広島テレビSDGs推進宣言

みんなでSDGs

豊かな自然を守ること、
いじめ・差別・暴力をなくすこと、
安全な衣食住を保つこと。
SDGsとは、地球上の誰もが快適な生活を
送れるよう、取り組む17の行動の目標です。
SDGsは、国や立場を超え
「みんなで」取り組むことが大切です。
広島テレビは、SDGsの取り組みを進めるにあたり
視聴者の皆様に
SDGsをより身近に感じて頂くことを目指し、
新しいキャッチフレーズ
「みんなでSDGs」を考えました。

広島テレビはSDGsの趣旨に賛同し、持続可能な社会の実現に向けて行動するとともに、
SDGsに取り組む個人・企業を放送やイベントを通じて紹介します。

広島テレビSDGs2021年目標

放送・イベント等でSDGsを広げる

広島テレビは、メディアとしての発信力を活かしてSDGsに積極的に取り組みます。

平和・原爆報道を継続し、広島だけでなく全国に伝える番組を制作する
世界に向けても映像発信をし、平和教育に資する

広島で相次ぐ豪雨災害を積極的に取り上げ、県民の防災意識を醸成し、
災害に強いまちづくりを後押しする

「テレビ派」内で継続してSDGsに取り組む企業・団体を紹介する

SDGsの理解を深める番組を編成していく

「SDGsウイーク」を設定しキャンペーン展開を進める

主催するイベントにSDGsの考えを取り入れて発展させていく

SDGsに関連したイベントを立ち上げる

賛同企業とパートナーシップを図る

広島テレビの放送やWEBで、SDGsに取り組む企業・団体を後押しする

SDGsに関連する企業と番組・イベントを展開する

地域に貢献する

イベント開催により「エキキタ」を活性化させ、地域住民はもとより、
広島市民の幅広い世代に、より楽しく交流できる場を提供していく

環境・人権に配慮する企業を目指す

あらゆるハラスメントを防ぎ、皆が笑顔で働ける環境作りをする

ペーパレスの推進など、環境にやさしい企業を目指す

育児・介護制度を充実させ、ジェンダー平等を実現する

総労働時間の削減、在宅勤務の推進等により、
社員とその家族の健康的で豊かな生活の実現を図る

SDGsの活動を広テレグループとして広げる