メイン

 

2012年9月11日

大船渡の海中

岩手県大船渡市越喜来「波板ビーチ」の海中です。

namiita-.JPG

絶滅危惧2種のタチアマモ。3メートル近くあります。
周りはアマモのジャングルでした。

案内してくださったのは、三陸ボランティアダイバーズの佐藤寛志さんです。
去年の春から何十回もこの海に潜り全国各地から集まった
有志ダイバーとともに家財道具などを手作業で引き揚げてきました。

namiita---.jpg

写真(右)が佐藤さん

海藻類は今元気に育ち、その周りで3000匹以上のアジの群れを見ました。

namiita.JPG

一方で、引き倒されて海中には沈んだままの堤防がそのままの状態です。
そこにはウニが着生していました。

namiita--------.JPG

今月からこの地域の漁協では、ホタテ、ワカメ、ホヤ、カキの養殖準備が始まりました。

越喜来漁協の新田さんは、仕事で呉市にいたこともあり、
娘さんの名前も偶然、直美ということで「よくきたな〜」と迎えてくださいました。
来年秋に出荷できる喜びをかみ締めて働いている気持ちが伝わってきました。

  nitta.jpg   namiita----.jpg

              越喜来漁協の新田圭二さん                             養殖の漁礁準備の様子

namiitakaigan.jpg

                      岩手県大船渡市越喜来 波板ビーチ

 

namiita------.jpg   namiita-------.jpg

               岩手県陸前高田市にある三陸ボランティアダイバーズの拠点

oohunato.jpg 

陸前高田高校

漁業関係者の皆さんが安心して安全に仕事ができるように
ボランティアダイバーズの活動はこれからも続きます。

三陸ボランティアダイバーズ http://sanrikuvd.org

 

2011年3月 3日

わさお

「ブサカワ犬」として、時の犬となった『わさお』主犬公の映画が

いよいよ今週末、3月5日(土)から全国ロードショーとなります。

wasao.jpg

テレビ派のスタジオに錦織良成監督が来てくださいました。

監督は「島根県出身で、親戚も広島にいるから、きょう見てる

んです〜」とにこやかにスタジオに入って来られました(^^)

 

何の訓練も受けていない素人犬を演技させることなく、55時間もカメラにおさめた

中から選りすぐりのシーンが、スクリーンに映し出されます。

wasao--.jpg wasao----.jpg

 普段は、映画に現実離れしたストーリーを求めていますが、この映画に関しては、

自分がスクリーンの中に入って、わさおの隣にいるような気分になれました。

舞台となった青森県鯵ヶ沢町に行けば、映画そのものの景色があり、わさおに会える。

そう思うと、たまらなくわさおに会いに行きたくなりました。

わさお  http://www.wasao-movie.com/index.html

 

2011年1月27日

竹野内豊さん来たる!

映画『太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男 』

のPRで、竹野内豊さんと平山秀幸監督がテレビ

派のスタジオに登場しました。

takenouchi-.jpg

この映画は、1944年、終戦間近のサイパン島で

起きた出来事で、これまでほとんど語られることの

なかった事実です。

フォックスと呼ばれていたのは、日本人の大場栄大尉。

この事実を日本に紹介したのは、当時、同じサイパン

島にいたアメリカ海兵隊員です。

戦後、何度も大場栄さんを取材し本を出版しました。

敵同士たっだ日本とアメリカが、戦後65年経った今、

一緒に作り上げた作品です。

takenouchi.jpg

 大場栄大尉を演じた竹野内豊さんは、この映画を

戦争を知らない今の若い人たちにぜひ観ていただ

きたいと力強く語りました。

印象はとても物静かで、ゆっくり、じっくりと、かみし

めるような語り口調でした。

スタジオに入る前、平和公園の慰霊碑前で「今でも

核はつくられているわけで、当たり前のことだけれど、

二度と繰り返してはいけない」と語っていた言葉が印

象的でした。

映画『太平洋の奇跡』公開は、2月11日です。 

 

2010年10月 5日

いんおこ巡礼(広島県・因島)

 10月10日はジュージューの語呂合わせからお好み焼きの日です。

inoko----.jpg inoko---.jpg

 因島で、1か月ほど前、こんな無料情報誌が出ました。(写真左)

作ったのは、因島にある造船所「三和ドック」です。

平成の大合併で因島市が尾道市となったことで、因島という言葉

をあまり聞かなくなり、寂しく感じていた造船マンたちが、因島を

アピールしようと作った情報誌です☆☆☆ 

因島にある26軒のお好み焼き屋さんをくまなく紹介し、巡礼して

もらおうというのです!Let’s go!! 

inoko--.jpg土生町お好み焼き「越智」   

inoko.jpg土生町「仲よし」 店主の箱崎さんと。

inoko-.jpg因島原町「福ちゃん」

 私、只今3軒です。

因島に単身赴任している方は、すでに20軒巡っているそうです。

10月5日(火)の旬感テレビ派でもご紹介します(^^)

 

※情報誌は限定2万部 因島のお好み焼き屋全店&尾道駅にあります。

 

2010年9月20日

しまなみサイクリング

 広島駅から尾道駅までノンストップ、電車に自転車を載せて走る「サイクルトレイン」が

18日(土)運行を開始しました! 

  bike----.jpg bike---.jpg

ヨーロッパでは、よく見られる光景ということですが、今回サイクルトレインという言葉を

初めて聞きました。広島駅から尾道駅まで往復3,000円です。

bike.jpg

毎日の通勤は自転車ですが、本格的なサイクリングは生まれて初めてです。

無理せず、因島まで高速船に乗りました。今なら、尾道市内で自転車と一緒

に船に乗った場合、自転車料金が無料です(^^)

bike-.jpg

因島から、生口島、多田羅大橋を渡って大三島までの

およそ30キロのサイクリング。ヘルメットには小型カメラ

を装着しています! 

車で走るよりゆっくりと景色が流れ、秋の風を頬に受けて

気分爽快!多田羅大橋を渡ったときは、海と空と一体に

なったような感覚でした。

bike--.jpg

サイクルトレインは、10月17日までの土日に

運行します。私のサイクリングの旅は、21日

(火)の旬感テレビ派ッでご紹介します☆☆☆

 http://www.pref.hiroshima.lg.jp/page/1277970107788/index.html←サイクルトレインについて

 

2010年9月 4日

映画『BECK』公開

ハロルド作石原作、堤幸彦監督映画『ベック』が

いよいよ公開!

主演の水嶋ヒロさん、佐藤健さん、桐谷健太さん

中村蒼さん、向井理さんに映画の見所などを伺っ

てきました。

beck.jpg

与えられた時間は、セッティングを含めて20分。

この日、大阪には私たち広テレを含め、北海道か

ら九州までのマスコミが取材のため15社集まり

ました。朝から夕方まで質問三昧、私が「9社目

広島テレビです。半分は過ぎました!」というと皆

さん「そんなに進んでたんだ。よし!」という感じで

スタートしました。皆さん目がキラキラしてました。

水嶋さんは、小さい頃、少し広島県に住んでいた

ことがあるということで、なんだか、急に親近感が

湧いてきました。

佐藤さんと中村さんは、役柄のクラスメイト同様、

撮影中も2人でお弁当を食べていたそうです。

桐谷さんは、原作者のハロルドさんに「自分はこう

したい!」とアピールDVDを届けたということです。

向井さんは、役で金髪になった時、私生活でそれほ

ど困ることはなかったけれど、今までの服では合わ

なかったので買いに行き、今はで逆に着られないよ

服を着ていたということでした。

インタビューは『テレビ派』の中でご紹介したのですが、

映画会社の方にもお願いして5人にポスターにサイン

していただき番組プレゼントにしました。

ビックリするくらい沢山のご応募をいただきました。

番組への貴重な感想もありがとうございました。

この場をおかりして御礼を申し上げます。

 

私自身、原作者のハロルドさんと同世代。まさに

14歳の頃、音楽に目覚め、新聞配達をしながら

ドラムを習い、高校になってバンドを組んだという

思い出があります。

この映画は、青春時代うまくいかないながらも

何かをやろうとしたそんな経験を思い出させて

くれる青春映画です!

今をときめくこの5人が1つのスクリーンで

見られる機会はもうないかもしれないっ!! 

 

2010年7月26日

EXILEがテレビ派ッに・・・

昨日、一昨日広島ビックアーチでコンサート終えた

EXILEのメンバーがテレビ派のスタジオにやって

来ました!

私は25日に初めてコンサートに行ったのですが、

「生きててよかった。明日からも頑張ろう!」と

思えるくらい素敵なステージでした。

ex.jpg

 NAOKI さん  &   KEIJIさん

ex-.jpg

今回の出演の目的はEXILEの番組

「ひるザイル」の番組宣伝です。

広島で囁かれている3つの伝説をお二人が

解明する!というロケがきょうおこなわれ、

広島では8月25日(水)に放送されます。

各地で放送時間は異なりますが、ぜひ、

広島ロケの回もお見逃しなく!!

 

2009年10月 3日

脱メタボの島?!

多田羅大橋がかかる広島県・生口島です。

tataralemon.jpg

日本一のレモンの生産量を誇る瀬戸田で

グリーンレモンの収穫が始まりました。

今回、産地の女性111人が半年間毎日

レモンを食べ続けた実験結果&知られざ

るレモンパワーを取材してきました。

放送は、10月6日(火)旬感レテビ派ッです。

kanemoto.jpg

(レモン産地の女性たちと一緒に・・・)

産地では意外なレモンの食べ方も(^^)

 

2009年7月25日

2009 ヒロシマ

今年の平和記念式典には、過去最多の59か国の代表が出席する予定です。

11月に来日するオバマ大統領はヒロシマを訪れるでしょうか?

hatiroku.jpg

平和公園に行くと世界中の言語が聞こえてきます。

この10年で外国人は約2倍に増えています。

年間31万人の外国人が広島を訪れる中、4年前に

バックパッカーが安く泊まれる宿が平和公園から歩

いて5分の場所にできました。

リビングにしている和室では、国も宗教も教育も違う

人たちが集い、語り合う風景も見られます。

↓ジェイホッパーズ(http://hiroshima.j-hoppers.com/j_index.html

j-hoppers.jpg

彼らは、広島に来る前はどう思っていたのか?

広島に来て何を感じているのか?

家族や友だちにヒロシマのことをどう語るのか?

 

8月4日(火)旬感テレビ派ッでリポートします。

 

2009年6月 2日

宮島の路地

6月2日は語呂あわせから「路地の日」

世界遺産宮島の路地裏散歩を楽しんできました。

yougai.jpg

宮島でもっとも賑やかな表参道商店街を入ってすぐのところに

面白い名前がついた路地があります。

oni.jpg

鬼が遊ぶと書いて「おにごっこ」という名の路地です。

宮島では、路地を小路と呼び、一つ一つに名前がついて

いるんです。

oni-.jpg

 

先に進むと・・・こんなかんじです。

oni--.jpg

家と家の壁がつっくきそう。おまけに、90度の

曲がり角。家の勝手口が急に開いたら大変!

oni---.jpg

迷路のようなこの路地は、宮島に暮らす人の

れっきとした生活道です。傘もさせないほどの

細い路地を抜けると・・・・

oni----.jpg

町家通りに出てきます。

町家通りは、表参道とは一味違う生活の香り

と、隠れ家的なお店が増えているのも魅力の

ひとつです。

 

そして「おにごっこ」とくれば、ちゃんと「かくれんぼ」

という路地もあります!

kakurennbo.jpg

「かくれんぼ」を登ったところは、女人坂。

この路地は、宮島最古の厳島神社への参道です。

nyonin.jpg

路地を歩くと、宮島の歴史や違った魅力に出会えそうです♪

 

2009年4月 1日

おっぱいバレー

今月18日から公開の『おっぱいバレー』

監督の羽住英一郎さんと主演の綾瀬はるかさんが『旬感★テレビ派ッ!』に出演。

haruka-1.jpg

おっぱいがどうなるの?

見られるの?

見られないの?

見られないと思うけど、おっぱいバレーって何?

 疑問がいっぱいの方、監督いわく「見ればすっきりします」(^^)

ぜひ、ご覧ください。 

おっぱいバレーのホームページ http://wwws.warnerbros.co.jp/opv/

haruka-4.jpg

私、一足早く試写会に行ってきました!

『おっぱいバレー』という題名だから肩の力を抜いて、気楽に観ていたのです。

ところが、意外にもメッセージがガツンと胸に響いてきました。

綾瀬はるかさん演じる美香子先生に共感☆

自分の弱さ、悔やんでも悔やみきれない後悔、取り返しがつかない失敗・・・・

きっと誰もが持っている苦い思いに対峙しながら、生徒と一緒に成長する姿に

じ〜んときてしまいました(^^)

 

 

2009年3月27日

『旬感★テレビ派ッ!』

DSCF3279.JPG

テレビ派が始まってから1年間。

きょう、リポーターの大下美穂子さん、臼井美貴さん、末田景子さん、荒生暁子さん

徳永真紀さん、そして気象予報士の小野田リカさんが番組を卒業されました。

リポーターの皆さんは、テレビ宣言、あるいはもっと前から広テレに出演してこられた

先輩です。

お世話になったスタッフの中にも番組を離れる人がいます。

そして、新たに入って来る人もいます。

春は出会いと別れの連続です。

でも、この中に地球を離れる人は誰もいません。

番組を応援してくださっている皆さん、一緒に過ごしたスタッフや出演者との縁をこれ

からも大切にしていきたいと思っています。

これからもどうぞよろしくお願いします。

ありがとうございました。

 

2009年3月26日

春の瀬戸内ふたたび

 朝7時過ぎの尾道。(天寧寺付近からケイタイで撮影)

onomichiasa.jpg

春は旅の季節。

roop.jpg 

「瀬戸内ツアー」に続き、今回は、以前近所に住んでいた方が

県外から遊びに来てくれました。

再び尾道を散歩しました(^^)

 shiga.jpg   

志賀直哉が『暗夜行路』の草稿を練ったとされる旧家でひとやすみ。

その隣は「都わすれ」という喫茶店です。

mise.jpg

 咲き乱れる花の下には・・・

cat.jpg 

 

「都わすれ」にぴったりな長閑な時間が流れていました。

お店では自家製のケーキなどがいただけるようですよ♪

 

井戸発見。  

ido.jpg

中をのぞいたら底に映った自分の姿まで見えました。

この井戸は、庭の水遣りに使われているそうです。

現役!

haiku.jpg 

彼女も一句したためて投稿しました。(千光寺公園)

 

何度訪れても発見があります。

何度でも訪れたくなる町です。

今週末は、またまた福山・鞆の浦を案内してきます! 

 

 

2009年2月28日

瀬戸内海のゴミ(3)

瀬戸内海の底にはどのくらいのゴミがたまっているのでしょうか?

7月のブログには海上を漂うゴミについて、11月には、環境省など
が乗り出した海底ゴミ実態調査の状況をご紹介しました。

このたび、秋から3か月に渡って行われた海底ゴミ調査の結果が
出ました。

調査に協力したのは、広島県・安芸津と愛媛県・新居浜、それに
香川県・小豆島の3つの漁協です。

広島・安芸津   約880kg    (可燃・不燃)
愛媛・新居浜   約1,390kg   (可燃・資源)
香川・小豆島   約11,472kg   (可燃・不燃)

調査した船の数や日数はそれぞれの漁協で違います。
多い日には、1日で約10kg以上のゴミを引き上げたといいます。
ゴミが上がりすぎて全く漁にならない日もあるそうです。

box.jpg

gomi-.jpg

安芸津漁協が回収した海底ゴミ (自動車部品から湯沸かし器などの家電までさまざま)


日本福祉大学の磯部作教授は、瀬戸内海の海の底には推定で
1万3,000tを超えるゴミが堆積しているとみています。

広島県も春から市町と漁協が協力して海のゴミ回収に乗り出します。

今後も引き続き、瀬戸内海の現状を番組、ブログでお伝えしていきます。

 

2009年1月28日

20世紀少年第二章〜最後の希望〜

監督の堤幸彦さんとヒロインの平愛梨さんが
スタジオに来られました♪

four.jpg

浦沢直樹さん原作コミックの実写版です!
児玉さんは、コミック連載の時からのファンで
原作キャラクターそっくりのキャスティングに
感心しきりでした。私も送ればせながら、今、
コミックを読破中です。

two.jpg

公開は、1月31日(土)ですが、まだ一章を見てい
ないという方、30日(金)夜9時から広島テレビで
「20世紀少年〜もう一つの《第一章》〜」を放送し
ます。
ぜひご覧ください。
3部作となる大作、続きが気になって仕方ありません・・・

20世紀少年のホームページはこちら→www.20thboys.com

airi.jpg

ヒロインの平愛梨さん、映画では、形状記憶のような外に
跳ねた髪型が印象的でした。
「相当スプレーで固めるのですか?」と聞いたところ、
本当にガッチリ固めているらしく、出演者の皆さんにも
「きょうもはねてるね〜」と言われていたそうです^^

そんな愛梨さん、ご両親が鹿児島県・沖永良部島出身
と知り、島ファンとしては、勝手に親しみを覚えてしまい
ました!
次回は、私の大好きな島のひとつ、沖永良部島をご紹介
しま〜す☆☆☆


 

2009年1月19日

きょうはカラオケの日♪

正直なところ「へたうま」と言われ、図に乗っています・・・・

きょうは『カラオケの日』ということで、旬感リポートでカラオケの 「今」をお伝えしました!

学生以降、殆どカラオケに行ったことがなく、最近の進化には 目を見張ってしまいました。

cd.jpg


受付で専用のCDを買い、部屋に持ち込んで録音すると、あっという
間に自分だけのオリジナルCDが出来上がりました。
ジャケットは、スナップ写真から広テレのデザインさんに作っていただ
いたのですがよく見ると First&Last Album となっています。
私はラストにするつもりはないのですが、歌を聴いた周囲の反応は冷
ややかなものでした。



それでも負けません。



12月からスタートしたサービスでインターネット上に私の歌声をアップ
させてしまいました。



インターネットから「DAMとも」の会員に登録すれば、誰でも無料で
聞くことができます。




どうでしたか?



この歌を聞いて自信をつけた方、インターネットにアップするには、
「DAMとも」の会員になり、カラオケボックスで525円の専用カー
ドを作ってGO!



最近は、登録者が増えていて、アップされるまでに1週間くらいか
かるそうです。



私の歌は、カラオケの日から1週間のみのアップです。
今は、1週間が過ぎるのを今か今かと待つばかりです・・・・♪


  
カラオケの日:1946年1月19日にNHKラジオで「のど自慢素人音楽会」
         が開始されたことに由来し、NHKが制定。

 

2008年12月24日

ただいま上映中!

『怪人二十面相・伝』のPRに
テレビ派のスタジオにこの方がやって来ました!

k.jpg
金城武さん?!それとも・・・・

スタジオに来られた金城さんの第一声は、児玉さんと私の顔を交互に見比べて
「キョウダイですか?」でした。
そんなことあるわけないじゃん!と思いつつ、話しかけられたことに舞い上がり
「はい」と答えてしまった私です。
顔が似ていると言われました。
勝手にクールなイメージを持っていたのですが、自然体で、目があまりにも澄ん
でいたのが印象的でした☆☆☆

『怪人二十面相・伝』ぜひご覧ください。  
http://www.k-20.jp/←あらすじはこちら


そして、クリスマスイブの今夜は・・・・
wall-k.jpg
WALL・Eとそのお友もだち登場です!

次長課長のお2人が大ヒット御礼!ということでスタジオに来てくれました。
700年間も一人でゴミを集め続けたウォーリーの望みはたった一つ。
「いつの日か誰かと手をつないでみたい!」河本さん、井上さんもそこに感
動したとおっしゃっていました。
セリフの少ないストーリーに多くのテーマが盛り込まれていて、感動したり
考えさせられたりしました。

wall.jpg

年末年始、素敵な映画で気分転換したいですね♪

『WALL・E(ウォーリー)』 http://www.disney.co.jp/movies/wall-e/


 

2008年11月19日

海のゴミA

7月の『旬感リポート』で海のゴミについて取材し、リポートしました。
環境省などは、この秋から、瀬戸内海全域の海底に、どのくらいの
ゴミが堆積しているのかを調査することになりました!

その現場を見てきました!!

ここは、東広島市の安芸津港です!
ship.jpg

この秋、海底から出るゴミを漁師さんが持ち帰るステーションが
3か所設置されました。
box.jpg

そこにあったものとは・・・・
gomi-.jpg

海にあるはずのない湯沸かし器、それが一つではなく、何個も
積み上げられていました。そのほか、ラジカセや車のタイヤなど
家庭ごみの山でした。
gomi--.jpg

安芸津漁協の柴孝利組合長の話では、1か月間に可燃物が
190s、不燃物は11月中旬までに約200sも上がっています。
これは、安芸津漁協の芝エビ漁の漁師さん、9隻の船で仕事中
に引き上げたものなのです!!
漁は夕方から明け方にかけて、真っ暗な中での作業です。

ami.jpg
私が港を訪れた時、ちょうど漁に使う底引き網の手入れをしてい
るご夫婦に出会いました。
ゴミが網にかかると網が破れ、漁ができなくなり、さらに、全長
30メートルの網を引き上げて繕わなくてはなりません。
想像以上の負担です。
ゴミの話を聞かせて欲しいと近付いていくと、お二人は笑顔で迎
えてくださいました。
huuhu.jpg

河野芳春さん、月江さんご夫妻です。
51年間、夫婦舟。四六時中一緒にいて大の仲良しだそうです。
月江さんは「だんなさんを一番尊敬しているし、いい人よ〜。
私が2つ年上なのっ」といろいろ話してくれました。
写真を撮らせてくださいというと「手でも繋ごうかね〜」とこの
ポーズ!!
長年支えあってきたお二人の姿に「じ〜ん」ときてしまいました。


海底ごみの調査は、広島をはじめ、山口、愛媛、香川、徳島の
5県で行われます。
広島では安芸津漁協が調査に協力しています。
普段は目にすることのない海の底に沈むゴミ。
この調査は年末まで瀬戸内海全域で行われます。

 

2008年8月13日

お盆

お盆に入りました!みなさま、いかがお過ごしですか?
私はお墓参りをすませ、先週末、テレビ派のスタッフと
廿日市市の「もみの木森林公園」に行ってきました!
夏はバーベキューです。
森林は広島市内に比べて気温が 5度くらい低くて心地
よかったですSmile

masuda.jpg
手前(左)の男性がテレビ派プロデューサーです!
その(後)は「気になる人たち」の大下美穂子さん
手前(右)が「健康いちばん」の荒生暁子さん
その(後)は「ズームイン」「きょうの現場」の中継担当部長
バーベキューもそこそこに、年齢層高めの人たちが木陰の
テーブルに集まってきました。(撮影した私も!)

yakiniku.jpg

そして、若手(?)の男性陣は「テレビ派」のディレクターです。
民主的にじゃんけんで何かを決めようとしています。みんなチョキ。
普段、番組に姿を現すことはめったにありませんが、この方たちが
県内各地を駆け巡って取材しています!

syabon.jpg
以上、お盆休みの「テレビ派」のひとときでした。

次回は、島へ出掛けます♪

 

2008年7月17日

3か月が過ぎました!

『旬感★テレビ派ッ!』が始まって3か月が過ぎました。
今回は島のリポートではありません!
放送後に時々、番組でご紹介した場所に行ってみるの
が私の楽しみです!

尾道生まれ、福山育ちの私ですが、高校を卒業後、神戸・
鹿児島・東京などで過ごし、広島に帰ってきてやっと1年が
経ったばかり。
この春からの新生活に刺激を受けている毎日です!
では、この3か月を写真でご紹介しましょう。

tousyo.jpg

4月4日(金)「旬彩コンシェルジュ」でご紹介した
広島市の豆腐料理の店「豆匠(とうしょう)」です。
桜を眺めながらのレディース懐石♪日が落ちてライト
アップされた桜にうっとりでした。

manjya.jpg
4月11日(金)放送
広島市のイタリアン料理店「マンジャペッシェ」
新鮮な生野菜にアンチョビとオリーブオイルの
ソースをつけていただきます☆☆☆


manja.jpg

木曜日は長野正実アナウンサーがお伝えする
「市民球場物語 50年の思い出」です!
4月17日(木)にご紹介した伝統の「カープうどん」
を初めて食べて感激でした!(野球初観戦の友人と)

kiyama.jpg
5月25日(日)子育て応援団すこやか2008
「home」の作詞・作曲 プロデュース多胡邦夫さん(左)木山裕策さん(右)
あんぱんまん、しょくぱんまんと私。

5月24日(土)25日(日)に広島市で開催された「すこやか2008」
テレビ派でも開催前日に中継しました。私も食のシンポジウムで参
加しました。子どもたちの成長に大切な栄養や噛むことの重要性な
ど専門家の皆さんがわかりやすくお話してくださいました。
25日(日)には、4人のお父さん、39歳でメジャーデビューを果たし
た歌手木山裕策さんのミニライブが開催されました。
歌はもちろんデビュー曲の『home』.。心温まる歌声が胸に沁みました。

enoshima.JPG
広島工業大学・上嶋英機教授、学生たちと一緒に海のゴミを検証!
産業から出るゴミ、生活ゴミ、自然ゴミに分類されました。

7月4日(金)初めて「旬感リポート」を担当しました。
迷わず、瀬戸内海・島からメッセージを送りたいと宮島と
宮島の東岸から見える絵の島に取材に行ってきました。
国立公園に散乱するゴミは、漁業関係者は勿論、健気
に生きる生物に影響を及ぼしています。
「瀬戸内の恵みをいつまでも!」と願わずにはいられません。

siwon.jpg

今月はボーナスのような喜びも!7月8日(火)
今日の現場のコーナーで、藤村直己アナウンサーと2人で
韓流スター・リュシウォンさんの来広を中継でお伝えしました。
自称、韓国ツウの私!
以前、韓国の情報番組や、韓国KBSの番組でリポーターをし
たり、ラジオでK-POPを紹介したりしていました♪
リュシウォンさんの曲は特にリクエストが多く、よくかけていま
したよ。緊張のあまり、笑顔が固まっています。

これからも『旬感★テレビ派ッ!』ブログの「島から島へ♪」を
どうぞよろしくお願いいたします。