« 2010年9月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月23日

毎年恒例の・・・

私にとって、毎年恒例の葛飾区民文化祭「フリーステージ」

に行ってきました!

写真は妖艶なベリーダンスのグループのステージです☆

katushika-.jpg

きっかけは、7年前にこのイベントで司会をしたことです。

広島に帰ってきてからも、年に1度、ステージで輝く皆さんに

お会いするのが私の秋の楽しみのひとつです。

日頃、区民センターなどで歌や踊り、楽器演奏などの講座で

活動している方々が一堂に集まる舞台です。

今年は、抽選で35グループが出演しました。

日本の古典芸能からハワイアン、中国の武術、エイサー、

ジャンルはさまざまです。

今回は出演されていませんでしたが、私が最も刺激を受けたの

は、シルバーオーケストラでドラムを担当する80代の女性との

出会いです。

若い頃は、少しずつ上達することを励みにできますが、年齢を

重ねると、昨日までできていたことができなくなるという事実に

直面することもあるといいます。

そこを指導者で指揮を務める先生が辛抱強く支え、メンバーは

少し身体が重くても、足が痛くても、仲間との練習に駆けつけます。

1グループのステージは約10分です。この日のために練習を重ね、

舞台袖で何度も確認をし、緊張している皆さんの表情を見ていると

私も気が引き締まります。

 

最年少は、3歳のフラダンサーです♪

katushika.jpg

 写真↓は、入会資格55歳以上のストリートダンスチーム。

katushika--.jpg

AKB48も真っ青?!

ステージには、だんな様も応援に駆けつけて

いましたよ(^^)

舞台上で照明に照らされ、注目されるひととき、

表現できる喜びを感じ、来年もまたステージへ!

私も将来、何をしようかとあれこれ考えながら

舞台を楽しみました♪

2010年10月11日

台湾(2)街歩きスケッチ

台北の市内観光をしてきました!台北のランドマーク101タワー。

91階まで37秒で到着です☆

taiwan.jpg taiwan-.jpg

世界10大レストランに選ばれた鼎泰豊の本店で小籠包をいただ

きました。美味しさの秘密は鮮度!小籠包の中身は、数時間前

  まで生きていたと 聞いた時、想像力が膨らみ、複雑な気分になり

ました。

taiwan--.jpg taiwan---.jpg taiwan----.jpg

 それでも、暫くするとマンゴーアイスをもりもり食べて、再び観光へ。

taiwan-----.jpg taiwann.jpg    

   ガイドの李さん。                  台湾の行政庁舎  総統府

 

総統府、何かに似ていませんか?東京駅です。建築家は東京駅と同じ人だそうです。

街のあちこちで日本とのかかわり、歴史を感じるものに出会いました。

taiwan-------.jpgtaiwan--------.jpgtaiwan---------.jpg

写真左と中央は、1時間に1度、衛兵の交代式に多くの観光客が集まる

忠烈祠。石畳の色が茶色っぽくなっているのがわかりますか?これは、

衛兵が長年 歩いているうちに出来た跡ということです!

                     写真右は、故宮博物館ロビーです。

故宮博物館の所蔵品は65万4,500点。

 

駆け足で巡った台北の街。今度行く機会に恵まれたら、1か所集中で

じっくり台湾を味わってみたい☆☆☆

 

2010年10月 5日

いんおこ巡礼(広島県・因島)

 10月10日はジュージューの語呂合わせからお好み焼きの日です。

inoko----.jpg inoko---.jpg

 因島で、1か月ほど前、こんな無料情報誌が出ました。(写真左)

作ったのは、因島にある造船所「三和ドック」です。

平成の大合併で因島市が尾道市となったことで、因島という言葉

をあまり聞かなくなり、寂しく感じていた造船マンたちが、因島を

アピールしようと作った情報誌です☆☆☆ 

因島にある26軒のお好み焼き屋さんをくまなく紹介し、巡礼して

もらおうというのです!Let’s go!! 

inoko--.jpg土生町お好み焼き「越智」   

inoko.jpg土生町「仲よし」 店主の箱崎さんと。

inoko-.jpg因島原町「福ちゃん」

 私、只今3軒です。

因島に単身赴任している方は、すでに20軒巡っているそうです。

10月5日(火)の旬感テレビ派でもご紹介します(^^)

 

※情報誌は限定2万部 因島のお好み焼き屋全店&尾道駅にあります。