広テレ!HOME

テレビ派

健康相談室

今注目の医療や、気になる健康の話題など身近な情報をわかりやすく紹介。

糖尿病治療 最新技術放送日:2017年2月16日(木)

画像

糖尿病治療の重要なポイントは、血糖値をいかにコントロールするかということにあります。その血糖値を、体に着けたセンサーにより、24時間連続、最大14日間に渡って計測することのできる最新機器「FreeStyle リブレ Pro」が、去年12月保険適用となりました。簡単で、しかも安価に、詳細な血糖値データが得られるこの装置は、糖尿病患者と医師の双方にとって画期的な存在となりそうです。

■取材先
◎広島赤十字・原爆病院
住所:広島市中区千田町1-9-6
TEL:082-241-3111

春の空気と健康放送日:2017年2月9日(木)

画像

宙に舞い始めるスギ花粉で花粉症に苦しむ人も増え始める、この季節。中国大陸から偏西風に乗ってやってくる黄砂やPM2.5と呼ばれる化学物質の粒子も、3月頃から本格的に飛び始めます。はっきりとは目に見えないけれど、悪くすれば肺や心臓の病気にもつながるこれらの浮遊物質。インターネットなどで公開されている飛散情報をチェックし、マスクを正しく着けて、しっかり我が身を守りましょう!

■取材先
◎大気中の浮遊粒子状物質予測情報サイト『SPRINTARS』(九州大学)
HP:http://sprintars.riam.kyushu-u.ac.jp/index.html

◎広島県大気情報ポータルサイト
HP:http://www.pref.hiroshima.lg.jp/eco/e/kanshi/

認知症ケア最前線 ユマニチュード放送日:2017年2月2日(木)

画像

広島市南区の『ひうな荘』では、認知症患者介護の為の新しい手法「ユマニチュード(R)」の普及に取り組んでいます。これは、フランスの元体育学教師 イヴ・ジネストさん達が体系化した技術で、「見る」「話す」「触れる」「立つ」の4つの柱を中心として、ケア対象者の人間性を尊重し、コミュニケーションする為の技術を重要視した手法です。重度の認知症患者も人間らしい表情を取り戻す、魔法のようなケアメソッドは、普段の人間関係改善にも応用できそうです。あなたも試してみては?

■問い合わせ
◎高齢者総合福祉施設 ひうな荘
住所:広島市南区日宇那町30-1
TEL:082-256-1001
※ユマニチュードについてのお問い合わせは、担当 森山まで

歌って 楽しく健康に!放送日:2017年1月26日(木)

画像

広島市中区にある、ヤマハ プレビアス紙屋町では、「健康と歌」と銘打って、音楽の効果を健康の為に生かそうという講座を開いています。リズムに合わせて体を動かしながら声を発すること、歌を上手に歌うための腹式呼吸などが、脳内の「セロトニン神経」を活性化し、人間の活動にポジティブな影響を与えると言います。あなたも、声を出して楽しく歌うことで、毎日をより明るく健康に過ごしましょう!

■問い合わせ
◎プレビアス紙屋町
住所:広島市中区紙屋町1-1-18 ヤマハ広島店 6階
TEL:082-244-3782
▼受付時間
月~土:午前10時~午後9時
日曜:午前10時~午後7時
定休日:祝日
・講座「健康と歌」
入会金:5,000円(税抜)※初回のみ
テキスト費:2,500円(税抜)
グループレッスン 1回60分 月3回 月額:6,000円(税抜)
※無料体験レッスンも開催
☆2017年2月末まで 入会金半額キャンペーン実施中

過去の放送内容