広テレ!HOME

進め!スポーツ元気丸進め!スポーツ元気丸

放送時間:毎週日曜日 夜11時25分〜11時55分放送時間は都合により変更になる場合があります。

最新の元気丸6月17日の放送内容

CARP

今週のカープ

火曜日、3点を追う5回に新井が反撃の一発を放ちます。
ライトスタンドギリギリに飛び込む2号ソロホームラン。
しかし先発・福井が6回4失点と流れを呼び込むことができません。
連勝は3でストップです。

水曜日、1回に4番のバットが先制点を生み出します。
スタンド上段へ運ぶ7号3ラン。
幸先よく先手を奪うと、追い付かれて迎えた4回には田中。
この日3本目のヒットが2点タイムリー3ベースに。
再びリードを奪います。
ところが岡田が5回途中8失点とオリックス打線につかまり逆転負けを喫したカープ。
連敗です。

木曜日、5点を追う7回、一発攻勢で反撃に出ます。
松山がバックスクリーン右へ豪快に6号ソロを叩きこむと、続く新井はレフトスタンドへアーチをかけます。
オリックス先発、金子千尋をKOする3号ソロ。
3点差に迫ります。
しかし奪った得点はこのホームランの2点のみと打線のつながりを欠いたカープ。
3連敗です。

金曜日、チーム勝ち頭の大瀬良が序盤に失点を重ねます。
3本のホームランを浴び7点を失うと、打線もソフトバンク投手陣の前に手も足も出なかったカープ。
今シーズン3度目の完封負けです。

土曜日、先手を取ったのはカープでした。
鈴木のホームランテラスへ飛び込む8号ソロなどで2点を先行します。
ところが2番手・今村が踏ん張れません。
逆転負けを喫し、2015年以来となる泥沼の5連敗です。

SANFRECCE

今週のサンフレ

元気丸特集はサンフレッチェ広島GK林卓人選手です。前半戦にリーグ戦で2度のPKストップ。決まれば同点というピンチを救いました。
林選手がPKストップの極意にあげたのは“つなぐ”ことです。
「体の軸を整え」「肩甲骨とか股関節、体幹と軸の中に自分が入る」
「そのために、肩甲骨から、腹筋から体がつながっていくイメージ」「その時に重心がスパッと入る」という説明です。
そういうことで、キッカーの動きに対して「どっちでも動ける」ことにつながります。
「まず自分が動ける。いい状態で早く動けないと」と距離が近く、プロの速いボールへの対応への極意です。
去年、腰を痛めたことを機会に改めて体の動きを見つめ直した、守護神・林卓人選手。
今年にかける決意はなみなみならぬものがあります。
「中断期間明けにレベルアップ姿を見せられるように」今後へも力強い決意の林選手です。

応援メッセージ募集中!

カープやサンフレッチェ広島への応援メッセージを受け付けています。
郵便
〒730-8575
広島テレビ「進めスポーツ元気丸」係
スタジオFAX:082-249-1292
※放送時間内にお願いします。
E-mail:genkimaru@htv.jp

Facebookで最新情報もチェック!