よくばりアリスよくばりアリス

第3回(2月10日放送)

まだまだ知らない!大人が悦しい宮島めぐり

出演:いとうあさこ

第3回の「よくばりアリス」は宮島が舞台。テレビや雑誌でもたびたび取り上げられる広島を代表する観光地を、“まだまだ知られていない”場所やグルメを中心にいとうあさこがめぐった。
まずは表参道商店街をぶらり。あいにくの雨模様となったが、生産者直売店の焼き牡蠣やもみじ天を食べ歩き。宮島散策の醍醐味を味わった。そしてまだまだ知られていない、町家通りの奥に入った雑貨店では、全国から集めた1点モノの雑貨を興味津々で品定め。
続いて2016年9月にオープンした宮島で一番新しいフレンチレストランへ。有名ホテルの元総料理長がオーナーシェフを務める店は明治時代の古民家をリノベーションした趣き溢れる建物。あさこさんもその精緻な装飾に心を奪われた。そしてテレビ初登場となる春の新メニューを一足早く試食。広島県産春野菜をふんだんに使ったオイルパスタと瀬戸内産の鯛のグリルに舌鼓を打った。
夜と早朝の姿は“まだまだ知らない宮島”の一つ。そこで「暮らすように泊まれる」一棟貸しの宿へ。宮島の伝統的町家を改装した建物には、宮島独自の神棚があり文化を感じられる。中庭が望める檜風呂に大興奮のあさこんさんは、宿のご主人と一緒に湯船に浸かった!?
宿泊した翌朝に食べに行きたいモーニングがあるという老舗喫茶店。かつてパティシエをやっていたという店主が焼いたクッキーには、アイシングで書かれた白無垢の花嫁の絵が。どことなくあさこさんに似ていると思って尋ねると、なんとあさこさんをイメージして書かれたものだった!一押しのモーニングは、貴重な宮島はちみつを使った期間限定のメニュー。ふわふわのトーストにあさこさんも感動していた。

これまで何度も宮島を訪れているというあさこさんだが、“まだまだ知られていない”“よくばりな大人”でも楽しめるスポットの数々に、あさこさんも「よくばりだねえ!」を連発するロケとなった。

よくばり LOVERS
「チャンカワイが広島で究極の肉三昧!」

出演:中島尚樹 ゲスト:チャンカワイ

美人の奥様との初デートも肉料理だったというお肉大好きな芸人・チャンカワイをこの企画のコンシェルジュ・中島尚樹が広島の絶品肉料理でおもてなしする。全国丼グランプリで金賞に輝いた、ビフテキがまるで花のように盛り付けられた「ビフ丼」。揚げ物料理グランプリで全国1位になった肉汁たっぷりの「ミンチカツ」。フランスの三ツ星レストランでのシェフ経験もある料理人が作る、今しか食べられない2017年注目の肉料理。といったいずれも魅力的な肉料理がチャンカワイの胃袋をがっちりつかむ!!