2010年1月 1日

金色の書き初め!

明けましておめでとうございます

2010年も広島テレビと西名を
何卒よろしくお願いします!

今朝は書道ガールズ甲子園を、観てくださいましたか?
全国から5校が生中継で
巨大書き初めパフォーマンスを繰り広げました☆


小雪舞う、−2℃の凍える寒さの中
県立五日市高校の書道部もがんばりました!

素になった手足の指はすぐに冷たくなり、力が入りません。

でも、気合いと気力で重たい筆を勢いよく動かし
墨が飛び散り、躍動感がありました。

さすが、去年愛媛県で行われた全国大会で優勝しただけに素晴らしい字です!

金色の半紙に、ポジティブで元気な言葉を刻みました!

準備期間が短い中
自分たちらしい言葉ってなんだろうと
何度も考え、作り直しました。

毎日筋トレから練習が始まり
年に2回以上登山するイツコウ書道部。
みんなで登った「山」を緑に。
「切り開け」の中には
グラウンドから見える宮島の朱の大鳥居も表現。

「ウチラが」「越えられるんよ」と
広島弁で、女子高生らしさを出しました。

一番の見せ場は
熊野筆の大筆3本重ねでかく「無限」の「限」!
パフォーマンス部長のさきちゃんが、
大量の墨を含んだ10キロ以上の筆をふるいました!
墨を少しでも踏んでしまうとツルっと足を取られます。
時間的にも体力的にも
一番大変な文字でした!


感動しました。
部長のあゆなちゃん、あやかちゃん、ちさとちゃん、まいちゃんら2年生が中心に、
3年生のみほちゃん、まいみちゃん、
1年生のかほちゃん、もえこちゃん、さやちゃん、なのかちゃん、あすかちゃん、
学年の垣根なく仲の良いチームが一丸となってがんばりました!

残念ながら、金のズーミントロフィーは逃しましたが
みんなの文字とパフォーマンスは
さいっっっこうに輝いてました!


10日には五日市観音台の地域のとんどで、
11日にはアルパークでのパフォーマンスが控えています。

これからも益々の活躍をお祈りしてます!


書道ガールズ甲子園へのご協力、応援いただいたみなさまもありがとうございました!







投稿者 nishina : 23:20