2010年8月アーカイブ

炎の鉄板 お好み焼 まる重

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今週お届けしたお好み焼き紀行は、

☆炎の鉄板 お好み焼 まる重☆

marujufutaride.jpg「炎の鉄板」といわれるゆえんは

こちら。

鉄板の温度が330度!

熱い♪早い♪♪♪特注の鉄板です。

 

竹原の名店であり老舗

「御幸」の姉妹店です。

特製 純米吟醸焼を

作ってもらいました! 

 

marujutochu.jpg 

 熱い鉄板で

生地と野菜はべつべつで炒めます。

 

酒粕の香りがプーンとしてきます。

優しくていい香り。

でも鉄板からは

喉が痛くなるほどの熱気が・・・

おいしさをギュッと閉じ込めてくれます。

 

 

                           

marujukansei.jpg

酒粕入りの生地で上下を挟んでます。

だから卵を使っていません。

ふわふわ、もちもちの食感。

 

オリジナルのお好み焼きは

新鮮!!!

 

 

 

 

marujugaikan.jpg

 

こちらのロゴは

息子さんと書道の先生が

デザインしてくださったそうです。

 

笑っている顔のイメージ。

純米吟醸焼でこんな笑顔になれますよ。

 

 

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

 〜まる重 編〜

生地をダシで溶くとおいしくなりますよ。

 

炎の鉄板 お好み焼 まる重

広島市西区横川町2−8−3

082−232−3639

  

キャベツ:群馬産

ソース:オタフクソース

麺:大谷食品

お好み焼 花まる

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今週お届けしたお好み焼き紀行は、

☆お好み焼 花まる☆

 

hanamarufutaride.jpg

今日はこちら!

もともとは主婦であり会社員だったという

木下さんが営むお店。

 

脱サラ、

還暦を前にオープンですよぉ!!!

かっこいい。

 

 

hanamarutennai.jpg

店内は広々。

明るくて解放感があります。

 

鉄板は

のぞきこまないと

見えなくなっていますが、

お祭りを思わせる暖簾が

雰囲気あります。 

 

hanamarudasi.jpg

主婦なので、

当然、お料理は毎日の日課。

 

普段のお料理から大切にしている

ダシをしっかり生かすお好み焼きです。

 

魚粉プラス昆布の粉☆

 

 

hanamarukansei.jpg

シンプルですが、

ダシの味がしっかりきいてます。

 

木下さんが

おひとりで作ってサービスして、

大忙しですが、

とってもアットホーム♪

 

 

 

 

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

 〜花まる 編〜

 きゃべつが水ぽくならないようじっくり蒸し。

最後にしっかり押さえて、

高温で一気にキャベツに火を通して水気を飛ばす。

 

お好み焼 花まる

広島市西区大宮1丁目1−6

082−237−0788

  

キャベツ:主に群馬産 ほか島根・宮崎も使用

ソース:オタフク

麺:三田製麺

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。


今週お届けしたお好み焼き紀行は、

☆顔晴る鉄板焼き お好み焼く屋 てっぺん☆

teppeniriguti.JPG

今年6月にオープンしたばかりのてっぺん。

顔晴る鉄板焼き

お好み焼く屋

って、

ここに込められた思いって見ただけで伝わってきます。


「てっぺん」は、

お店スタッフとお客さん

みんなで目指すてっぺんだそう。

teppennsitei.jpg

あの有名な五エ門で修業をされた

飯尾友宏さん


スタッフさんとの連携を大切にしたい、と

最強のアシスタント

藤吉健太さん

と共に

息ぴったりの焼きを見せてくれます。

teppenntomato.jpg

そんなお二人が焼く

ちょっと変わったお好み焼き

とまとチーズのとろとろ焼き


トマトのトッピングは初体験。

大好きなチーズがたっぷり。

teppennoko.jpg

これが!!!

意外なほどぴったり。

トマトの果肉の甘みが最高においしい。

チーズだけじゃなくトマトもとろとろ。


キャベツの甘みとは違う

トマトの甘さ。

だまされたと思って試して欲しい。

teppenntambasuko.JPG

ピザ感覚?といえばそうなのかも。

タバスコも、

調味料の中にまざっとるんです。


これまた、とまと&チーズに

ぴったり。

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

 〜てっぺん 編〜

1枚20分かけて焼く!

麺は「蒸し」と書いてあるものより、

「ゆで」の方が油をかけて焼くとパリッとするそう。

 へぇ〜!!!

 

顔晴る鉄板焼き お好み焼く屋 てっぺん

広島市中区国泰寺2丁目1−7−1階

082−246−1150

  

キャベツ:豊平産

ソース:市販ソースをアレンジ

麺:磯野製麺

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。

 

今週お届けしたお好み焼き紀行は、

☆お好み焼き&鉄板焼き Peace!!☆

peaceisshoni.jpg

 独学でお好み焼きの作り方を

勉強したという上田信幸さん。

 

 トッピングに面白いものが多いので

注目!!!

 

 

 

 

peaceimotooko.JPG 

今回、ご紹介したのは、

☆ヤマトイモ☆

 

 以前、地産地消の取材で

このイモを取り上げとったんで、

知ってましたが、

とにかくすごい粘り!

 

 

peacenobitaimo.JPGこのとおり。 

 

まぜまぜするのに、

相当の力を要していると思います。

 

でも、これがたっぷり入ったら

最高の舌触り。

peacemonja.jpg私、この系統のイモ、大好きなので。

 

 

 そして、驚きは

もんじゃのメニューがある。 

 

私は浅草に観光に行ったとき

一度体験しただけで、

このときが2回目。 

 

peacemado.jpg

広島のお好み焼きとうまく共存ですね。 

 

入口の窓はこれ!

とても象徴的で目立った窓ですが、

デコヘラもみじちゃんを

製作してくれた

ネイルサロン LUNA

の友人のお兄ちゃんがデザイン。

広島ってせまいね・・・とびっくり。 

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

 〜Peace!! 編〜

キャベツの水分を残したまま生地の上に乗せて。

最初は強火、

蒸し状態になったら180度までさげる・・・と、

火加減をこまめに変えて作って。

 

お好み焼き&鉄板焼き Peace!!

広島市西区横川町2−12−10

082−233−2311 

  

キャベツ:群馬県つま恋(8月現在)

ソース:オタフクソース

麺:ひまわりフーズ

お好み焼き こぼん

こんにちはぁ!

お好み焼き紀行リポーターすえ(末田景子)&Myデコヘラもみじちゃんです。


今週お届けしたお好み焼き紀行は、

☆お好み焼き こぼん☆

kobonminnade.jpg

取材の日、広島県内は

記録的な大雨の日。

広島市内→西条まで

高速道路を使えず、 

ずいぶんと遅刻しました。

 

小田栄さん&章代さんご夫妻の

笑顔に救われました。

kobongoshujin.jpg

優しくて、

でも・・・きっとお好み焼きには頑固な

ご主人=栄さん。


キャベツを始め、食材1つ1つに

リクエスト付きで注文するそう。


だからこそ、実は地元でも有名なお店。

おいしいと私も以前から聞いとったんです。

お邪魔できてうれしかったお店♪

kobontamago.jpg

その中の1つが



広島県内の養鶏場に

大きめの赤玉を頼んどってです。

kobonoko.jpg

こうして完成した

お好み焼き。


シンプルながら、

素材の味がしっかりします。

うわさ通りだぁ!と感動。

kobonheyanonaka.jpg

元は呉服のお店だった。

きれいな中庭を眺めながら、

お座敷で頂ける。

この雰囲気も好き☆


お天気の悪い中、

ランチタイムになると一気に

お客さんでいっぱいに。

さすが人気店!!!

すえ&もみじちゃんのチャレンジコーナー

家庭でできるお好み焼きの上手な作り方

 〜こぼん 編〜

肉厚なキャベツを選ぶこと。

さすが素材にごだわる小田さんご夫妻♪

なるほど納得!のアドバイスです。

 

お好み焼き こぼん

東広島市西条町下見3021

082−421−0785

  

キャベツ:北広島町産

ソース:オタフクソース

麺:大谷食品

2013年4月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

このアーカイブについて

このページには、2010年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年7月です。

次のアーカイブは2010年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ