2008年02月10日

曇っても心は晴れ晴れ!

キャンプ視察してきました。
キャンプインから天候があまり良くなく、沖縄らしくない空模様でした。

カープキャンプには、新しい顔ぶれが多く、チームも“大きく変ろうとしてるな!”と感じました。
打者では栗原投手では大竹の成長を強く感じましたが、ベテラン勢も今年に賭ける思いは強く、練習メニューも総て消化していました。

栗原ですが、スイングの軌道が昨年より一段と良くなってましたね。
本人の自覚も感じましたが、4番は栗原で決まりと言っても良いと思います。

大竹も同じく自覚を感じました。
練習の取り組み方やその表情は、去年とは全く違って、なんと表現したらいいのか?“重み”を感じましたね。

新人では松山の打撃が注目されてますが、実際にフリーバッティングでも快音連発。
スタンドインも沢山あった訳ですが・・・僕が関心したのは、バットスイングの速さと、それを支える下半身でした。
ルーキーであそこまでのスイングを見たことが無かったので、大いに期待したいですね。

皆さんも沢山の選手の情報が気になると思いますが、やはり、外国人選手ではないでしょうか!?

投手の2人は、結果を残してくれることと、今の段階では言えるでしょう。
打者のシーボルも、物静かながら黙々と実行していくタイプです。
スイング時の上下運動や、左右の体重移動などを見ても、好打者の雰囲気を感じました。
守備の面でグラブの使い方が気になりましたが・・・!(注)

天候により少々調整が遅れがちと思いますが、日南へ移動してからの実戦で、それぞれの成果を見せて欲しいですね。

それにしてもポジション争いは激化してますよ!


carp

コメント

もし今年松山が活躍したら、背番号7は松山に譲ってもいいんでないでしょうか?
とても似合うような気がします。

投稿者 37 : 2008年02月12日 01:35

野村さん、キャンプ視察、おつかれさまでした。

今年は、黒田、新井が抜け、戦力ダウンと思っていますが、今まで、二人に頼っていた部分が大きかった分、他の選手が『自分がやらねば誰もやらない』という自覚が生まれたのではないでしょうか。ソフトバンクの王監督が「0.1秒速く」ということをテレビニュースで語っていました。「投手も打者も走者も守備も、0.1秒速く投げ、打ち、走り、守る」という意味だと解釈していますが、カープの選手も、去年より、気持ちを強く持ち、0.1秒速く野球に取り組めば、赤ヘル復活も夢ではありません。今年は、期待しています。

投稿者 日高屋秀太郎 : 2008年02月12日 11:43

野村さん、お疲れ様です。
沖縄キャンプが終了、日南組も含めてイキイキした選手が多そうですね。明るくて競争が厳しくて、ワクワクします。練習試合とはいえ「快勝」の知らせは嬉しくて胸にグッときました。みんな、怪我に負けない強い体を作ってガンバレ!

投稿者 クロ子 : 2008年02月12日 21:07

2/16・17に日南に見学しにいきます。
謙二郎さんは日南に行く予定ありますか???
昨年は日南でサインを頂きました。ありがとうございます。
今年はブルペンを注目したいと思います。
あと気になるのはやはり1・2番。
さて誰が勝ち取るでしょうかね。

投稿者 まるに : 2008年02月12日 21:18

今年は、吉田圭選手に期待と注目しています。パンチ力は、素晴らしいですが、守備とそして、レギュラーを絶対自分の実力で、奪うチャンスの年に、後はメンタルとアピールをしっかりと監督にやれば出来る所を闘争心で、怪我なく、活躍を願っています。高明選手と切磋琢磨して欲しいです

投稿者 けい : 2008年02月18日 00:04

野村さん、今晩は、キャンプも、盛り上がっているようですね。目立つのは、新しい戦力。松山選手と赤松選手彼らの活躍は、チームによい触媒として、チーム力をあげるもの期待しております。外人の投手も、戦力になりそうです。ある意味では、去年よりも、期待が、できるのではないでしょうか?怪我をしないよう、選手達は、キャンプを過ごしてほしいものです。

投稿者 ソムレ : 2008年02月18日 22:52

今年の開幕は試合巧者の中日、因縁の阪神、そして散々苦汁をなめさせられた横浜という日程が組まれています。例年4月の開幕ダッシュを失敗しているだけに、この3カードで躓くようだと、今年もかなり厳しい戦いを強いられそうです。昨年14回のリリーフ失敗というマイナス方向のベクトルを反対向きにしただけで、勝率5割はクリアできるのですが、今年もクローザーは心配の種です。フォーム改造に取り組む永川投手ですが、改造の結果、ストレートの球威が落ちるのではないかと思われます。元々球種がストレートとフォークしかないところにもってきて、140キロ台半ばのストレートが(ど)真ん中にコントロールされたとしたら、被弾が増えるような気がします。シュルツに見通しが立たないようであれば、早期にもう1枚看板を用意して、オープン戦でテスト当番させる必要があります。前田健も面白いとは思いますが、やはり横山投手を後ろの回すのが定石だと思います。コズロースキーがかつてのべイルのようなパフォーマンスを期待できるのであれば、外国人クローザーも一考です。

投稿者 炎のストッパー : 2008年02月20日 13:08

松山選手のバッティングっていい時の嶋選手みたいでした。
力強いのに、引っ張り一辺倒でなく逆方向にも強い打球を打てたりして、素振りみてるだけでも美しくみえました。期待してます。

シーボル選手はほとんどステップしないので、パワー負けしたりしないのか今後の仕上がりに注目したいです。

投稿者 ちびマルテちゃん : 2008年02月26日 23:43

こんにちは。
ブラウン監督がスピード野球を掲げて
前田もスタメンの座が危ういという今季ですが、
「ようやく前田外しを決断したか」という感じで、
とても前向きに受け取ってます!

ところで新人の松山は謙二郎さんの目から見ていかがですか?
先日のオープン戦では、浩二さんが打撃を絶賛されてましたけど、
ファンの間でも松山人気は凄いですよ!
キャラクターもいいし、スター性がありますよね。
もし今年活躍するようなら、背番号7は松山選手にどうでしょうか?
もの凄く似合うような気がするんですが(^^)

マエケン、天谷といった若手の台頭、新外国人、移籍組の赤松、木村といった選手の加入もあってチームが凄く活性化した今年、優勝も狙えるんじゃないでしょうか。
ただ心配なのは永川、この時期にフォーム改造ってどうなんですかね?
フォームを変えるならなぜ秋からやってこなかったのか?
マエケンのクセも佐々岡さんが指摘したそうだし、投手コーチは何のためにいるのか、って言いたいです。幸いコズロースキーが良さそうなので抑えはなんとかなるかと思っていますが・・・。

なんか、だらだら長文になってしまい、すみません。
今年のカープは本当に楽しみにしています。

投稿者 赤球 : 2008年02月27日 11:22

はじめまして!野球&カープが大好きな県内の大学生です!!
今年のキャンプはあいにくの天候の日も多くて心配しましたが、オープン戦や練習試合の内容を見て、安心しました☆
松山選手や、新外国人選手も素晴らしい活躍をしていてとても頼もしいです(^o^)

・・・ただ、森笠選手や廣瀬選手ら中堅的選手のニュースがあまり入って来ないのですが、順調なのでしょうか?? 

投稿者 尾道の翔太 : 2008年02月27日 20:21

はじめまして。今日発売の『ビッグコミックオリジナル』の中の漫画「あぶさん」で、カープのことが載っています。主人公の景浦安武こと「あぶさん」が、同郷のカープ小林幹英ピッチングコーチにアドバイス・エールを送っています。この中のあぶさんのセリフがとても的を得たもので、私は共感しました。
カープファン、そして野球ファンの皆様、是非今回の「あぶさん」を読んでみてください。

投稿者 ayako : 2008年03月05日 17:53

野村さん 今年のカープは心配です、

巷の予想ではヤクルトとカープは 5位と6位と出てます。

打撃は落合が言っているように A級です が

問題は投手ー開幕の大竹は心配です、出来不出来が

激しく やはりエースのいないチームはダメのような

その点中日は投手王国、羨ましいかぎりです。

新外国人の先日投げた投手に期待ですね、ブラウンさん

上手に使って貰いたいです。永川も でも3位を目指せ

投稿者 恋 : 2008年03月10日 12:54

コメントをお寄せください




ログイン情報を記憶しますか?

(You may use HTML tags for style)