« 2010年12月 | メイン | 2011年2月 »

2011年1月27日

竹野内豊さん来たる!

映画『太平洋の奇跡 フォックスと呼ばれた男 』

のPRで、竹野内豊さんと平山秀幸監督がテレビ

派のスタジオに登場しました。

takenouchi-.jpg

この映画は、1944年、終戦間近のサイパン島で

起きた出来事で、これまでほとんど語られることの

なかった事実です。

フォックスと呼ばれていたのは、日本人の大場栄大尉。

この事実を日本に紹介したのは、当時、同じサイパン

島にいたアメリカ海兵隊員です。

戦後、何度も大場栄さんを取材し本を出版しました。

敵同士たっだ日本とアメリカが、戦後65年経った今、

一緒に作り上げた作品です。

takenouchi.jpg

 大場栄大尉を演じた竹野内豊さんは、この映画を

戦争を知らない今の若い人たちにぜひ観ていただ

きたいと力強く語りました。

印象はとても物静かで、ゆっくり、じっくりと、かみし

めるような語り口調でした。

スタジオに入る前、平和公園の慰霊碑前で「今でも

核はつくられているわけで、当たり前のことだけれど、

二度と繰り返してはいけない」と語っていた言葉が印

象的でした。

映画『太平洋の奇跡』公開は、2月11日です。 

2011年1月23日

因島 ご当地グルメ編

瀬戸内で「マルジョウ」のマークといえば・・・

いわずと知れた村上水軍です!

南北朝〜室町時代にかけて、勢力を強めた水軍。

suigun.jpg

その、水軍が出兵の前に食べたという史実をもとに、観光協会が町おこしのために

開発したのが下の写真の「水軍鍋」です!象徴的なのが「タコ」

suigun-.jpg  suigun--.jpg

「八方を食らう」という意味で、タコまるごとを入れるのです(^^)

その他の具材は、ワタリガニ、サザエ、アサリ、フグ、カワハギ、エビ、カキ、それに

春菊とサトイモ、麦など、その季節に獲れる瀬戸内の海の幸がいっぱいです。

しょう油ベースのスープに、海の幸のエキスが凝縮されいいダシがとれています!

タコは、新鮮そのものでプリッとコリコリ、歯ごたえがたまりませんでした。因島のホテ

ルみやじまなど3か所で食べることができます。

 

そして、こちらはしまなみ海道、因島の大浜パーキングのメニュー。タコがいっぱいです。

    oohama-----.jpg  oohama.jpg

         タコ天丼                     タコ天カレー

oohama-.jpg oohama---.jpg

         タコ天うどん          全部で6種類のタコメニューに囲まれて

 

タコシュウマイに、タココロ天、タコおにぎりとユニークなメニューがいっぱいです。

広島県では、三原市、そして尾道市の生口島でもタコを特産品として売り出していま

す。因島にそれほどタコのイメージはなかったのですが、水軍鍋の豪快さとパーキング

のタコメニューの多さには驚きました。

ぜひ、ご賞味あれ。

2011年1月18日

パワースポット!「仙酔島(せんすいじま)」

多くの人が触っているのは、珍しい岩です。

power.jpg

赤・黒・黄・白・緑の五色の岩が遊歩道

50メートル以上に渡って連なっています。

触ってみて温かく感じた岩の色が自分の

カラーで、触るとパワーをもらえるといって

皆さんあちこちの岩を触っていました。

パワースポットは、科学的根拠や定義を

示すことはなかなか難しいですが、目に

見えない力を信じたり、頼りたいという思

いはよ〜く分かります。

私、パワースポット好きな一人です。

岩は、五色の岩と呼ばれ、今から約9千

万年前、火山によってできた地層で、県

の天然記念物に指定されています。

西日本では仙酔島でしか見ることができ

ないとも言われていますので、見に行く

だけでも価値がありそうです(^^)

場所は、福山市鞆の浦の渡船乗り場から

龍馬のいろは丸を再現した船に乗って5分。

power-.jpg

 山頂の弥山からは、鞆の浦の街が一望

できます。

仙人が天上を舞っていて、あまりの美しさ

に酔いしれて臥して島になったという伝説

のある「仙酔島」。この伝説を聞いただけて

パワースポットと言われるのが分かる気が

します。

power--.jpg

本日の旬感テレビ派ッで、パワースポット

の旅、ご紹介します。

2011年1月10日

安芸灘大橋を渡って

安芸灘大橋を渡って、大崎下島の親戚のところへ行きました。

安芸灘大橋は、呉市と下蒲刈島を結び、さらに上蒲刈島→豊島→

大崎下島→平羅島→中ノ島→愛媛県の岡村島までが橋で繋がり

「安芸灘とびしま海道」と呼ばれています。岡村島までは30キロあ

まりです。

kamikamagari-.jpg

去年の暮れに初めてサイクリングイベントが行われ、しまなみ海道

と同じく、サイクリングロードとしても注目されています!

 

今回のベストショットは上蒲刈島の「恵みの丘」近くで撮った一枚。

kamikamagari.jpg

この景色を眺めながら頬張ったおむすびの味は格別でした。

ドライブ&サイクリングコース「安芸灘とびしま海道」おすすめです。

2011年1月 1日

淡路島(兵庫県)

明けましておめでとうございます。2011年がスタートしました。

awaji.jpg

ウィキペディアによると、淡路島にある伊弉

諾(いざなぎ)神宮は、日本神話の国産み、

神産みに登場する伊弉諾尊・伊弉冉尊を

祀ると書かれています。こちらです↓

awaji-.jpgawaji--.jpg awaji----.jpg

  日本最古といわれる伊弉諾神宮         樹齢約900年の「夫婦の大楠」

 

そして、同じ瀬戸内海の宮島との縁が感じられる「厳島神社」がありました!

通称は淡路島弁才天で、宮島の厳島神社と同じ、市杵島姫命が祀られています。

どんな繋がりがあるのか・・・調べるのはこれからです。

awaji-----.jpgawaji-------.jpg

        厳島神社

 

今年はうさぎ年。ぴょんぴょんと今年も島から島へ旅したい。

そして、島の本もいつか出せたらいいな・・・・と考えている2011年元日です。

今年もどうぞ宜しくお願いいたします。