2011年10月アーカイブ

あらい

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。


今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆あらい☆

araigaikan.JPG

戦後間もなくからお店を

始めていらっしゃいます。

そんな新井さんご夫妻は80歳を超え、

半世紀以上、お好み焼きを焼き続ける

まさにベテラン。

メニューも卵入り350円〜という

昔ながらの価格がうれしい!

 

 

araikiji.JPG

そんな「あらい」のこだわりの1つが、

生地!

生地の中には山芋が入っていて、

ふっくらとした仕上がりです♪

 

その他にも、ご主人の孝義さんが、

毎日、毎日、研究を重ね、

日々、進化しているそう。

 

araiminnade.jpg

 

優しいお父さん&お母さん。

屋台で食べていた

戦後のお好み焼きの話しやら、

お父さんの

こだわりの作り方を聞いていたら、

あっという間に時間が過ぎていきます。

 

 

araioko.JPG

すえ&もみじちゃんの
チャレンジコーナー
家庭でできる
お好み焼きの

上手な作り方〜 あらい編〜

生地に山芋を入れるのがオススメ。


あらい

広島市東区牛田本町1丁目1−16

082-227-0535


 

キャベツ:時期によって

ソース:市販ソース

麺:マルバヤシ製麺

お好み焼き 鉄板焼 こひなた

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。


今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆お好み焼き 鉄板焼 こひなた☆

kohinataoko.JPG

「ひなた」で修業をされた

元美容師の網本圭祐さんが

2009年12月から始めたお店。

 

アットホームで人の集まる

「ひなた」みたいな雰囲気のお店が

作りたいという網本さんですが、

いつ通りがかっても、にぎわっています。

kohinatatochu.JPG

仕上がった1枚を見ると、

とろとろ卵が

印象的なお好み焼きですが、

それだけではありません。

途中、おいしさの秘密となる

企業秘密の粉がかかったり、

しーっかり、押さえたり・・・

 

kohinatafutaride.jpg 最後のエッセンスは、

網本さんとの「会話」でしょうか。

女性が1人訪れて、

店主=網本さんや周りのお客さんと

話しをすることもあるそう。

女性にも入りやすいお店って、

ありがたいし、

人気の秘訣かも!!!
kohinatagaikan.JPG

すえ&もみじちゃんの
チャレンジコーナー
家庭でできるお好み焼きの上手な作り方 〜こひなた 編〜

フライパン2枚使い!

キャベツなどの土台と、

そばとを、それぞれに焼く。


お好み焼き 鉄板焼 こひなた

広島市中区大手町3−3−6−102

082-246-7054


 

キャベツ:群馬・つま恋産

ソース:オタフクソースをアレンジ

麺:ひまわりフーズ

お好み焼き たけしゃん

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。


今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆お好み焼き たけしゃん☆

takeshanminade.jpg

今年、オープンしたばかりのお店。

店主の「たけしゃん」こと、

武田聡さんは、まさかの〜!

大阪出身。

 

お好み焼きでは、時として、

ライバルにもなりがちな大阪から、

広島へ移り住み、お好み焼きを焼く。

 

takeshanoko.jpg

広島の味に惚れて・・・と

言ってくださるんですから、嬉しい♪

 

そんなたけしゃんのお好み焼きに、

関西だからこそのトッピングを発見。

 

この写真ではわかりませんが、

「焼きカツオ節」が入ってます。

 

takeshankatuo.jpg

鉄板に大きめのかつお節を置き、

かつおが、ゆらゆらと揺れるくらい

熱を通し、それからお好み焼きをポン!

関西では一般的なものだそうですが、

広島のお好み焼きでは

あまり出会いませんね。

 

新メニューだそうですので、お試しを。

 

takeshangaikan.JPG

広島で

馴染みのトッピングになりそうな

予感のするリポーター末田でした。

 

すえ&もみじちゃんの

チャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの

上手な作り方 〜たけしゃん 編〜

焼きかつお節をそばの下に引いてみて。

お好み焼きの重みで味がギュッと凝縮されるのが美味しいそう!

 

お好み焼 たけしゃん

広島市西区庚午北2丁目5−1

082-273-0141


 

キャベツ:大分産

ソース:オタフクソース

麺:磯野製麺

お好み焼 YU-SUN

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。


今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆お好み焼き YU-SUN☆

yusanoko.JPG

1992年からお好み焼きを焼き始め、

今や、20年のキャリアという

YU-SUNのお好み焼き。


一見、なんの変哲もないお好み焼きに

見えますが・・・驚きの中身&味。

実は、

カレーグラタンが入っているんです。

yusanokonakami.JPG

一瞬、「エッ」と、

遠慮がちになったあなた!

一度、食べてみて欲しい。


グラタンのお好み焼きは、

開店当初からこのお店の看板メニュー!

それだけで味は折り紙つき。

yusanfutaride.jpg

そこにカレーが加わっても、

お好み焼きの風味を落とすことなく、

しっかり調和し、YU-SUNオリジナルの

味になっているから不思議。

また、クセになりそうな味なんですよ。

オススメは、うどん入りです。

家族大好きなご主人=吉岡賢治さんの

トークもしっかり味わって♪


yusan.JPG

すえ&もみじちゃんの

チャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの

上手な作り方 〜YU-SUN 編〜

 

お好み焼 YU=SUN

広島市中区東平塚町4−1

082-244-3662


キャベツ:

ソース:オタフクソース

麺:

鉄ぱん屋 弁兵衛 大手町店

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆鉄ぱん屋 弁兵衛 大手町店☆

benbeoko.jpg

弁兵衛として3店舗目となるこちら。

他店よりも、お客様と近い店舗として

誕生したそう。

目の前で焼いてくれる、

焼き手からもお客さんの見える店です。

 

ふわとろ肉玉と名付けられた1枚。

「ふわとろ」なのは、もちろん、この卵。

 

benbenakami (2).JPG

上に乗った卵は、

ヘラで開いて広げます。

生クリームも入っていて、

とろとろと、とろけるように広がります。

 

卵を作る手つきが鮮やかでした。

ガーリックパウダーも

ポイントに効いてます。

 

 

benbeminnade.jpg

まんまるな仕上がりのお好み焼き、

ということも印象的。

ソバはしっかり焼いて

パリッとしているので、食感が楽しい。

 

オフィス街という立地もあり、

サラリーマンも多く、

接待で使われることも多いそう。

 

benbegaikan.jpg

すえ&もみじちゃんの

チャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの

上手な作り方 〜弁兵衛 編〜

油を多めにするとパリッと焼けます。

油の下限を大切に。

とろろ昆布を入れるのもおいしいです。

 

 

鉄ぱん屋 弁兵衛

広島市中区大手町2丁目7−7

082-248-2900

 

キャベツ:群馬 つま恋産

ソース:オタフク

麺:磯野製麺

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このアーカイブについて

このページには、2011年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年9月です。

次のアーカイブは2011年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ