広テレ!HOME

進め!スポーツ元気丸進め!スポーツ元気丸

放送時間:毎週日曜日 夜11時25分〜11時55分放送時間は都合により変更になる場合があります。

最新の元気丸5月21日の放送内容

CARP

今週のカープ

火曜日のベイスターズ戦は、先発・野村祐輔が立ち上がりからピンチを招くものの、粘りのピッチングで7回を1失点。
防御率は1点台となり、ジャイアンツの菅野に次ぐリーグ2位に躍り出ました。

リードオフマン田中のバットも上り調子です。
火曜日は、勝ち越しタイムリーを放つなど2安打3打点。
この日10得点の打線を勢いづけました。
水曜日は、試合には敗れたものの、待望の今シーズン第1号となる勝ち越しツーランホームラン。
この日、猛打賞をマークしました。

木曜日は、前日に守備でミスをした鈴木誠也。
逆転負けにつながるミスをした4番が、バットでその借りを返します。
負けじと悔しさを晴らしたのは、同じく前日に守備のミスがあった安部。
鈴木のタイムリーで1点を返すと安部は逆転の2点タイムリー。
前日にミスをした2人のバットで、試合をひっくり返します。
さらに、6番・エルドレッド。
ホームランダービートップ独走となる11号ツーランホームラン。
通算112本目のアーチとなり、カープの外国人では歴代2位の記録に並びます。
先発の中村祐太は、初回に2点を失うものの、6回7奪三振で2失点の力投。
プロ2度目の登板でも白星を飾り球団史上初のデビューから2戦2勝です。

SANFRECCE

今週のサンフレ

サンフレッチェはアウエー甲府戦で2勝目をあげました。
森保監督は「選手、スタッフ、フロント、サポーター、応援していただく方と喜びを分かちあいたい。15位に向けて厳しい戦いを覚悟して戦っていく」とさらなる一丸を強調しました。勝利にも、さらに気持ちを引き締めます。
同点ゴールのMF柴崎晃誠選手は「勝利は、素直にうれしい。ゴールは皆川選手とロペス選手の関係が良くて、自分は待っているだけだった」と二人への感謝を述べました。
逆転ゴールのDF水本裕貴選手は、この試合がJ1通算350試合出場のメモリアル。
勝利を自らのゴールで導くも「自分としては通過点。350の中でどれだけ勝利に貢献できたかと思うとまだまだ」と次のホームでの磐田戦での、さらなる活躍を期しました。
試合の注目は、FWワントップの先発に抜擢された皆川佑介選手。
同点ゴールに絡むだけでなく、森保監督から「攻めの起点と、守りの粘り」両方で粘りのプレーを称賛されました。
皆川選手自身は、後半のダイビングヘッドでのゴールが認められなかったことに「運がない。日々努力して、アピールして、試合に出られるように」と満足することなく、次への挑戦を決意しました。
まだまだ下位に甘んじるサンフレッチェ。次の目標は27日、土曜日、エディオンスタジアムで開催されるジュビロ磐田戦での勝利です。

ひろしまケンケンプロジェクト

アスリートの健康メシ

健康づくりのヒントとして、有名アスリート達が健康や体作りのために食べている食事メニューを紹介!(月1回予定)

応援メッセージ募集中!

カープやサンフレッチェ広島への応援メッセージを受け付けています。
郵便
〒730-8575
広島テレビ「進めスポーツ元気丸」係
スタジオFAX:082-249-1292
※放送時間内にお願いします。
E-mail:genkimaru@htv.jp

赤ヘルじゃんメール

赤ヘルじゃん・ピックアッププレゼント・HPへのお問合せはこちらまで
E-mail:akaheru-jan@htv.jp
欲しいプレゼント、取り上げてほしいスポーツなど、元気丸へのご意見もお待ちしています。

Facebookで最新情報もチェック!