西日本豪雨災害 復興支援活動 がんばろう!広島西日本豪雨災害 復興支援活動 がんばろう!広島

2018年7月、未曾有の豪雨が西日本を襲いました。
我が広島県にも甚大な被害が及び、住み慣れた町は変貌しました。
土砂災害により多くの家屋が流され、多数の犠牲者と行方不明者がでました。
懸命に続く行方不明者の捜索、待たれるライフラインの復旧、
そして支援していく思いと行動力…。
広島テレビは報道機関として正確な情報を発信する使命があります。
7月6日(金)の豪雨災害以来、災害に関する様々な取材活動に真摯に取り組み、
「ニュース」「テレビ派」等の番組とホームページを通じて、
広島県民に災害情報を発信しております。
また、被災された方の声に耳を傾け1日も早い復興を願いつつ放送しております。
このような情報発信に加えて、人々に復興への勇気と希望を与え、
未来に向けたエールを送っていくことも広島テレビができることだと考えます。

そこで、復興支援活動
『がんばろう!広島』
を立ち上げました。

お互いに協力し、苦しい時を乗り越え、
一人でも多くの方々に前を向いていただくきっかけとなるよう、
我々はメッセージを送っていきます。

広島県豪雨災害義援金の受付

広島県は令和2年6月30日まで「平成30年7月広島県豪雨災害義援金」を受け付けています。
詳しくは以下のURLを参照ください。

https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/50/30gien-1.html