2012年8月アーカイブ

お好み焼き 一樹

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行 リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

itukigaikan.JPG

今日は、おうちの一角をお好み焼きにした
パワフルお母さんのお店です。

もともとは、タクシードライバーをされていた
店主の中山 則子さんですが、
「子供をおうちでお帰り♪と迎えてあげたい」との思いから、
開店を決められました。

itukiokotochu.JPG

itukiokoosae.JPG

一樹のお好み焼きは、
則子さんが、昔食べていた近所のおばちゃんのお店がモデル。

お好み焼きの中に「とろろ昆布」を入れるところが、
昔ながらで懐かしい。

そして、たっぷりのキャベツを
しーっかり押さえて、キャベツの甘みを出していきます。

itukishugoshasin.jpg

中学1年生の息子=樹(いつき)君。
頑張り屋のお母さんのことを尊敬し、
時に、お店のお手伝いもしています。

二人三脚でお店をがんばる、微笑ましい姿に、
昔のドライバー仲間が、いろんなお客さんを連れてきて下さるそうです。
中山さん親子のお人柄も素敵な「一樹」です。

itukioko.JPG

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

〜 一樹 編 〜

たっぷりの愛情込めて焼いてね♪

お好み焼き 一樹
広島市西区東観音8−12
082−231−7765

キャベツ:島根産
ソース:オタフクソース
麺:なか川製麺

お好みハウス ぱる

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行 リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

parufutaride.jpg

化粧品メーカーで、美容部員さんの育成をしていた店主の名越 真知子さん。

4年前に、地元でお好み焼きのお店を開店。

温かい笑顔で迎えて下さいます。

parukiji.JPG

ぱるのお好み焼きは、生地に昆布粉が入っています。

実は、生地だけでなく、いたるところに昆布が。

parusoba.JPG

お好み焼きの中に、とろろ昆布を入れ、
昆布のだしを投入。

そばにも、昆布がかかっています。

昆布でうまみを引き出すので、塩での味付けはなし!!!
これが身体に優しいのよ〜と教えて下さいました。

paruoko.JPG

ぱるのお好み焼きの特徴、
もう1つは「ネギ」。

お店の目の前にある畑で、作る直前に収穫。
なので、香りも甘みも違います。
お好み焼きの中にも入っていますが、
しっかり味わうなら、トッピングがオススメ。

はいから焼きも人気です。

parubetuoko.JPG

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

〜 ぱる 編 〜

おうちでも、昆布を多く使ってね。
そして、天かすも安くてうまみの出る食材です、とのこと。

お好みハウス ぱる
廿日市市河津原758
0829−74−3866

キャベツ:時期のものを見て
ソース:オタフクソース
麺:ひまわりフーズ

洋食鉄板ダイニング 山河

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行 リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

sangagaikan.JPG

土橋の電停そば、電車通り沿いにある
「洋食鉄板ダイニング 山河」
お店の名前の通り、
お好み焼きはもちろん、
ステーキやオムライス、エビフライまで、
メニューは、幅広いです。

sangaminnade.JPG

実は、店主の片本幸則さんと、
義理の息子さんの阿部康隆さんが、親子でされているから。

お父さんの片本さんは、お好み焼き屋で修業。
息子の康隆さんは、洋食やで修業。

本格派の味が、幅広く味わえる秘密です。

sangachizunoseru.JPG

もちろん、番組ではお好み焼きを紹介♪
肉玉そばに、チーズのトッピングをお願いしました。

大葉は、プラスの料金は必要なし。
香りづけに、無料で入れて下さいます。

そして、チーズは、まず鉄板へパラパラ。
下側だけ少しこがして、それを上手にお好み焼きの上へスライド。
技術が必要だとおっしゃっていましたが、
そのかいあって、香ばしくて、少しパリッとして、おいしかったです。

sangaoko.JPG

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

〜 山河 編 〜

始めの火加減は「弱」で。
生地は、時間をかけて焼いて下さい。
その後、ひっくり返したら、火加減をアップ

洋食鉄板ダイニング 山河
広島市中区土橋町3−14
082−295−0778

キャベツ:熊本産
ソース:オタフクソース
麺:升満製麺

こんにちはぁ!
お好み焼き紀行 リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

daishogaikan.JPG

紙屋町西の電停からすぐそば、
町のど真ん中の2階にある大昌。

場所柄、地元の人はもちろん、観光客も多く訪れるお店です。

番組では、お店のおススメ「大昌焼き」を紹介♪

daishooko.JPG

こちらが、できあがり。
とにかくボリューム満点の1枚です。

中に入っているのは、シソ、イカ天。
上に乗せるのが、ホタテ、イカ、エビ、ネギ。

思わず声が上がります。

daishotochu.JPG

大昌の特徴は、味付けがシンプルなこと。
中への味付けは、塩&魚粉のみ。
上から少しコショウが、かかる程度。

その方が、食材のおいしさを引き出せるから、
そして、自分好みの味にアレンジできるからだそう。

県外から来れば、地元の人以上に、
驚かれるでしょうね。
大昌のお好み焼きを、広島の素敵な思い出にして欲しい☆

daishofutaride.jpg

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

〜 大昌 編 〜
生地の中にお醤油&油を入れると、くっつきにくくなりますよっ!

広島流お好み焼き 鉄板居酒屋 大昌
広島市中区大手町1−4−1 平田ビル2階
082-298-7711

キャベツ:おススメを
ソース:オタフク
麺:第一食品

ブラッスリー・ヴァンダンジュ

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行 リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

burasuriminnade.jpg

今日は、驚きのお好み焼きを紹介です!
ブラッスリー・ヴァンダンジュという店名は、
「ブラッスリー」が「ビアホール」
「ヴァンダンジュ」が「ブドウの収穫」
という意味があり、フレンチのお店。

ここに「ヴァンダンジュ風お好み焼き」というメニューがあるんです。
フレンチで、広島のソウルフード???

burasurioko.JPG

早速、作って頂いた完成品はこちら♪
あれれれっ???
形状が全然、違う〜!!!

実はフレンチのソバ粉を使ったお料理=ガレット。
これが、「何を入れてもおいしく頂ける」お料理で、
広島のお好み焼きと似ているから・・と、
お店で考案されたそう。

burasuritochu.JPG

ソバ粉の生地の上に、
あらかじめ熱を加えたキャベツ、
ソバの代わりにパスタを入れ、
卵は、プルプルの目玉焼きを仕上げに上へ。

開店した際に、広島らしいメニューを作りたいと、
誕生したお好み焼き。
フレンチと広島のコラボレーションといったところでしょうか?

今回は、ナイフとフォークで頂く、珍しい回でしたよっ☆

burasuriosaketo.JPG

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

〜 ブラッスリー・ヴァンダンジュ 編 〜

キャベツを先に炒めておくと、軽く歯ごたえのある仕上がりになりますよっ!

ブラッスリー・ヴァンダンジュ
広島市中区東白島町13−6−2階
082-502-7752

キャベツ:広島県産
ソース:イタリア産トマト缶
麺:ディチェコ(イタリアのパスタ)

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このアーカイブについて

このページには、2012年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年7月です。

次のアーカイブは2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ