1945年8月6日。
広島に投下された原子爆弾は、熱線と爆風、放射線で
一瞬にして都市を壊滅させました。
そして12月末までに、約14万人のかけがえのない命を奪いました。
放射線は被爆者の命を奪っただけでなく、
長期に渡り様々な障害を引き起こし、
今もなお被爆者の健康を脅かし続けています。
覚えておこう。核兵器が使われると、どうなるのかを。
世界から核兵器をなくすのは困難です。
でも核兵器の非人道性を覚えている人が多ければ多いほど、
核兵器が使われるのを防ぐことができるはず。
覚えておこう。悲劇を繰り返さないために。
折り鶴企画
世界中の市民や著名人に「折り鶴」作りを呼びかけ、ヒロシマの願いを形にします。
著名人の鶴を折るシーンや、市民の折り鶴に込める思い、折り鶴の作り方などの動画も配信します。
世界にヒロシマを伝える
開局以来60年に渡って広島テレビが制作してきた平和関連のドキュメンタリー、
番組(日本語・英語版)を配信します。
広島の魅力も配信
サミットに向け、国内外から多くの観光客が予想されます。自然や文化、グルメなど
広島の観光地としての魅力を夕方ワイド番組「テレビ派」で紹介。動画は本サイトでも配信します。