« 2013年11月 | メイン

2013年12月12日

シネマ尾道

真木よう子さん主演の『さよなら渓谷』上映中のシネマ尾道に行ってきました!

bye.jpg

初日に大森立嗣監督と俳優の大西信満さんのトークショーが開かれました。

映画は、

犯罪被害者と加害者の愛の形を描いた作品で、原作は『悪人』の吉田修一さんです。

過去の人生に「もし」はないけれど、もし・・・と想像力を掻きたてられました。

途中で投げ出すわけにはいかない人生をどう生きるか。見終わった後に語り合いたくなる作品でした。

監督の弟さん、大森南朋さんも出演しています!

そして、大森監督のお父さんが舞踏家で俳優の麿 赤兒さんと知り吃驚!!

『さよなら渓谷』は12月27日まで。http://blog.livedoor.jp/seijun_kawamoto/

映画人たちを惹きつける尾道。大森監督と大西さんは、短い滞在期間に尾道市百島の「アートベース

百島」を訪れ、アートと瀬戸内を堪能されたようです。

 

きょう12月12日は『東京物語』の小津安二郎監督の誕生日であり、没して50年の命日。

グーグルトップには粋なイラスト。映画のまち尾道のこれからに注目しています。

2013年12月 8日

サンフレッチェ連覇!!

やってくれました!きっと優勝すると信じていました。今年1位です。サンフレッチェ広島J1連覇!
20131208.jpg

「スポーツ元気丸」のVTRで、ファンが連覇の偉業を「地球ができるくらいすごい!」と表現していたのが

印象的で、スタジオは思わず爆笑の渦に包まれました(^^)
今期で現役を引退する中島選手の登用は、監督はもちろん考えていたものの、選手から先に声が上がったということにびっくり。「選手の立場で監督に言い出すのはどうかと思った」と佐藤寿人選手。監督・選手の心が真の一丸となっていた。それが優勝チームのムードなのかと感動しました。
これからの楽しみは、2年連続の優勝パレード!!
そして、サッカー王国広島の街に選手、サポーターが望むスタジアムができることです。