お好み焼 鉄板焼 よしだや

こんにちはぁ!
リポーターすえ&デコヘラもみじちゃんです。

今回は「元祖広島お好み焼」という名の1枚。

yosidayaoko.JPG

広島らしく!という思いと、
お店独自の作り方が融合したお好み焼きです。

yosidayatamanegi.JPG

まずは、野菜の甘みを引き出すために玉ねぎを使います。
玉ねぎの上にさらにキャベツを重ねるところがコツ!
昆布粉も、キャベツの間に挟まります。

お肉の上につなぎの生地をかけるのは昔ながらの元祖と言われる所以。

yosidayamenpari.JPG

麺は、生麺を使用。
にんにくパウダーをかけて、風味を出します。

yosidayakuuki.JPG

空気を入れながら、6〜7分、蒸します。

yosidayafutaride.jpg

お若いながらも、元祖!と言われるお好み焼きを
研究&焼き続けるスタッフの皆さん。
地元の皆さんが通ってくださるのが何より嬉しいと語ります。

yosidayagaikan.JPG

デコヘラもみじちゃんのチャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方
〜 よしだや 編 〜
生地をふわっと仕上げてください。
そのためには、山芋&卵を粉に入れて。
食感がいい生地になります。

お好み焼 鉄板焼 よしだや
広島市西区観音新町1−4−25
082‐292‐3755

ソース:オタフクソースを甘めにブレンド
キャベツ:鹿児島産
麺:磯野製麺

2014年2月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28  

このブログ記事について

このページは、okonomiが2014年2月10日 18:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お好み焼き 麦」です。

次のブログ記事は「お好み焼 かっくん」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ