2013年3月アーカイブ

お好み焼 鉄板焼 にじゅうまる

こんにちはぁ!
リポーター末田景子&デコヘラ もみじちゃんです。

今回の取材は、サプライズがありました。
お店の梶川ご夫妻も、娘のりりかちゃんも、
そして、リポーターすえも驚きの出来事が!

nijumaruminnade.jpg

お気づきでしょうか?
今週から、衣装が変わりまして「I ♡ お好み焼き」になりましたが、
その色違いのTシャツを奥様が着ていらっしゃいました!!!

一気にボルテージの上がる中、スタートした取材です。
お願いしたのは、「にじゅうまる焼き」
そば&イカ天&ネギ&たまごW

nijumaruyasai.JPG

まずは、キャベツを鉄板の上へ。
にんにくパウダー、塩など簡単な味付けをし、
なじませてから、生地の上へ。

nijumarumaru.JPG

お店の名前の由来は、
鉄板の上に、「生地」の丸、「そば」の丸があって、
お好み焼きは、作る工程の中で、鉄板に二重丸ができるから。

今回は、たまごWなので、「たまご」の丸も加わって、
三重丸になりました。

nijumaruoko.JPG

三重丸の目玉焼きは、半熟で一番上へ。

nijumarunakami.JPG

からまる黄身がたまりません。
生麺、蒸し麺も好みに合わせて選べるのが嬉しいです。

nijumarugaikan.JPG

すえ&デコヘラもみじちゃんのチャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方
〜 にじゅうまる編 〜

強火で作りましょう。
みんなでワイワイ盛り上がって食べるのが一番♪

お好み焼 鉄板焼 にじゅうまる
広島市安佐南区緑井2丁目14−14
082-870-8133

ソース:市販ソース
麺:いその製麺
キャベツ:フルミエール自家菜園

お好み焼 いっちゃん本店

こんにちはぁ!
リポーター末田景子&デコヘラ もみじちゃんです。

今回の放送は、
「黄金色に輝く最初に食べたお好み焼きが忘れられない」
という店主が、味を追求し続ける一枚!

icchanfutaride.JPG

市居 馨さんのお店「いっちゃん」です。

お好み焼きを語り始めると、熱い!
そのお話が面白くて、思わず聞き入っています。

icchanokonakami.JPG

そんないっちゃんが作って下さったのが、この一枚!
「牡蠣・そば・肉・玉子」

調味料は、魚粉のみ。
素材の味が楽しめるようにとの気遣いです。

icchankaki.JPG

牡蠣は、江田島から大粒のものを取り寄せて、
大胆にトッピング。
「中に入れないと、お好み焼きの一体感がないから!」
と、上には乗せません。

押さえるときに、つぶれないのか心配になりましたが、
そこは、長年のキャリアで絶妙な力加減です。

icchannoko.JPG

隣の人が頼んでいると、
そのまた隣の人も牡蠣を入れる。
1枚注文が入ると、牡蠣入りは伝染していくそう!

icchansupu.JPG

観光客には思いを一緒に持ち帰って欲しい・・・
プラス、地域の人にかわいがってもらわなければ・・・
という市居さん。

近所の人からもらった野菜で作ったスープが好評で、
今や、すっかりやめられなくなったサービス!
お好み焼きを食べると、サービスで頂けます。

牡蠣もスープも一年中、楽しめます。

icchangaikan.JPG

すえ&デコヘラもみじちゃんのチャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方
〜 いっちゃん本店編 〜

生地をしっかり焼いて、中身は蒸し焼きで。

お好み焼 いっちゃん本店
広島市東区光町1丁目6-30
082-567-6776

ソース:オタフクソース オリジナル
麺:いその製麺
キャベツ:鹿児島産

オコアート 徳川総本店

こんにちはぁ!
リポーター末田景子&デコヘラ もみじちゃんです。

今回は、お馴染のお店に
「オコアート」のコンテストがあるという情報を聞きつけ取材しました。

atookoposuta.JPG

「オコアート」
初耳?なんて方もいらっしゃるかも?
とにかく楽しいんで、チャレンジしてみましょう!

atookozairyo.JPG

土台となるお好み焼きは、
生のさくらえびがたっぷり入った春の新作。
(オコアートはどんなお好み焼きでもできますよっ☆
あとは、後ろにある4色のソース&マヨネーズ!!!

atookochu.JPG

お好み焼きを焼いて、表面にソースをかけたら、
あとは、好きな色を使って、お絵かき!

つまようじを使って柄を描くと、より細かくきれいな絵に仕上がります。

atooko.JPG

私の作品はこちら・・・
タイトルは「春のお好み焼きと私」

桜を描いてみたり、
いつも一緒に取材をしている「デコヘラもみじちゃん」を登場させたり、
私のアンシンメトリーな髪形も忠実に再現?の予定だったのですが・・・

うーん、芸術的???
仕上がりを見て、思わず苦笑い。

でも、みんなでワイワイ楽しむのがオコアートの目的♪

コンテストは記念すべき第一回。
楽しんだ後は、豪華賞品を狙って応募してみては?!
素敵な思い出になること間違いなしっ!

atookofutaride.jpg

小畠宏樹店長なら、役立つアドバイスもいただけますよ。

atookogaikan.JPG

すえ&デコヘラもみじちゃんのチャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方
〜 オコアート 徳川総本店編 〜

つまようじを一回一回、きれいにしながら描いていくと、
繊細な絵が描けますよ。

http://www.tokugawa.jp/web/oko_art/

このHPも参考にしてみて下さい。

お好み焼 鉄板焼 徳川総本店

広島市中区胡町5-12 東劇ビル2階
082-241-7100

ソース:オタフクソース

広島風お好み焼き 鉄板焼 常太郎

こんにちはぁ!
リポーター末田景子&デコヘラ もみじちゃんです。

今日の放送は、「広島風お好み焼き 鉄板焼 常太郎」

jotarogaikan.JPG

常太郎の特徴は、色々あるんですが、
一番のインパクト!と言えば、キャベツ!

jotarokyabetu.JPG

とにかく、一切れが大きい!
ためしに、リポートの時も見せてもらいましたが、
10センチ×1.5センチくらい???

もちろん、キャベツの具合によって切り方も違いますが、
やっぱり大きいです。

jotaromaze.JPG

どうやって、火を通すのかと思ったら、
ひっくり返した後、縦長にヘラで空気を入れながら、
まぜて焼いていきます。
時に、生地を外しながら、中の様子もチェック!

あと、鉄板の温度も熱いんですよ☆

jotarookonakami.JPG

その他、天かすにピーナツを入れて香ばしくしたり、
もやしを多めに入れたり、
ソバには、にんにくパウダーをかけたり・・・
麺は「麺パリ」系です。

joutarooko.JPG

焼きあがりには、お好み焼きの周りの鉄板にソースをジャー!
香ばしい香りをお好み焼きに付けていきます。

jotarominnade.jpg

2人がかりで、お皿に乗せるんで、スタッフ間の息もぴったりです。

スポーツ選手にも愛されるお店。
壁中にサインがあります。

私のサインも恐縮ながらありますので、探してみて下さい(笑)
実は、取材の前にプライベートで行ってた時に、書かせて頂きました♪

jotaronaikan.JPG

すえ&デコヘラもみじちゃんのチャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方
〜 常太郎編 〜
家庭で焼く時には、キャベツを少なめに。

蓋を使って蒸して下さい♪

広島風お好み焼き 鉄板焼 常太郎
広島市南区稲荷町5-26 藤新ビル1階
082-263-5400

キャベツ:広島県産
ソース:オタフクソース
麺:石本製麺

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このアーカイブについて

このページには、2013年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年2月です。

次のアーカイブは2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ