2011年9月アーカイブ

お好み焼き しんしん 深川本店

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆お好み焼き しんしん 深川本店☆

sinsinkoon.jpg

インパクト大!

「チョモランマ盛り」

圧巻です。

 

トッピングの量を表すのが、

チョモランマ盛り。

つまり・・・今回は

「コーンのチョモランマ盛り」でした。

 

sinsinokomae.jpg

土台となる中身のお好み焼きは、

玉ねぎスライスが入り甘みを出したり、

麺には卵麺を使用していたり、

工夫がいっぱい。

仕上げにマヨネーズをあぶってくださる、

その香りが食欲をそそります。

 

どこにもないメニューを作りたかったと。

 

sinsinminnade.jpg

ドリンクバー、

アルコールバー、

そして、アイスクリームバーと。

 

これまた家族でワイワイ楽しめます。

国道37号線沿い、

看板も目立つのでわかりやすいですよ。

中深川駅から徒歩5分。

 

 

sinsingaikan.jpg

すえ&もみじちゃんの

チャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの

上手な作り方 〜しんしん 編〜

キャベツは、

フタを使って蒸すと美味しいそう。

 

お好み焼き しんしん

広島市安佐北区深川5−27−5

082-847-4844

 

キャベツ:鹿児島産

ソース:オタフク

麺:ひまわりフーズ

鉄板焼 蓮

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆鉄板焼 蓮☆

renoko.jpg

ご紹介したのはイチオシメニューの

「エビマヨ焼き」

エビがプリップリで、とにかく自信あり、

とおっしゃっていたので、

食べる前からかなり期待していました♪

 

その期待を裏切らない一枚☆

 

 

renokonakami.jpg

←←←エビはこちら!

すごい存在感。大きい。

ヘラで切る時も、

跳ね返ってくるような弾力です。

このエビがたっぷり入って700円は

リーズナブル。

 

ほか鉄板焼きメニューも充実。

 

renminnade.jpg

取材中もドヤドヤと

楽しい仲間の皆さんがいらっしゃる。

カメラの向こうから見られたら

緊張しましたよね?

鉄板長の辻敏英さん。

 

この夏にオープンしたばかりですが、

すでにご近所、お友達で人気店です。

 

rengaikan.jpg

すえ&もみじちゃんの

チャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの

上手な作り方 〜蓮 編〜

キャベツを細めに切ったら、

火力が弱くても、火が通りやすいですよ。

 

鉄板焼 蓮

廿日市市宮内1−11−2

0829-38-7141

 

キャベツ:群馬産

ソース:オタフク

麺:升萬食品

お好み焼 八峯

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆お好み焼 八峯☆

happooko.jpg

今年4月にオープンしたばかりのお店。

広島の老舗 「八昌」の11年ぶりとなる

のれん分けのお店。

 

中国人留学生だった

玉峯(ぎょくほう)さんが 

切り盛りしています。

 

 

 

happouokohanbun.jpg 

八昌を引き継ぐ味が

 わかりやすいこちら。

 

卵は二黄卵で大きいので、

卵が麺にからみついているのがわかる。

20分しっかり蒸すので、甘みが出ます。

化学調味料は使わないのもこだわり。

 

 

happouminnade.jpgスタッフの菅田理沙さん(右)。

お兄さんが八昌で修業されていた縁で

お手伝いしています。

 

まじめで研究熱心と、

スタッフからの信頼もあつい。

 

サイドメニューのギョウザも魅力的。

本場の味が楽しめます。

 

happougaikan.jpg

すえ&もみじちゃんの

チャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの

上手な作り方 〜八峯 編〜

 繊維を切るようにキャベツをカットして。

こうすると甘みも出やすいそう。

 

お好み焼 八峯

広島市南区出汐4−2−15

082-256-5141

 

キャベツ:広島産

ソース:オタフク

麺:磯野製麺

お好み焼 鉄板焼 Masaru

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆お好み焼き 鉄板焼き Masaru☆

masaruoko.JPG

青唐辛子=ハラペーニョを

トッピングするお好み焼きを紹介。

 

「ロぺズ」という広島市西区楠町の

有名店で修業したMasaruさんが

独立開店。

ロぺズの看板メニューのハラペーニョも

取り入れています。

 

masaruhagane.JPG

オニオンパウダーを使ったり、

双子の卵を使っていたり、

蒸し時間が長かったり、

こだわりは多々。

その中でも驚いたのが、

「はがね」で茹でる麺。

1人前づつしか茹でられないので、

お店は大変ですが、味は最高!

 

masarufutaride.JPG

広島駅北口から歩けるので、

観光客も多いし、

ご近所サラリーマンもいらっしゃる。

ロぺズに惚れ込んで常連客だった

ご主人のMasaruさん。

ハラペーニョだけじゃない!

ロぺズの味を

しっかり引き継いでいます。

 

masarugaikan.JPG

すえ&もみじちゃんの

チャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの

上手な作り方 〜Masaru 編〜

生地だけフライパンで焼くといいそう。

パリッと焼けておいしくできます。

 

お好み焼 鉄板焼 Masaru

広島市東区光町2丁目14−24−1階

082-263-0234

 

キャベツ:群馬産

ソース:オタフク

麺:磯野製麺

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このアーカイブについて

このページには、2011年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年8月です。

次のアーカイブは2011年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ