安佐南区のお店の最近のブログ記事

鉄板焼きとワイン Balena

こんにちはぁ!
リポーターすえ&デコヘラもみじちゃんです。

今回は、ワインと楽しめるお好み焼きです。

barenagaikan.JPG

今年、7月にオープンしたばかりの「Balena」です。
「Balena」とは、イタリア語で「くじら」という意味。

くじらのようにいっぱい食べて飲んで欲しいという思いから。

barenanakami.JPG

もともと鉄板焼きのお店で修業をされていたので、
お好み焼きもお手のもの。

生地は、製菓用の甘めの粉。
そのまま食べてもおいしいとか?!
魚粉もオリジナルブレンドです。

イタリアのお料理を作る時の、
ミネラルたっぷり海塩をキャベツにかけたり、
オリーブオイルをかけたり。

食材1つ1つを、しっかりセレクトされています。

barenaoko.JPG

ランチタイムには、肉玉そばが600円とは嬉しい価格。

その他にも、一品メニューもたくさん。
オススメは、A4黒毛和牛ステーキ 1580円。

barenaniku.JPG

たまらなく味わい深いお肉でした。
わさび、ショウガ、ゆずこしょうでいただきます。
お塩もおいしいですよ。

barenawain.JPG

ワインクーラーに豊富なワイン。
ワインとお好み焼き。
ブームがやってきているのか?
お店でも、この組み合わせで楽しませてくれるところが、
少しづつ増えてきているように思えます。

barenafutaride.JPG

デコヘラもみじちゃんのチャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方
〜 Balena 編 〜
じっくり焼いて、甘みを出して。

鉄板焼きとワイン Balena
広島市安佐南区山本1-9-6
082‐875‐5670

ソース:オタフクソース2種類ブレンド
キャベツ:広島県産
麺:升満食品

焼屋 きこり

こんにちはぁ!
リポーターすえ&デコヘラもみじちゃんです。

中筋駅すぐそばのお店!
「焼屋 きこり」です。

kikorigaikan.JPG

開店当初は「ハーレー」が好きで、
アメリカンスタイルだった店内を、
リフォームを機に、沖縄好きを前面に出すように方向転換!

kikorinaikan.JPG

海のすぐそばをも思わせるような店内です。

kikorioko.JPG

そんな「きこり」オススメは、「山田スペシャル」
店主の山田さんが好きなものを詰め込んだ一枚です。

kikorinamaika.JPG

生イカ、イカ天がどっさり。
生イカは、鉄板で焼かずそのまま置きます。
この方がやわらかいので・・・

kikoriosae.JPG

そばは、マーガリンとガーリックパウダーで味付け。
しっかり蒸した後、野菜を押さえます。

kikoritizutamago.JPG

山田スペシャルは、こってり好きがハマるとか?
卵の上に、スライスチーズ&マヨネーズ!

こってりし過ぎないように、ピザ用のチーズは使いません。

kikoriaburi.JPG

さらに、ソース&青ノリの上にマヨネーズをかけて、あぶる!!!
いい香りが漂います。

kikorioko.JPG

ボリュームはあるのに、意外なほど食べられます。
店内が「海の家」のような雰囲気なので、
のんびり、そしてお酒を飲み始めるとながくなってしまいそうな、
楽しいお店です。

kikorinakami.JPG

すえ&デコヘラもみじちゃんのチャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方
〜 きこり 編 〜
麺をマーガリンで炒めてみて!
こげやすいので注意しながら焼いて下さいね。
香ばしく仕上がります。

焼屋 きこり
広島市安佐南区中筋2-5‐30 ハイツタカ1階
082-870‐5208

ソース:市販ソース
キャベツ:島根県産
麺:マスマン製麺

お好み焼き キミッツ

こんにちはぁ!
リポーターすえ&デコヘラもみじちゃんです。

今日は、自家製麺のお好み焼きです。

kimigaikan.JPG

ちゃんと、入口に大きく「自家製麺」と書かれていますね。

kimisoba.JPG

その自家製麺が、こちらです♪
自然素材だけで作られています。

基本も、そば&うどんで揃っていますが、
そのほか、カレー・辛口・ゴマ・トマトなど、
たくさんの種類の中から選べます。

kimioko.JPG

注文したのは、店主 内藤公博さんお勧めの
「ニラ&中辛」の麺。

ハーフ&ハーフですが、量は2玉分です。

kimidashi.JPG

お好み焼きは、カツオ&昆布のだしを、
キャベツの上にかけます。

ひっくり返して蒸す時に、香りが広がってしみこむから。

kimimizuarai.JPG

生麺なので、湯がきますが、
その後、水洗いのひと手間。

すると、ツルッとした食感が味わえるんです。

kiminakami.JPG

そばが2玉分だったということもあり、
そばの存在感のある1枚に☆

仲良しファミリーの内藤家。

お父さん→きみひろさん「K」
お母さん→みほさん「M」
長男→たいがさん「T」
二男→せいゆうさん「S」

名前の頭文字で「キミッツ」です。

kimiminnade.jpg

すえ&デコヘラもみじちゃんのチャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方
〜 キミッツ 編 〜
関西風を作る時は、小さめでつくるのがオススメ。
豆腐を入れるとヘルシーにもなりますよ。
その時は、生地はかために作ってね。

お好み焼き キミッツ
広島市安佐南区八木1丁目11−18
082-832‐0240

ソース:オタフクソース
キャベツ:嬬恋産
麺:自家製麺!

お好みハウス ワイワイ

こんにちはぁ!
リポーターすえ&デコヘラもみじちゃんです。

今日は、仲良しご夫妻がオープンした「お好みハウス ワイワイ」

waiwaiminnade.jpg

名前の由来は、
ご主人のお名前「ようじ」さん&奥様のお名前「ゆきみ」さんの
イニシャルから。

娘さんもお手伝いをしていらっしゃいます。

ご家族が、お父さんのお好み焼きは美味しいから!
と、開店を希望。
この春、実現しました。

waiwaikiji.JPG

お父さんこと、畠山洋二さんのお好み焼きの特徴は、生地!
カレー粉が、入っています。

「自宅では、もっと黄色くなるくらいたくさん入れるんですが・・・」
と、おっしゃる畠山さん。
お店では、好みもあるので、ほんのりスパイシーさが香るくらいの量を使用。

waiwainiku.JPG

豚肉は、国産を使用。
キャベツは細めに切ったもの。
多くて高さがあります。

waiwaifutasime.JPG

ひっくり返したら、フタを閉めます。
押さえないので、その高さはそのまま!

waiwaisosu.JPG

ソースをたっぷりかけて、
お父さん自慢の懐かしい味のする「ソバ肉玉」完成です。

waiwaioko.JPG

すえ&デコヘラもみじちゃんのチャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方
〜 ワイワイ 編 〜
おうちでは、生地にカレー粉をたーっぷり入れてみて!

お好みハウス ワイワイ
広島市安佐南区西原2丁目35-19
082-871-2363

ソース:オタフクソース
キャベツ:広島産
麺:マルバヤシ


こんにちはぁ!
リポーターすえ&デコヘラもみじちゃんです。

tintikuringaikan.jpg

新しく7月1日にオープンしたばかりのお店へ早速、潜入!!!
広島で広く進出中の「ちんちくりん」
初のフランチャイズ店です。

tintikurinshoburi.JPG

自慢の一枚は、こちら♪
「牛しょぶり焼き」

しょぶり肉というのは、なかなか手に入らない、
骨周りについたお肉のこと。
程よく脂身がついていたり、独特の食感があったり、と、
貴重だけれども、美味しいお肉。

tintikurinshoburito.JPG

ちんちくりん祇園店で使っているのは、
その「しょぶり肉」そのものではなく、
しょぶり肉により近づけた、オリジナルミンチ肉!
肉汁たっぷり、よりジューシーになっています。

tintikurinkari.JPG

出た脂でパリッと仕上げます。

tintikurinoko.JPG

でも、余計な脂はすべて捨てるので、
意外とあっさり仕上がっているのが驚き!

tintikurinminnade.jpg

お店を設計した古家智之さんと、
元気いっぱいのスタッフの皆さん!

カウンターから笑顔を届けたい!
という通り、明るいテンション&大きな声で迎えて頂けますよっ☆


キッズスペースも充実♪
tintikurinkids.JPG

すえ&デコヘラもみじちゃんのチャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方
〜 ちんちくりん 祇園店 編 〜
ひっくり返した時、生地をずらして、
キャベツの真ん中に穴をあけると熱い空気がまわっておいしく蒸れます!

お好み焼・鉄板焼 ちんちくりん祇園店
広島市安佐南区祇園3丁目22-5
082-5706-5515

ソース:オタフクソース
キャベツ:広島産
生麺:磯野製麺
蒸し麺:なか川

2013年11月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち安佐南区のお店カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは安芸高田市です。

次のカテゴリは安佐北区のお店です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ