2011年8月アーカイブ

本家 てっぱん家 十べえ

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆本家 てっぱん家 十べえ☆

jubegaikan.JPG

五日市駅の北口から

歩いて5分ほどの場所にあります。

 

ご紹介したのは、

グラタン風?ホワイトソースの入った

お好み焼き。

初体験の味に心そそられました。

 

 

juubeeoko.JPGここに行きつくまでに

相当の試作品があったそう。

見た目はいたって普通ですが、

この中に、努力の末に完成した

ホワイトソースがたっぷり。

ホワイトソースに合うのでということで、

ジャガイモのすりつぶしたものが、

ソバの代わりに入っています。

 

 

jubeokonakami.JPG

女性に人気だそうですが、

お子さんでも

馴染みの味になりそうだったし、

男性には、おつまみとしていいのでは?

と感じました。

ボリュームもあるんで、満足できますよ。

 

不思議と違和感のない一枚。

 

jubefutaride.jpg

ホワイトソース以外にも、

他にはないお好み焼きメニューが

あるので、試して見てくださいねっ!

 

すえ&もみじちゃんの

チャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの

上手な作り方 〜十べえ 編〜

 一枚一枚を小さく焼くとおいしいですよ。

 

本家 てっぱん家 十べえ

広島市佐伯区五日市駅前2−11−2

082-923-7677

 

キャベツ:三次産

ソース:市販ソース

麺:山本食品

お好みハウス ふくろう

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆お好みハウス ふくろう☆

fukurogaikan.JPG

珍しく、安芸高田市までやってきました。

国道沿いで、

このあたりを走るドライバーさんなら、

目にしたことがありますかね?

 

ここまで来たのは、

一風変わったお好み焼きがあったから♪

 

fukurooko.JPG

お店の看板商品と言える

「ふくろう巻き」が、こちらです。

 

お客さんからのリクエストを

ぎっしり詰め込んだメニュー!

中には、豚肉・ネギ・シソ・マヨネーズ・

さらに、チーズはたっぷり2枚!

そして、そばです。

 

 

fukuronakami.JPG

このボリュームにはビックリ。

お好み焼きというのに、

キャベツは?の疑問・・・

 

卵でくるんだ「ふくろう巻き」の下側に、

なんと、お皿代わりに敷いてあります。

地元で採れた野菜がほとんどというのは

安芸高田市まで行くかいがあります。

 

fukurominnade.jpg

優しすぎる前原さんご夫妻。

その人柄の良さが、

お客さんを惹きつけています。

奥さまが作った

期間限定:シソジュースも最高でした。

 

すえ&もみじちゃんの

チャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの

上手な作り方 〜ふくろう 編〜

ホットプレートの熱をとにかく高くして焼いてください。

生地をパリッと焼くのがポイントです。

 

お好みハウス ふくろう

安芸高田市八千代町下根1395−1

0826-52-3446

 

キャベツ:八千代産

ソース:市販ソース

麺:大谷食品

ロコ ウィンド

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆ロコ ウィンド☆

rokooko.JPGお好み焼きは、「しょぶり焼」一本という

自信作がこちら。

店主 山口和也さんの地元では、

しょぶり肉を使ったお店が

ほとんどだそうで、

山口さんの慣れ親しんだ味が

市内中心部でも食べられるという

魅力的な一枚です。

 

rokominnade.jpg

しょぶり肉とは、骨まわりのお肉で、

脂身も筋もあるけれど、

うまみがたっぷり。

細かく切ってから使うので、

お店にとっては手間のかかる部位。

しかしその分、歯ごたえが独特で

味わい深いお好み焼きに

仕上がっています。

 

 

rokonaka.JPG

こんな本格的なお好み焼きが

食べられる店内の雰囲気は南国。

なぜ?って思いますよね。

ご縁のあった前オーナーの趣味とか。

ハワイのリゾート感いっぱいの雰囲気が

気に入って、

引き継ぐことを即決したそうです。

 

 

rokorokomoko.JPG

ハワイ名物:ロコモコ丼も頂けます。

 

すえ&もみじちゃんの

チャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの

上手な作り方 〜ロコ ウィンド 編〜

フライパンで生地は別に焼くと

きれいに仕上がりますよ。

 

 ロコ ウィンド

広島市中区堀川町3-20

082-546-0900

 

キャベツ:群馬産

ソース:市販ソース

麺:三田製麺で特注

お好みハウス あかとんぼ

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆お好みハウス あかとんぼ☆

akatonbogaikan.JPG

広島大学跡地のすぐそばで、

以前は定食などを出す食堂でした。

といっても、お好み焼きのお店になって、

早四半世紀が過ぎているそう。

 

こちらには、いま話題の「復刻」の

お好み焼きがあったんです。

 

 

akatonbooko.JPG見た目もびっくりの、

カレー&お好み焼きの取り合わせ。

 

一時期は

メニューを休止していたそうですが、

学生だったお客さんが、

大人になって戻ってきて、

懐かしむことから

メニューが再現されました。

 

akatonbonaka.JPG

中には、お米も入っていて、

ボリュームたっぷりのメニュー。

これをスプーンで頂きます。

 

ぜんぜん違和感はないのが不思議〜!

ソースとの相性も抜群。

これは、学生気分を思い起こすのには

最高のメニューです。

 

akatonbofutaride.jpg

すえ&もみじちゃんの

チャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの

上手な作り方 〜あかとんぼ 編〜

 野菜は大きめに切って、

時間をかけて蒸してくださいと。

最後だけ押さえるようにすると

おいしくできますよ〜!と福田誠三さん。

 

お好みハウス あかとんぼ

広島市中区竹屋町2−38

082-241-8463

 

キャベツ:福岡産・岡山産

ソース:オタフクソース

麺:升萬食品

お好み食洞 焼くんじゃ

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今日、お届けしたお好み焼き紀行は、

☆お好み食洞 焼くんじゃ☆

yakunjaoko.jpg

今日、紹介したお好み焼きはこちら。

何が違うって?

全然、違うんです。中身が。

 

広島名物を入れた珍しい1枚。

外からはわかりませんが・・・

中身はこちら。

 

yakunjanakami.jpg

呉などを中心に広がっている

「がんす」が入っているのです。

 

魚のすり身を平たくして、

うすく衣をつけて揚げたがんす。

少しピリ辛ですが、

イカ天よりも

あっさりした味わいのお好み焼きに。

 

yakunjafutaride.jpg

こちら♪三谷 心さんが考案。

自慢の一品になっています。

 

若くしてお店のリーダーとして

第一線にいらっしゃる三谷さん。

1本、芯の通ったお好み焼きへの思いに

話しを聞きながら、

少々、胸が熱くなりました。

 

yakunjagaikan.jpg

天かすも、特別に専門店から

取り寄せたり、

あぶらに、牛のラードをかけていたり。

食材そのものも、こだわっています。

 

すえ&もみじちゃんの

チャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの

上手な作り方 〜焼くんじゃ 編〜

 

うちで作ったことないんですよ〜と三谷さん。家でも一度焼いてから「がんす」を入れてみて☆と。

 

お好み食洞 焼くんじゃ

広島市南区松原町10−1

082-568-7842

 

キャベツ:広島産

ソース:市販ソース

麺:第一製麺

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このアーカイブについて

このページには、2011年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年7月です。

次のアーカイブは2011年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ