« 「テレビ派ランチ」いよいよ1週間後にスタート!! | メイン | テレビ派 ランチ 始めました! »

 

2013年9月22日

お蔵出し映画祭2013

今年のお蔵出し映画祭には、特別招待作品『火の魚』の主演、尾野真千子さんと

NHKドラマ『セカンドバージン』などを手掛けた黒崎博監督が会場に駆けつけてく

ださいました。

okura13.jpg 

                         黒崎博監督 尾野真千子さん RCC横山雄二アナウンサー

 

『火の魚』は、広島県の大崎下島で撮影が行われた作品です。尾野さんは、

家族のように朝ごはんもお昼も夜もスタッフと一緒に過ごしたことが印象的

だったと語り、自分が出ていないシーンも、常に皆と一緒にいたそうです。

撮影のための交通整理まで買って出るほどで、スタッフから「かえって混乱

しますから・・・」と注意されていたそうです。

黒崎監督は、1人で何度も瀬戸内の島々を巡ってロケ地を決定したことや

原田芳雄さんから感じた仕事への真摯な姿勢についてエピソードを語って

くださいました。

 

お蔵出し映画祭は、観客の私たちが本当に観たい映画をお蔵から出し、世に

送り出そうという異色の映画祭!!

okura13-.jpg

 オープニングパーティーに参加した早坂亮輔監督(写真左)井上真行監督(写真右)も

そんな懐の深い映画祭を実行している尾道がとても気に入ったようです。

 

コンペティション作品『正しく忘れる』の主演女優、小野まりえさん!

okura13--.jpg

監督や出演者とのトークショーもお蔵出し映画祭の楽しみの一つです。

映画の街、尾道・福山で映画三昧のひとときをお過ごしください♪

お蔵出し映画祭 http://www.okuradashi.com/

 

ところで、広島テレビの新番組「テレビ派ランチ」が明日10時25分からスタート!!

明日からのランチ!どんなメニューなのか?!ご期待ください(^^)