テレビ派

コーナー紹介

ひろしまケンケンプロジェクト

放送日:2017年10月19日(木)

ケンケンごはん! カボチャ後編
取材先
  • ◎畑山農園
    住所:広島市安佐南区沼田町吉山北谷3409-3

広島市安佐南区沼田町で旬を迎えているのが「万次郎カボチャ」。高知県出身の偉人・ジョン万次郎にちなんで名づけられたカボチャです。この万次郎カボチャ、生命力がとても強く、2アールの畑だと6株あれば、200玉は収穫できるくらい成長するんです。さらに、雑草の中でも成長できるため、耕作放棄地での栽培にも適しているんです。
そんなカボチャは、「βカロテン」や「ビタミンC」を多く含むため、免疫力を高める効果が期待されています。そこで、今回カボチャと一緒に食べるのが、たんぱく源である「豚肉」です。体を作るたんぱく質には、病気と戦う「免疫抗体」の元にもなり、免疫力をさらに高めることにつながるんです。今回は、ベーコンを使ったカボチャのベーコン巻きに挑戦です!レッツケンケンクッキング!!

カボチャのベーコン巻き
材料(6個分)
  • カボチャ 適量
  • ベーコン 6枚
  • 塩・こしょう 少々
  • ナツメグ 少々
  • バター 5g×6
  • サラダオイル 大さじ1
作り方

1. カボチャはわたと種をとり、皮ごと5cmの長さの棒状に切る。
2. バターは5gづつに切り分けておく。
3. ベーコンの上に切ったカボチャをのせ、塩・こしょう、ナツメグをふり、バターをのせる。
4. その上に更にカボチャをのせ、ベーコンで巻き込み、つまようじでとめる。
5. フライパンにサラダオイルを引き、弱火~中火でベーコン全体が色づくまで焼き、蓋をし、更にカボチャに火が通るまで焼く。

過去の放送内容

ケンケンごはん 過去のレシピ