2012年7月アーカイブ

お好み&キッチン 気まま家

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行 リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

kimamayagaikan.JPG

主婦だった塩本幸恵さんが、
一念発起して、自宅兼お店をオープン。

さすが主婦。
お店の中は、シンプルながら、温かい雰囲気。
女性ならではの心遣いが見られました。

kimamayabutaniku.JPG

絶対、食材にはこだわるという幸恵さん。
ラードは使わず、植物性の油を使用。
お肉は、きなこを餌にしている「きなこ豚」という豚肉で、
3ミリの厚みのものを使っています。
(一般的に2ミリのお店が多い)

kimamayaminnade.jpg

4月25日にオープンしたばかりですが、
幸恵さんの温かいお人柄に、
お友達が、パートとして手伝いにきてくれ、
別のお友達がチラシを作ってくれたそうです。

お客さんにも恵まれて
「お昼に来て気に入ったと夜も来てくれたお客さんがいてね」
と、とても嬉しそうに話す幸恵さん。
優しいまなざしです。

kimamayaoko.JPG

夏には、ソフトクリームや、かき氷も始めるとのこと。
安ければいい!ではなく、
おいしい食材に手をかけて食べてもらうことが大切!
そう言いきる幸恵お母さんに会いに行ってみて♪

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

〜 気まま家 編 〜

植物性の油を使ってあっさり仕上げるとおいしいですよ。

お好み&キッチン 気まま家
安芸郡海田町月見町10−50
082−847−6105

キャベツ:広島産
ソース:オタフクソース
麺:香川食品

お食事処 かあさん

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行 リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

kaasangaikan.JPG

この出で立ち。
私がもっている「昔ながらのお好み焼き店」という印象、
そのままのお店です。

といっても、オープンは、15年ほど前。
ご主人が亡くなられたことをきっかけに、
かあさんこと、高橋 八重子さんが始めました。

kaasanokotochu.JPG

キャベツは注文が入ってから、切ります。
シャキッシャキの野菜炒めのような食感に仕上がります。

生地の上の「魚粉」もたっぷり。
今や、使うお店が少なくなりましたが「とろろ昆布」も入ります。
風味づけに入れる「刻みネギ」も多いし、
お客さんに喜んで欲しいという、かあさんの心意気が伺える一枚。

kasantesabaki.JPG

お好み焼きは、しっかり押さえます。
まだ、前半戦、お好み焼きが焼きあがる前は、
かあさん、ヘラは使わず、ご自身の手で押しちゃいます(笑)

また、かあさんのお人柄も、魅力的。

「お世辞」は嫌い!
思ったことをハッキリ言って欲しいとおっしゃいます。
お客さんも、かあさんに遠慮はいらないのです。

kaasanminade.JPG

そんな、かあさんファンは多く、
常連さんも、取材の応援に来てくれました。
「お食事処だから、定食もおいしいの」と、教えて下さった常連さん。

やっぱり、私の想像通りの素敵なお店でした。
(こうやって褒めると、かあさんには「本音を言いなさい」って怒られちゃうかもなぁ・・・笑。
私は、思ったことしか書きませんが、褒められると照れちゃうかあさんです。)

kaasanoko.JPG

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

〜 かあさん 編 〜

キャベツは切りたてがおススメ!
シャキシャキのまま入れなさい、とのこと。

お食事処 かあさん
広島市佐伯区楽々園4丁目6−1
082−921−3756

キャベツ:かあさんおススメ
ソース:オタフクソース
麺:三田製麺所

お好み焼き・鉄板焼 ぼう

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行 リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

今回、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆ お好み焼き・鉄板焼 ぼう ☆

bougaikan.JPG

小さい頃のあだ名をそのまま店名にした「ぼう」
本名は、秦 信宏さんです。

色々、特徴あるお好み焼きでした。

まずは、使う油は、「コレステロール・ゼロ」のものを使っています。

boukijinaka.JPG

作る工程の中で、ひっくり返した後、
生地の中を、ふわふわとかきまぜます。

きれいに積み上げたのにもったいない!と思ったら、
この方が、早く仕上がるのでお客さんを待たせずにすむから・・・と。

ランチタイムに会社員の人が多いのも納得。

boumenpari.JPG

boutamatoro.JPG

使う鉄板の位置を移動させながら焼いていきます。

麺は、油をしっかりかけて、パリッ♪
卵は、半熟トロッ♪

bouoko.JPG

おしゃべりをしていたら、あっという間に完成☆
番組内では、スペシャル1000円を頂きました。

エビもイカもお肉も、途中でまぜるので、
まんべんなく、いろんな場所から顔を出してくれるので嬉しい。

boufutaride.JPG

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

〜 ぼう 編 〜

おうちだと、火力が弱いので、1枚づつ焼くのが得策!
袋麺なら、フライパンで簡単に扱えます♪

お好み焼き・鉄板焼 ぼう
広島市佐伯区五日市駅前1−2−28
082−923−7357

キャベツ:熊本産
ソース:オタフクソース
麺:磯野製麺

Griddle Kitchen MEI

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行 リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

今回、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆ Griddle Kitchen MEI ☆

meigaikan.JPG

珍しいアルファベット表記のお店♪
フレンチ&イタリアンで15年のキャリアを持つ料理人が、
おしゃれな鉄板焼きのお店をオープン。

meiwain.JPG

お好み焼きは「隠しメニュー」の1つですが、
ワインに合うと常連さんに評判の逸品。

キャベツは少なめ
モヤシはなし
てんかすが多め
カリカリとしたスナック的感覚のお好み焼きとのこと。

meiusui.JPG

確かに・・・おっしゃる通り。
薄いですね〜!!!

仕上げにかけるソースは、小さなお鍋で1回1回温めてからかけます。

パリッとした食感で、厚みがない分、おつまみに最高!

お好み焼きだけでお腹いっぱいになるわけではなく、
他のメニューも、たくさん食べられるのが嬉しい。

meifutari.jpg

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

〜 MEI 編 〜

麺をパリパリに焼くと美味しいですよ!

Griddle Kitchen MEI
広島市中区新天地1−17
082−249−8300

キャベツ:福岡産
ソース:オタフクソース
麺:升萬食品

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このアーカイブについて

このページには、2012年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年6月です。

次のアーカイブは2012年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ