2008年04月06日

カープらしい野球が少しづつ

すっきり!しましたね。
カープらしさがやっと出来ましたね。
初の連勝。このまま、“らしさ”を維持してくれる事を期待したいところです。

“らしさ”!?と書きましたが、打線の爆発ではなく、その爆発がどの様にして生まれたかが重要で、
皆さんも理解してると思いますが、機動力を生かし、得点に結び付けている点ですね。

敗戦の中にも、素晴らしいベースランニングは在った訳で、敗戦する事で見逃しがちですが、
失敗を恐れずに個々が塁上で自分の能力を発揮していけば、優位に試合にのぞめるし、チームの意識としてレベル高く、これからも走塁を大切にして欲しいですね。

これから浮上していく中で、打撃に頼る試合よりも、好投手を攻略していく為にも、2008年版カープ機動力野球を完成させてもらいたいです。

やはり野球はバランスです。
投手力、打撃力、守備力、走力、ベンチワーク。
この5つのトータルがそのチームの力であり、飛びぬけて1つ、2つが良くても、残りの3つが劣っていればゲームメークは難しいと思います。

すなわち、5つで500点ですよね!
打撃が90点でも、走力が50点では・・・皆さんもカープの5つの項目で点数を付けて、他球団と比較して見てください。

実はこのコラムは、カープの試合(4/6の対ベイスターズ戦)を観ながら書いています。
この試合は内野安打がキーポイントです!!
ファーストベースまでのクロスプレーは、セーフなら最高! アウトでも相手チームにとっては大きなプレッシャー(ジャブ)をかけています。

しかし、今日の試合は選手全員ユニフォーム真っ黒にして走り回っていて気持ちいいですね。

さあ、ここからですよ!!

carp08

コメント

ご多忙の中、更新お疲れ様です。
毎回、楽しく拝見させて頂いております。
先日は球場に応援に行きました。
残塁の山で、正直もうダメかと思ってましたが、やはり前田選手!!格の違いを見せてくれました。
それに、天谷選手のプレーを見ると将来、前田選手のあとを継げる素質があると感じてしまいます。
また今日の試合は長打も大量に出ましたが、やっぱり今年のカープは少安打でも機動力・犠打で得点をあげ継投・堅守で逃げ切る、そんな野球が似合うと思います。
広島市民球場、最後の年、有終の美を飾って頂きたいです。
カープを応援してきて良かったと涙できる日を楽しみにしてます。

投稿者 carpヒトスジ : 2008年04月06日 23:12

4月6日、対横浜戦は大勝しましたが、個人的採点すると

投手力:70、打撃力:60、守備力:50、走力:30、ベンチワーク:70

でしょうか。合計280点ですが、まだまだ機動力が活かされているとは実感できません。ベンチワークもあると思いますが、天谷、梵、東出が出塁したなら積極的に盗塁すべきではないでしょうか。怪我で出遅れた赤松選手が「強気に盗塁しないとアウトになる」とインタビューで語っていましたが、例え、アウトになっても、他球団には脅威になるはずです。選手を始め、ベンチも強気で行ってもらいたいところです。

守備面では、正直、アレックスは頂けません。現在は、打撃優先で起用していますが、ここ数日の守備は疑問符です。中日時代は好守、強肩だったと記憶しているのですが。投手力は守護神・永川が復帰すると完璧でしょう。

ところで、野村さんは現在のオーダー特に、1・2番をどのように感じられているのでしょうか?好調の石原を2番に置くというのも理解できますが、何かしら違和感があり、梵、東出の1・2番の方がシックリきます。

投稿者 日高屋秀太郎 : 2008年04月07日 08:55

野村さん、お疲れ様です。
6日の試合、序盤の好プレーが価値あるのはもちろん、大差がついた後も走塁・守備・打撃にスキを見せなかったところが素晴らしいと思いました。これぞカープ野球!

投稿者 クロ子 : 2008年04月07日 09:23

前回の項にも書きこんでしまったのですが、「2008年版カープ機動力野球」を完遂する上で2番石原というのがどうも解せません。良い打者だと思うのですが二番ではないと思います。上位に俊足打者を並べた上でセーフティバントやエンドラン、スチールでかきまわすところが見たいです。
 ヤクルトバッテリーに対しては若い選手が多いのでドンドン走れる気がします。

投稿者 ミスター赤ヘル信者 : 2008年04月07日 22:30

新井選手にカープは内角攻めをした結果か、ヒットを
打たれていませんでした。
しかし内角を意識している新井選手に外角を執拗に攻め、
次第に慣れ見事にタイムリーを打たれました。

そこで質問なのですが、プロという何度も対戦する相手
の場合、どの位内角を意識し続けるものでしょうか?

昨年は殆どが外角一辺倒だった攻めが、今年は内角に
も要求しているのを見ましたが、また外角一辺倒に
戻りそうで、昨年同様踏み込まれての狙い撃ちをされ
てしまうのではないか心配です。

投稿者 やす : 2008年04月15日 20:43

ハッキリとお答え頂ける内容ではないと思うのですが
なぜ、カープのOBの方は他のチームでコーチをして今の弱いカープの手助けをしてくれないのでしょうか?
お金の問題?
それとも何か他に原因があるのでしょうか?
今の投手コーチの構成には明らかに無理があると思うのです。
「コーチのコーチ」が居ないのがカープの一番の弱さだと思います。
野村さんが指揮を執る事になった際は何とか他球団で実績を挙げているカープOBの方々を招聘して頂きたいです。
球団側がその要求を断るのであれば・・・・・。
「大人の事情」がある事は分かっていますが
そんなつまならいメンツとカープの行く末。
どちらが大事なのか「子供でも」分かる事だと思います。

投稿者 呉人 : 2008年04月16日 01:27

楽しく拝見しています。

カープが勝ちたいのかどうしたいのかわからない試合が続きます。

ファンに伝わってきません。

応援しがいがありません・・・

投稿者 かーぷFAN : 2008年04月16日 07:04

野村さん、いつもお疲れ様です。カ−プ出身の解説者の方々の指摘にはいつも賛同できますが、それをベンチに伝えて活かすことはできないのでしょうか。もちろん指揮官は監督であり、個々ではなくチ−ムで勝つのが当然だとは思いますが、OBの意見をコ−チが理解し監督に進言して、次回から改善するのは良いと思うのですが。監督とリブジ−コ−チが話しているのは目にしますが、打撃、投手、の両コ−チと監督が試合中に話しているのをほとんど見ません。チャンスに1本が出ない試合を多々目にしますが、それは選手だけの問題ではないと感じます。色々なサイトでファンに意見を読みますが、やはり今年のカ−プには機動力と泥臭い野球を求めていると思います。エンドランは昨年より増えましたが単独盗塁をもっとしかけ、相手が嫌だと感じる野球をして欲しいです。たぶん、今のカ−プと対戦してやりにくいと感じている相手はいない気もします。素人ながら生意気な意見ですみません。

投稿者 fuku : 2008年04月16日 10:07

楽しく拝見しています。
カープは勝ちたいのでしょうか。毎日疑問に思ってしまいます。

ブラウンは更迭されるべきで、この2年の責任と現状の報告などをファンにするべきではないでしょうか。

投稿者 ヒロシ : 2008年04月17日 12:01

選手にもファンにもストレスの溜まる試合が続いていますね・・・。
16日終わった時点で、野手の犠打は石原選手の1つのみ。
送りバントのサインが少ないのもありますが、選手自体のミスも多すぎる。
ストライクバントを一発できっちり決められないことが、どれだけ攻撃のリズムに悪影響を与えてしまうか今一度肝に銘じ、しっかりと練習して欲しい。
最低限のことがきちんとできてないので、結果がついてくるわけがない。
逆に、一発で決めればいいリズムが生まれるのですし。
送りバントも決められない選手には制裁的交替もありだと思います。
走塁にしても、スタートを切る素振りさえ見せない選手が何人もいる。
大きくリードを取って一球でも多く牽制させたり、ベンチと走者の動きをバッテリーに気にさせないと。
決定力不足を嘆いている暇があったら、投手に失投を投げさせる工夫をチーム全体の課題として徹底するべきです。
走塁は、足の速い選手だけが力を入れるものではないはず。
勝利への執念さえあれば、意識一つで変わるのですから、やるべきことをしっかりやるべきではないでしょうか?
野村さんの仰る「ジャブ」を、チーム全員が意識して実践すべき。
それぞれが自分のできることをコツコツやれば、必ず道は開けると思います。
そして、特にランナーがいる場面で好球必打ができていない。動く前にカウントを悪くしているので、このあたりも考えていかねばならないのではないかと思います。

投稿者 じょう : 2008年04月17日 18:05

そよぎ選手、ヘルメットに当たらないで下さい。もっと道具を大事にしないと少年野球の選手たちも真似をしてしまいますよ。頭を守るものを地面にたたきつけないでほしいです。

投稿者 サトウ : 2008年04月20日 15:58

野村さん、今晩は、お疲れ様です。
このごろのカープは、今一つですね。
好い勝ち方をしても、それを次の試合に生かせないような戦いぶりです。そよぎ選手が、しゃっきとしてくれないと、チームは、伸びていかないように思います。今が、彼にとって試練なのかもしれませんね。その試練を乗り越えてきたら、彼も、チームも、変わると思うのですが・・・・・。彼の居ないチームは、考えられません!

投稿者 ソムレ : 2008年04月28日 22:51

野村さんの解説を聞きながら、書いてます。毎日、試合結果で一喜一憂するだけになりがちですが、GWは球場に行く予定です。県外のため、なかなか広島には行けないけど、ファンの気持ちがどうか、どうか選手に届きますように。
がむしゃらに走り回るカープを、あきらめないカープを応援したいと思います。

投稿者 NINA : 2008年04月30日 20:13

野村さんこんばんは。
やっぱり攻撃はダメでも、ディフェンスがいいと勝てるんですね。

投稿者 ポリー : 2008年05月01日 02:49

昨日は逆転勝ちをしたのですが、すっきりしない試合が続いていますね。

なぜブラウンはタイムリーがでないのにバントをしないのでしょうか。この2年を見ると確実に選手層は厚くなっているのですが、監督の采配に選手が翻弄されているように見えて仕方ありません。

野村さんは安打は出て得点が出来ない現状をどのようにお考えでしょうか。

防御率などを見ても勝率5割ラインにいてもおかしくないと思うのですが。

投稿者 ヒロシ : 2008年05月01日 12:40

コメントをお寄せください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)