広テレ!HOME

びんご姫のふくやま福さがし 放送時間:毎週水曜日 夕方6:55~7:00

福山(備後)には、思わず口にしたくなるような情報や思わず行ってみたくなる場所がまだまだたくさんあります。
そんな福山(備後)の魅力を“びんご姫”と郷土愛アナウンサーの糸永直美が発信します。

    2019年6月12日放送

    第111回 採れたて野菜でおいしい学校給食

    福山市は2020年9月までに市内のすべての小・中義務教育学校で完全給食の実施を目指している。また子どもたちに地域と食との関わりを考える機会にしようと、食材の約4分の1を県内産でまかなっている。今年4月に開校した鞆の浦学園は、地域の農家さんが直接学校の給食室へ届けている。取材の日には、玉ねぎが運び入れられスープの具として出された。市の担当者は栄養バランスのとれた安全・安心な給食を提供することで食への正しい知識と習慣を身に付けてほしいと話す。

    糸永アナウンサーコメント

    「学校給食」
    鞆の浦学園の給食室に朝運び込まれた採れたて新玉ねぎに鞆名物、出来立てのじゃこ天…。
    地域の食材に関心を持ってもらおうと地産地消を推進する取り組みの一つです。海と山、両方の食材が豊富です。畑に案内してもらうと瀬戸内海が一望できる素晴らしいロケーション。野菜もこの環境なら絶対おいしく育つと確信しました。都会から福山に引っ越してきた友人の子どもが「福山の給食すごくおいしい」と言っていたことが実感できました。
    モリモリ食べてみんな元気に育ってね。