2007年2月 2日

『東京タワー』

映画『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』は
4月14日から公開になります。
私、ドラマは全然見ていないんですが、
オダギリジョーさんの“ボク”は見たい〜!!
4月の公開まで待ちきれず、
完成披露試写会に行きました。
(まだ観られない皆さま、お先に恐縮です)

DSCF1726.jpg


観る前から「絶対泣いちゃうだろうな」と思って観たところ、
やっぱり泣けました。自分のオカンやうちの家庭環境とちょっぴり重なるところもあったり。
じわじわじわじわ涙が出ました。
でも、隣に会社の人がいたため、感情をちょっと押えてしまいました。
全国ロードショーになったら、
今度は絶対一人で観に行こう!!!!

そうそう、会場ではあちこちから鼻をすする音が漏れるんですが、
男性がかなり泣いていました。
大の男たちがそんなに泣ける映画ってあんまりないですよね。
子どもの頃を思い出したり、オカンに迷惑をかけてきたことを思い出してたんじゃないでしょうか。
私と同世代の松竹女性スタッフHさんと
「男は結局みんなマザコンなんだ!」という結論に。
殿方、いかがですか?


会場には“ボク”の小学生時代を演じた田中祥平くん(10)が来ていました☆
みんなの拍手にペコリとお辞儀する姿がかわいかったです!
 (『花よりもなほ』で宮沢りえさんの息子役をした子役)

オダギリジョーさんや出演者のかたたちが
広島にキャンペーンに来てくださるといいですね!!
みなさんも公開をお楽しみに♪

投稿者 nishina : 12:12