2012年11月16日

決勝戦!

18日日曜日は全国高校サッカー選手権広島県大会の

いよいよ、決勝戦です!!

 

今年も私立の山陽高校と、県立広島観音高校の顔合わせになりました。

同じ西区観音地区の高校でメラメラバチバチです!! 

 

どちらも伝統の学校で、山陽は選手権全国大会優勝と、

観音はインターハイ全国制覇の栄光もあります。

 

去年は山陽が3−1で観音を下し、12年ぶりの全国出場を果たしました。
(それまでは広島皆実と観音が出場つづけていました)

その激闘を経験した選手も残っています。

そして、ここまで無失点。

 

観音は決勝トーナメントで、強豪の瀬戸内高校、広島皆実を破って

勝ちあがってきました。スローガンは“心で闘え!”です。

 

どちらもトーナメントで勢いを持っていると思います。

ただし、満身創痍。 多くの選手がどこかしら痛みを抱えながらの試合です。

そこから、高校生らしい気持ちの強さ、がむしゃらなプレーが

みられるのではないでしょうか。

 

この間、いろんな学校の試合や練習をみてきて

学校の先生が若々しい理由がわかりました!

 

やっぱり生徒たちの明るさ、元気のよさですね!

 

朝早くても、日が暮れて寒くても、

互いに大きな声を出しながら

好きなサッカーを楽しみながら、練習をしています。

 

決勝に上がれず、涙を流した数々のチーム。

そんな中から全国切符をつかむのは!??

 

どちらとも悔いを残さないよう、健闘をお祈りしております。

 

広島テレビでは18日午前11:40から生中継!

解説は吉田安孝さんと、元サンフレッチェ、日本代表の久保竜彦さんです!

 

夜の元気丸もお楽しみに☆

 

投稿者 nishina : 11:25