« 2010年7月 | メイン | 2010年9月 »

2010年8月30日

24時間テレビ

写真は、はるな愛さんが武道館に到着する直前の広島テレビロビーの様子です。

今年も多くの方にお会いしました。夜勤明けで仕事帰りという方、毎年決まった時

間に来てくださる方、旅行の途中に県外から立ち寄ってくださった家族連れの方・・・・

24h.jpg

県内1679か所の募金会場に募金を届けてくださった皆様、ありがとうございます。

今年のテーマ「ありがとう〜今、あの人に伝えたい〜」

24時間テレビを通して、私もありがとうを伝えたい人の顔が次々に浮かんできました。

今年も、本当にありがとうございました。

2010年8月27日

つかこうへいさん

 10年前、私は北区☆つかこうへい劇団にいました。

tuka-.jpg

これは『ストリッパー物語』に出演したときのパンフレットです。 

その時の主演は、今も大切な友人、渋谷亜希さんです。

tuka.jpg  

今も忘れられないのが、舞台の幕が上がる直前、

「ちょっとこい!」 と言われ、セリフを変えるのです。

相手の役者さんと一度もあわすことが出来ず、セリフ

を反芻しながら覚えるのに精一杯。覚えたかどうかも

不確かな状態で幕が開く・・・

舞台袖に戻ったとき、ニヤニヤしながら「おもしろか

っただろ?」とひとこと。生きた心地がしませんでした。

予定調和を嫌い、演技ではなく、追い込まれた人間が

ギリギリの状態で舞台上に晒されたときに生まれるもの。

観客は作品の中に、その人間の本質まで見るのです。

開演前はできるだけ、つかさんに会わないように気をつけ

ていましたが、そんなときに限ってなぜかいるのです。

嗚呼!

 

先日、つかこうへいさんを偲ぶ公演がシアターコクーンで

行われました。作品は『広島に原爆を落とす日』

そして、つかさんの娘さんで宝塚女優、愛原実花さんの

退団公演は今、東京宝塚劇場で上演中です。

  aiharamika.jpg

『広島に原爆を落とす日』のラストシーンから。

「国を守るために人があるのではなく、人を守るために国が ある」

 

きょうはつかこうへいさんの四十九日。

 

つかこうへいさん、ありがとうございます。

 

2010年8月12日

夏におススメの島カフェ(広島県・江田島)

瀬戸内海に浮かぶ江田島。ここに、島の魅力にほれ込んで移住したご夫婦が

営んでいる2つのカフェがあります。日常から離れてほっと一息つきたいとき、

訪れてみてはいかがでしょうか?

cafe.jpg cafe-.jpg

アーテコカフェ。島から島へのブログでも何度かご紹介しました。江田島のがんね

ムーンビーチにあります。名前の由来は、アートとエコロジーに出会える場所にした

いという思いです。カフェのオーナー、トニーさんと、奥さんのタカコさんの一日は、砂

浜の掃除から始まります。昔、海の家だった建物を自分たちで少しずつ修理しなが

らカフェに仕上げているところにもエコロジーを感じます。店内では、月に一度ライブ

が行われ、ギャラリーとしても開放されています。9月には、ビーチでフリーマーケッ

ト&ライブが行われます。詳しくはこちらです。http://briiidge.blog71.fc2.com/

cafe--.jpg

そして、オープンしてから1か月あまり。青空と海を望むオープンカフェ「夢来来(ゆ

めきらい」です。土日祝日限定の営業です。江田島の三高港から一日に6本、路

線バスも出ています。江田島に移住して6年目のご夫婦が、江田島でとれた魚で

もてなしてくれます。おススメは、キスの天ぷらやキスの梅シソフライです。

cafe---.jpg cafe----.jpg

予約をすれば、バーベキューもできます。江田島ついて知りたい方、ここに寄ると色

んな情報が得られます。そして、アーテコカフェも、夢来来も絶好の夕陽スポットです。

宮島に沈む夕焼けを見ながらいただくコーヒー。なんて贅沢なひと時でしょう。

cafe-----.jpg

2010年8月10日

瀬戸内海でクジラウオッチング?!

瀬戸内海にクジラがいるってご存知ですか?

クジラの仲間で一番小さいスナメリです。

大きさは、人間と同じくらい、160センチ前後です。

先日、広島市の港から山口県の周防大島、松山港あたり

までぐるり5時間以上スナメリを探してきました!

sunameri.jpg

結果は・・・残念ながらスナメリちゃんに会うことはできません

でした。本当に残念です。

ただ、ここ2年間でおよそ500件の目撃情報が海運業者や

一般の方から寄せられています。

しかも、私のように船を出して探さなくても、広島や山口、愛

媛から出ているフェリーや高速船など、定期航路から度々目

撃されているのです。

現在、環境省が中心となって、スナメリの一斉調査を行って

います。瀬戸内海の生態系の頂点にいる生き物の現状を知

ることで、今、瀬戸内の海はどんな状況かを知ることができる

といいます。

sunameri-.jpg

皆さん、もし瀬戸内海の定期航路からスナメリの姿を目撃し

たら、「スナメリネットワーク スナメリ目撃情報」

http://www.denshimap.jp/setouchi/sunameri/sunamerimokugeki/index.html

までご一報ください。

スナメリが頻繁に見られる豊かな海が戻ってきますように。