • ベーコン 50g
  • プロセスチーズ 60g
作り方

・かぼちゃは皮つきのまま5mm厚のイチョウ切りにし、500wのレンジで1分30秒加熱をする。
・ブロッコリーは房から外し小分けにし、房は3cm程度、茎は2cm程度に切り、500wのレンジで約1分加熱をする。
・玉ねぎ、ベーコンは1cmの角切りにし、オリーブオイルを敷いたフライパンでしんなりするまで炒め、塩、コショウをふっておく。
・かぼちゃ、ブロッコリーを加え少しいためる。
・卵を割りほぐし、塩、こしょう、牛乳を加え混ぜ、下処理した野菜を加える。
・粉類をふるい入れ粉っぽさがなくなめらかになるまで混ぜ、型に流しオーブンで焼く。

焼き時間=180℃…40分~45分
竹串をさしてなにも付いてこなければOK.

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年2月17日(水)

米粉のワッフル
材料
  • 強力粉 100g
  • 米粉 100g
  • インスタントドライイースト 小さじ1と2分の1
  • きび砂糖 大さじ3
  • クルミ 80g
  • 卵 1個(M寸)
  • 塩 小さじ2分の1
  • バター 80g
  • 水 145~155cc
下準備

・バターは湯せんにかけ、人肌にさましておく。
・くるみを170℃で8分ローストし5mm角にくだいておく。

作り方

・イーストを水を入れ溶かしておく。
・ボウルに粉類・砂糖・塩を入れ、ほぐした卵・イーストを溶かした水を加えしっかりと混ぜる。
・溶かしバターを加えさらに混ぜ、なめらかになったら、乾燥しないようにラップをかけ発酵させる。
・1次発酵…40℃=25~30分
(1次発酵のみ)

焼成

・ワッフルメーカーにバターを塗り生地を流し入れ均一に広げ色づいて弾力が出るまで焼く。
・粗熱をとり乾燥しないようアルミホイル等でくるんでおく。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年2月10日(水)

生チョコ
材料
  • スイートチョコレート 150g
  • バター 10g
  • ココアパウダー 大さじ2
  • 粉砂糖(溶けにくいタイプ) 大さじ2
  • 生クリーム 70g
  • キルシュ 小さじ1
  • 抹茶 大さじ2
作り方

1. ボールにスイートチョコ、生クリーム、バターを入れ湯せんにかけてとかす。
2. キルシュを入れ均一になるまで混ぜ、型に流して冷やし固める。
(冷凍庫で20分~30分。)
3. 固まったら包丁をお湯で温めながら、箱の大きさに合わせたサイズにカット。
4. ココアパウダー、抹茶、粉砂糖をまぶす。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年2月3日(水)

ガトーショコラ・クラシック
材料
  • 卵黄 2個分(M寸)
  • 砂糖 30g
  • スイートチョコレート 85g
  • 粉糖 少々
  • 砂糖 40g
  • 薄力粉 小さじ1
  • ココアパウダー 25g
  • バター 65g
  • 卵白 2個分(M寸)
作り方

1. チョコレートとバターを湯せんにかけてとかす。
2. 卵黄・卵白をボールに分ける。
3. 卵白に砂糖を2回に分けて加え、角が立つまでしっかりと泡立て、メレンゲを作る。
4. 卵黄をほぐし砂糖を加え白っぽくなるまですり混ぜる。
5. 溶かした中チョコレートの中に、にココアパウダー・薄力粉を加えしっかりと混ぜる。
6. 卵黄のボールの中にとかしたチョコレートとバターを加え、しっかりと混ぜる。
7. 泡立てたメレンゲの3分の1を加えしっかりと切り混ぜる。
8. メレンゲの入ったボールの中に混ぜ合わせた生地を加え泡をつぶさないよう切り混ぜする。
9. 最後にゴムベラで生地を整え型に流しオーブンで焼成。

焼時間…170℃=30分
仕上げ…粉糖をかける。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年1月27日(水)

シフォンケーキ(17cm型 1台分)
材料
  • 卵黄 3個分
  • サラダ油 55cc
  • 卵白 4個分
  • 牛乳 65cc
  • 薄力粉 70g
  • グラニュー糖 60g
作り方

1. 卵黄・卵白をボールに分ける。
2. 卵黄を泡だて牛乳を少しずつ加えよく混ぜ、次にサラダ油も加え少し白っぽくなるまで混ぜる。
3. 薄力粉をふるい入れホイッパーでどろりとするまでしっかり混ぜる。
4. 卵白のコシを切りグラニュー糖を2回に分けて加え、角が立つまでしっかりと泡立てメレンゲを作る。
5. 卵黄のボールの中に泡立てたメレンゲの3分の1を加えしっかりと切り混ぜる。
6. メレンゲの入ったボールの中に混ぜ合わせた生地を加えホイッパーを使ってムラなく混ぜ合わせる。
7. 最後にゴムベラで生地を整え型に流しオーブンで焼成。

焼時間…180℃  30分~35分
ビンなどにさかさまにしてしっかりと冷ます。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年1月20日(水)

お豆腐ドーナツ
材料
  • 強力粉 230g
  • 砂糖 大さじ3
  • イースト 小さじ1と2分の1
  • 卵 1個(M)
  • 塩 小さじ2分の1
  • バター 40g
  • 絹ごし豆腐 60g
  • 牛乳 70~80cc
  • 揚げ油 適量
  • グラニュー糖 大さじ4
作り方

【こね】
・豆腐が入り、べたつく生地。
・ムラに気をつけしっかりとこねる。
・1次発酵…40℃=25分~30分 分割=8 ベンチタイム=10分
【成型】
◎リング型
・丸めなおした生地を台の上におく。
・人差し指で中心に穴をあけ、形を整えクッキングシートにのせる。
◎ツイスト型
・ドッグ型にし、20cm程度の長さにのばす。
・生地をねじり、形を整えつなぎ目をしっかりととじる。
・とじ目を下にし、クッキングシートにのせる。

・2次発酵…40℃=15~20分
・170℃の油にクッキングシートごと入れ、紙を外し、片面2分づつ揚げる。
・粗熱をとりグラニュー糖をまぶす。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年1月13日(水)

イチゴのムース
材料
  • いちご 150g
  • 砂糖 65g
  • 卵白 1個分
  • 粉ゼラチン 5g
  • 飾り用いちご 8個
  • 砂糖 5g
  • 生クリーム 70g
  • ヨーグルト 200g
  • 砂糖 5g
  • 水 25cc
  • 飾り用生クリーム 60g
  • スポンジ生地 適量
作り方

2. スポンジ生地をサイコロ状にカットし、型の底に入れておく。
3. ボールにピューレと砂糖、水でふやかしたゼラチンを入れ湯せんにかけ、ゼラチンを溶かしておく。
4. 生クリームは7分立てに泡立てる。
5. 卵白に砂糖を加え軽く角が立つまで泡立てる。
6. ヨーグルトにいちごのピューレを加え混ぜる。
7. その生地の中に生クリームを2回に分けて加え混ぜる。
8. そこに、メレンゲの3分の1を加え混ぜなめらかになったら更に残りのメレンゲを加え切りまぜする。
9. 型にムースを流し冷やし固める(冷蔵庫で30分~)
10. 固まったムースの上に砂糖を加え泡立てた生クリーム、いちご、ミントを飾り仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2016年1月6日(水)

アップルパイ
材料

【パイ生地】

  • 強力粉 85g
  • バター 15g
  • 塩 2.5g
  • 薄力粉 85g
  • 冷水 80cc
  • バター 110g

【フィリング】

  • りんご 1.5~2個分
  • バター 20g
  • 砂糖 40g
  • シナモン 適量
  • プレーンスポンジ(5mm) 1枚
  • 塗り卵 適量
  • ラム酒 15cc
作り方

【フィリング】
1. リンゴは皮をむき2cm角に切っておく。
2. 鍋にバターを溶かし、りんごが色づくまで炒め砂糖を加える。
3. さらに炒め、ラム酒、シナモンを加え冷ましておく。
【パイ生地】
1. 粉類をボールにふるい入れ、バターを加えなじませる。
2. 1を泉状にし、塩と冷水を加えて切り混ぜ、ひとまとめにする。
3. 生地の深さ2cm程度の十字の切り込みを入れ、ビニール袋に入れ、冷蔵庫で休ませる。(10分)
4. バターは10cm×10cmの四角にのばし3の生地で包み冷蔵庫で休ませる。(10分)
5. 四つ折りを2回行い、冷蔵庫で休ませる。(冷凍庫で10分→冷蔵庫で10分=20分)
6. 5をもう一度繰り返す。

成形

・生地を15×30cmにのばし半分にカットする。
・さらに20cmにのばし型の底に敷きこむ。
・スポンジ生地を敷き、フィリングをのせフチに卵を塗っておく。
・20cmにのばしたもう1枚の生地をのせ、ぴったりとつけ周りの余分な生地をカットする。
・全体に卵をぬり、余った生地を周りにのせさらに卵を塗る。
・空気抜きの穴をあけ、オーブンで焼く。
※焼き時間=230℃(約20分)→180℃
・トータル50分~60分焼く。膨らみきるまでは火力を落とさない。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2015年6月10日(水)

マカロン
材料
  • 卵白 30g
  • アーモンドパウダー 35g
  • 色素 適量
  • グラニュー糖 30g
  • 粉糖 30g
  • アラザン 適量

【クリーム】

  • 生クリーム 30g
  • ラズベリージャム 小さじ2
  • ホワイトチョコレート 30g
作り方

1. 卵白にグラニュー糖を2回に分けて加えメレンゲを作る。
2. アーモンドパウダーと粉糖を合わせてふるっておく。
3. もう1度ふるいながら粉類を加え切りまぜる。
4. 色素を加え更に切り混ぜる。
5. マカロナージュし絞り袋に入れ天板に絞り、乾燥させオーブンで焼く。
※焼き時間 140℃=13~15分
6. 生クリームとホワイトチョコレートを湯せんにかける。
7. ホワイトチョコレートがとけたらクリーム状になるまで泡立てフレーバーを加える。

組立て

・マカロンの中央を少しくぼませクリームをはさみかさねて仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2015年6月3日(水)

わらびもち
材料
  • わらびもち粉 50g
  • 水 300cc
  • 砂糖 大さじ3
  • ゆで小豆 大さじ6
  • 砂糖 大さじ4
  • きな粉 大さじ4
  • 塩 少々
  • ミント 適量
作り方

1. きな粉と砂糖、塩を合わせておく。
2. 鍋にわらびもち粉、砂糖を入れ少しずつ水を加えながら混ぜ合わせる。
3. 中火でとろみがつくまで火にかけ、弱火にして半透明になるまで加熱する。
4. 熱いうちにぬらしたスプーンで1口ずつすくい冷水に落とす。
5. 冷めたら水気を切りきな粉をからめカップにゆで小豆と一緒盛り付ける。
6. ミントを盛り付ける。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2015年5月27日(水)

抹茶カステラ
材料(18cm×18cmの型)
  • 卵 4個
  • はちみつ 40g
  • 抹茶 20g
  • くるみ 40g
  • 砂糖 130g
  • 強力粉 100g
  • 牛乳 30cc
  • 甘納豆 40g
作り方

1. 強力粉と抹茶を合わせてふるっておく。
2. 型に紙をしき、くるみ、甘納豆をちらしておく。
3. 卵をボールに入れ軽くほぐし、砂糖、はちみつを加え白くもったりするまでしっかりと泡立てる。
4. 粉類を半分加え、泡立て器でしっかりと混ぜる。
5. 牛乳を加えさらに混ぜ、残りの粉類を加え、粉っぽさがなく、なめらかになるまで混ぜる。
6. 型に流し、表面を平らに整えオーブンで焼く。
※焼き時間
180℃=10分→140℃に落とし、45~50分
7. 焼きあがったらラップにくるみ、焼き色の面を下にし、平らなものの上に置きしっかりと冷ます(出来れば1晩置くとおいしい)

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2015年5月20日(水)

洋ナシのタルト
材料(15cm)

【パート・シュクレ】

  • 卵黄 1個
  • 薄力粉 80g
  • バター 60g
  • バニラオイル 少々
  • 粉糖 50g
  • アーモンドパウダー 30g
  • 塩 少々

【クレームダマンド】

  • バター 40g
  • 卵 40g
  • 洋梨(缶詰) 半割4個
  • あんずジャム 40g
  • グラニュー糖 40g
  • アーモンドパウダー 40g
  • ピスタチオ 2粒
  • 水 30cc
作り方

【パートシュクレ】
1. バターをクリーム状にし、塩、粉糖を加え混ぜる。
2. バニラオイル、卵黄、粉類を加え切り混ぜる。
3. 生地をまとめ、冷凍庫でねかせる。(20分~)
【クレームダマンド】
1. バターをクリーム状にし、グラニュー糖、卵、アーモンドパウダーの順にまぜる。

組立て

1. タルト形に生地を敷き込み、アーモンドクリームをのせ、表面を整える。
2. スライスした洋梨を並べオーブンで焼く。
※焼き時間=180℃…30分~35分

仕上げ

・鍋にあんずジャム、水を入れ煮詰め、染み込まない程度の硬さになったら焼きあがったタルトの上に刷毛で塗る。
・刻んだピスタチオを飾り仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2015年5月13日(水)

スノーボール
材料
  • 薄力粉 70g
  • アーモンドパウダー 25g
  • バニラエッセンス 少々
  • 砂糖 25g
  • 無塩バター 50g
  • 塩 少々
  • 粉糖 25g
作り方

1. アーモンドパウダーをオーブンでから焼きする。※150℃…15分
2. 室温に戻したバターをクリーム状にし塩、バニラエッセンス、砂糖を加えまぜる。
3. アーモンドパウダーを入れ、薄力粉をふるい入れる。
4. 練らないようにさっくりとまぜる。
5. ラップをし、冷凍庫で10分寝かせる。
6. 生地を1つ2cm位に丸め天板に並べオーブンで焼く。
※焼き時間=170℃…15~20分
7. 温もりがあるうちに粉糖をまぶす。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2015年4月29日(水)

いちごのロールケーキ
材料

【スポンジ生地】

  • 卵 4個
  • 砂糖 80g
  • 薄力粉 40g
  • はちみつ 20g
  • バニラエッセンス 少々
  • 生クリーム 150g
  • 砂糖 8g
  • コーンスターチ 30g
  • いちご 5粒
作り方

1. いちごは半割りに切る。
【スポンジ生地】
2. ボールに、卵を入れ軽くほぐし、はちみつ、砂糖を加えてミキサーで白くもったりするまで泡立てる。(生地で文字がかけるくらいまで)
3. 粉類(薄力粉とコーンスターチ)をふるい入れ、生地がさらりとしてくるまでしっかりと混ぜる。クッキングシートを引いた天板に生地を流す。
4. 表面を平らに整え、空気抜きをしオーブンで焼く。
※焼き時間:200℃で12~13分

組立て

5. 生クリームに砂糖を加えつのがたつまで泡立てる。
6. 生地の巻き終わりを2cmカットしクリームを塗る。
※塗り方:クリームを5分の1程度残しておき、残りのクリームを生地の手前はこんもりと、向こう側は薄くのばして塗る。いちごを手前にのせ、残りのクリームをいちごの上に塗り、手前からくるりと巻き込む。
7. 両端をカットし整える。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2015年4月22日(水)

シュークリーム
材料

【生地】

  • 水 120cc
  • 塩 少々
  • 卵 75g
  • 無塩バター 45g
  • 薄力粉 60g

【クレームパティシエール】

  • 牛乳 200cc
  • グラニュー糖 50g
  • バニラビーンズ 4分の1本
  • 生クリーム 150g
  • 卵黄 2個
  • 薄力粉 20g
  • キルシュ 小さじ1
  • 粉糖 適量
作り方

1. 薄力粉は前もって1度ふるっておく。
2. 鍋にバター、水、塩を入れ弱火にかける。
3. バターがとけたら強火にし、一気に沸騰させ火をとめ、ふるった粉を入れ生地がひとかたまりになるまで手早くまぜる。生地がひとかたまりになったら中火でコロコロと20秒程度炒める。
4. 火を止めボールに移し卵を3回に分けて加えミキサーでまぜる。
5. 絞り袋に入れ丸く絞り、霧吹きで水をたっぷりとふきかけオーブンで焼く。
※焼き時間:200℃=20~25分(完全にふくらみきってから)190℃=10~15分
6. さらに10分庫内に放置。
【クレームパティシエール】
7. 牛乳・バニラビーンズを鍋に入れ沸騰直前まで火にかける。
8. 卵黄とグラニュー糖を白っぽくなるまで混ぜ、薄力粉を加え、温めた牛乳を二回に分け入れ混ぜる。
9. ざるでこした後、鍋に移しこげないようゴムべらでまぜながら強火で一気に炊く。
10. 皿に広げラップをぴったりとかけしっかりと冷ます。
11. 生クリームを角がたつまで泡立てる。
12. ボールにうつし、ほぐした後、キルシュ、泡立てた生クリームを加える。
13. シュー生地の3分の1ぐらいのところからカットしクリームを詰め粉糖をかける。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2015年4月8日(水)

ダックワーズ
材料
  • 卵白 2個
  • アーモンドパウダー 80g
  • 薄力粉 20g
  • グラニュー糖 35g
  • 粉糖 30g
  • 粉砂糖 適量

【キャラメルクリーム】

  • 生クリーム 30g
  • グラニュー糖 30g
  • バター 40g
  • 水 10cc
作り方

1. ボウルに卵白を入れコシを切り、グラニュー糖を3回に分けて加え、メレンゲを作る。
2. 粉類を2回に分けてふるい入れ、切り混ぜ、絞り袋に入れる。
3. ハート型に16個絞り、粉砂糖を2回ふり、オーブンで焼く。
※焼き時間:170℃=15~18分
【キャラメルクリーム】
4. 鍋にグラニュー糖と水を入れきつね色になるまで焦がす。
5. 生クリームを加え煮とかし、粗熱をとっておく。
6. バターをクリーム状にし、カラメルソースをくわえなめらかになるまで混ぜる。
7. さました生地にクリームをはさみ仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生

放送日:2015年4月1日(水)

4月1日(水)
材料

【スポンジ生地】

  • 卵 2個
  • 薄力粉 70g
  • 牛乳 10cc
  • 砂糖 70g
  • バター(食塩不使用) 20g
  • バニラエッセンス 少々

【クレームシャンティ(生クリーム)】

  • 生クリーム 200g
  • 塗りシロップ 30cc
  • 砂糖 10g
  • キルシュ 10cc
  • 好みのフルーツ 適量
作り方

1. 卵をほぐし砂糖を加え、泡立てる。
2. 薄力粉を加え、切り混ぜる。バター液を加え、切り混ぜる。
3. 型に流し入れ、オーブンで焼く。※170℃=25分
4. 生クリームに砂糖を加え、軽く角がたつまで泡立てる。

組立て

・生地を2枚にスライスする。
・ぬりシロップをうった生地に、クリームを塗り、スライスしたフルーツをのせる。さらにクリームを塗り、生地を重ねる。
・生地の周りにクリームを塗り、残りのクリームを絞る。
・いちごを飾り仕上げる。

レシピ監修 平川広代先生