お好み焼き おっこん商店

こんにちはぁ!
リポーターすえ&デコヘラもみじちゃんです。

このたびは、
「この季節がやってきました☆」
という、広島らしい1枚を紹介。

okkonkaki.JPG

地御前の牡蠣がトッピングです。
「大粒カキ 450円」

okkonana.JPG

作り方は、いたってシンプルな味付けが特徴。
カツオ、昆布、塩、こしょうのみです。

よく見ると、ひっくり返した後、キャベツの中央に穴が。
蒸気を通す穴です。
これで、しっかり蒸されます。

ookonoko.JPG

キャベツと麺の間に牡蠣が!
広島名物のコラボ。

牡蠣の季節は、地元の人も注文しちゃいますよね。
身が縮まない、おっこん商店自慢の大粒カキです。

okkongaikan.JPG

他にも、「もみのり」「温泉卵」といったトッピングもあります。

店主 宮武哲広さんとポーズ♪

okkonfutaride.jpg

デコヘラもみじちゃんのチャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方
〜 おっこん商店 編 〜
生地に「白だし」を入れてみて。
お店の場合は、
水4リットルに対して200ミリリットルの白だしだそう。

お好み焼き おっこん商店
広島市南区段原2丁目14−9
082‐263‐7246

ソース:市販ソース
キャベツ:愛知県産
麺:松乃屋製麺

2013年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、okonomiが2013年12月 9日 18:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「お好み焼き 鉄板焼き フジヤマ」です。

次のブログ記事は「お好み焼き 肉玉工房」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ