2014年1月24日

けんかをやめて〜 二人をとめて〜 私のため〜に あらそわない〜で〜♪

我が家はいつも、家族みんなで川の字になって寝ています。

昨夜は、私の右隣が長男、左隣が次男でした。

長男が「ぼくのおかあさん!」と言って私に擦り寄ると、

次男が負けじと「ぼくのおかあしゃん!」と私にしがみついてきて…

そのまま「ぼくの!」「ぼくの!」と取り合いに(*^_^*)

いやぁ〜ん、幸せ〜♪♪♪

投稿者 baba : 15:17

2014年1月17日

高〜いっ!

高さ634メートル、東京スカイツリーはやっぱり高かった!!!
至近距離だとこんな感じ。

sukaituri appu.jpg

見上げれば、首が痛くなる高さです。

展望台への入り口フロアは、まるで空港を髣髴する雰囲気でした。
チケットカウンターには、客室乗務員風の制服姿のお姉さん達がずらり。
「出発ゲート」をくぐれば、展望デッキへのエレベーターの「搭乗口」の文字。
空の旅へ出かけるみたいな演出が粋です。

分速600メートル、たった50秒で地上350メートルに到着。
そこには、確かに、飛行機から見下ろしたような景色が広がっていました。

sukaituri gannka.jpg

眼下に広がる町並みが、模型を思い起こさせます(驚)

そしてなんと、約106km先にある富士山が見えました〜!!!
新年早々、縁起が良いです♪

日本一高所のカフェで、オリジナルソフトクリームを頂いた後は、

sukaituri.jpg

さらに100メートル上の展望回廊へ。

sukaituri saikoutoutatu.jpg

最高到達点451.2メートルに到着した時は、次男は夢の中でした^_^;

jinan negao.jpg

空を飛んでいる夢でも見ていたのかな?

ちなみに、子供たちの反応が一番よかったのは、スカイツリーの商業施設・東京ソラマチの
イーストヤード5階にある「TREE of DREAMS 東京スカイツリーのつくりかた」。
スカイツリーができるまでを映像などで振り返る施設で、日本のものづくりの技術や
知られざる建設秘話などを、クイズも交えて紹介してくれました。
楽しみながら勉強にもなって、オススメです。

高〜いスカイツリーにあやかって、今年もさらなる高みを目指してがんばります!!!

投稿者 baba : 19:51

2014年1月10日

夢の国へ行ってきました!

遅ればせながら、新年最初の育児日記です。
皆様、今年も変わらぬご愛顧をよろしくお願いいたします!

さて、お正月休みは家族で、東京ディズニーランドとスカイツリーの旅に出かけてきました。
1月3日のディズニーランドは、人が多かった!
入場するだけで1時間並び、アトラクションでは120分待ち。
少ない待ち時間でアトラクションに乗るための「ファストパス」チケットも発券だけで40分。
初ディズニーの子供たち、忍耐が続くか心配しましたが、さすがは夢の国ですね〜。
いろんな味のポップコーンと園内の飾りつけが、気を紛らせてくれました。
また、人気アトラクションばかりでなく、混雑の少ないゆったり楽しめるものも選択。
寒さ対策で子供たちにスキーウェアを着用させて行ったのも、待つ苦痛を緩和してくれました。
朝8時の開園から夜10時の閉演直前まで居座って、合計10のアトラクションを制覇!
長女のお気に入りはピーターパン。
長男はモンスターズインク。
次男は…よく分かりませんが、ホーンテッドマンションでは一言も発することなく固まり、
ツリーハウスでもう一度上りたいと逆走。カントリーベアシアターではノリノリでした。

ちなみに私は、やっぱりエレクトリカルパレード。
イルミネーションとショーとお祭りがいっぺんにやってきて、
おまけに魔法までかけられたような豪華絢爛さ!

erekutorikaru.jpg

感動しました☆

一日中歩き回ったのと長時間の抱っこで、翌日の私は自分の体じゃないみたいに全身筋肉痛。
それでも、その足で上ってきました東京スカイツリー!
その模様は、また次回のブログで…。

投稿者 baba : 20:30

2013年12月29日

御礼&麺始めのススメ!

今年一年、「テレビ派」をごらん頂きありがとうございました!
今年は菓子博会場からの全編中継や、カープ前田智徳選手の引退報道など、
広島県民の「見たい!」に応える放送を目指し、
例年以上の視聴率を頂くことができました。
来年も視聴者の皆さんの目線で番組作りに取り組んでいこうと思いますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、来年のテレビ派は1月6日(月)からスタートしますが、一足早く、
1月4日(土)午後2時25分から、関連番組が放送されることになりました!
その名も「広島麺道2014 麺始めスペシャル」!!!
テレビ派木曜日の人気コーナー「広島麺道」の特別番組です。
今年紹介した広島のおいしい麺の店を振り返りつつ、2014年注目のお店を、
麺道芸人?フリータイムの二人が爆笑リポート。
そして、私たち森・馬場コンビもお手伝いします。

ということで、私たち、変身いたしました〜!

PC132499.JPG

馬子にも衣装って言われても、久々の晴れ着が嬉しいから褒め言葉に聞こえます(笑)
私が着させていただいた着物は、
バラの模様と派手すぎないスパンコールがとってもお洒落!

PC132496.JPG

広島市南区京橋町の「レンタル着物 マイン広島店」にご協力いただきました。
着物・小物一式レンタルに着付けも込みで9800円と、破格のサービスが人気のお店。
オススメです。

1月4日、午後2時45分からの「広島麺道2014 麺始めスペシャル」を
どうぞお見逃しなく!!!

DSC02369.JPG

IMG_0497.JPG

投稿者 baba : 17:54

2013年12月13日

涙涙の発表会

先日、長男にとって保育園最後となる発表会がありました。
最初のプログラムは、劇「そんごくう」。
長男はなんと、孫悟空役!!!
主役じゃん!と思いきや、孫悟空役は6人もいました^_^;
頭には金の輪っか、手には如意棒を持って、三蔵法師、猪八戒、沙悟浄とともに舞台に登場。
長男は金閣・銀閣との戦いに敗れ、ひょうたんに吸い込まれてしまう場面を演じました。
倒れた後、しぶとく何度も苦しそうに顔をあげる熱演ぶりが愛しかったです(*^_^*)

合奏では、「キラキラぼし」と「ミッキーマウスマーチ」を演奏しました。
ピアニカを担当した長男。
1週間前の練習では「ソファミレド〜」と弾くべきところを「ソミレド〜」と弾いて
一人輪奏(笑)していたそうですが、その後の練習の甲斐あって本番はバッチリでした。

クライマックスは歌。
「ぼくらを産んでくれてありがとう」という歌詞が印象的な「ゆめわかば」と、
ファンキーモンキーベイビーズの名曲「あとひとつ」を披露してくれました。
特に「あとひとつ」は長男が家でもしょっちゅう口ずさんでいて、
運動会の竹馬競技の時にも流れた思い出の曲。
ただでさえ感動的なこの曲を、大きな声で一生懸命歌う子供たちの姿に思わず涙が…。
見れば、主人も、義母もみんな泣いていて、客席のいたるところから鼻をすする音が聞こえるほど、
会場が感動に包まれました。
歌い終わった時には、先生方も涙。
子供たちのためにがんばってくださった先生方の涙に、私たちもまた涙…。
涙涙のフィナーレとなりました。

子供たちは、いつもたくさんの感激をくれますね。
幸せな時間でした☆

131213_212529_ed.jpg
         (パンフレット表紙)

投稿者 baba : 21:28

2013年12月 6日

まるでパズル

お姉ちゃんお兄ちゃんの影響で、ウルトラマンが大好きな2歳の次男。

そんな彼には、困ったマイブームが…。

ウルトラヒーローの人形を分解することです。

130910_221615.jpg

こんな風に体と足をバラバラにしては、再びくっつけてほしいと私の元に持ってきます。

くっつけてもくっつけても、また自分ではずしてその度に持ってくる…。

まさに、賽の河原です^_^;

そんなわけで、気がつけば、わが家のウルトラヒーロー達は皆こんな姿に。

130910_221720.jpg

もぉ〜、どれがどれだか分からんっ!

投稿者 baba : 19:32

2013年11月29日

トキメキのあらし♪

行ってきました!
大好きな嵐のコンサート!!!
場所は、大阪、京セラドーム。

131124_153751.jpg

コンサート期間中は、ドーム周辺がまるで「嵐タウン」。
たこ焼き屋さんのモニターには嵐のDVD映像が流れ、
アクセサリーショップでは嵐のメンバーカラーに合わせた商品ディスプレイ。
道端ですれ違うのは、コンサートグッズを手にコスプレなど思い思いの服装の女性たち…
入場前から胸が高鳴りまくりでした。

そして、いよいよ、待ちに待ったコンサートの幕開け!
嵐が登場した時の興奮といったら…私の中のメーターが振り切れるのを感じました(笑)
4万8千人が集結した会場は、あふれんばかりの熱気に、降り注ぐ照明のきらめきも相まって、
まるで夢の中のよう☆☆☆
その上、今回は幸運にもアリーナ席に当選!!
後ろから3列目でしたが、なんと嵐メンバーを乗せたトロッコが最後列の後ろを通る演出が!!!
つまり、前から3列目並みの近さで拝んでしまいました。キャ〜〜〜〜〜。

今回のコンサートは、360度ステージに、あっと驚くセット、お客さん全員で踊る企画など、
新たなチャレンジが満載。
また、ノリノリの曲があれば、聴かせるバラードあり、そして大人の色気を増した
かっこいいダンスありとメリハリのある内容でした。
チャレンジとメリハリ…番組作りでもお手本にしたいです。

来年もまたこのトキメキが味わえますように♪

投稿者 baba : 19:32