2011年12月31日

被災者を思う

2011年もあとわずかですね。

 

被災地の方々は寒く厳しい冬。

いつもなら明るく迎える新年ですが、

なかなか区切りをつけられない方も多いのではないでしょうか。

 

亡くなった方の数だけお話があり、

それ以上の数のご親族やご友人方の

悲しみがあるのだと思います。

 

残されたほうって、辛いですよね。

 

行き場のない悲しみを、どうか時間が癒してくれますように。

 

福島第一原子力発電所の大事故で、

故郷で年を越せないかたも多いですよね。

 

20代は滅多に帰らなかった私の故郷、吉田町。

今は、本当に落ち着く場所です。

避難を自分に置き換えるととても辛かったです。

何年先に影響がでるかわからない放射能。

健康はそれこそ第一です。

安全な場所に暮らしてほしいですね。

 

広島もいいところです。

 

今は。

 

ただ、西日本でもいつまた大地震が起こるかわかりませんよね。

 

広島の近くは、島根、愛媛に原発があります。

 

たくさんの有識者や活動家が

活断層だらけの地震大国の原発、

安全な廃棄・処理法のないやっかいものに警鐘を鳴らしていましたが・・・

 

悪いことは考えないようにしてきた結果どうなってしまったか。

3.11の教訓だと思います。

この平和だと思っていた日本で大変な事態になりました。

 

国には、自主避難のかたたちにも支援をしてほしいし、

仕事や農産物などの補償・支援も充実してほしい。

食品メーカーも安全な食品作りを努力してほしい。

 

私にもおいっこができて、

こどもたちを守りたいという親の気持ちが

少しわかる気がします。

 

母は、着色料や遺伝子組み換え食品、洗髪料、洗剤にまで

気を遣っていました。

 

目に見えない放射性物質。

 

大変な闘いはまだまだ続きますが、

どうか2012年は明るい話題が増えますように!

 

私たちも、テレビでいいニュースをお届けしたいです。

今年も公私共に,

数え切れない方々にお世話になりました。

ありがとうございました!!

どうぞ良いお年をお迎えください!

IMG_1223s.jpg

アナウンサーで新年用のPR撮影をしました。

柏田アナと宮脇アナは書初めです!

 

元日の放送です。

IMG_1231s.jpg

 

第90回全国高校サッカー選手権 広島代表 山陽高校 初戦突破!

次は2日 午後2:05 清水商業と対戦です。

三が日も広テレで♪

 

投稿者 nishina : 15:46