テレビ派

コーナー紹介

ひろしまケンケンプロジェクト

放送日:2018年2月8日(木)

長引く腰痛に注意! 産後ケア

女性の健康を考える上で、妊娠・出産という出来事の影響は、とても大きいと考えられます。ある研究によれば、妊娠中に腰痛を体験する女性が約60%、出産後2年たって腰痛に悩む女性は5人に1人と言われています。産後に残る腰痛を予防、軽減する為の産後ケアについてはまだまだ認知度が低く、女性達は忙しい子育て生活の中で、自分達の体のケアも十分することができていないようです。

今回のケンケンプロジェクトでは、産後ケアの研究から見出された、産前・産後の腰痛を軽減する為に姿勢を見直す方法について取材しました。中でも、抱っこひもの使い方をサンプルに、体に無理の無い姿勢を取る為のポイントを教えていただきました。

さらに、内臓を支える腹横筋や骨盤底筋などの筋肉を鍛えることで、腰痛や尿漏れなど、骨盤周辺のトラブルを予防するためのエクササイズを、馬場アナウンサーが体験取材しました。産後の大切な子育ての時期を、長く健康に過ごす為に、あなたも日々の生活に取り入れてはいかがですか?

取材先
  • ◎広島国際大学 総合リハビリテーション学部
    理学療法士 平元 奈津子 さん
  • ◎浜脇整形外科 リハビリテーションセンター
    脊椎脊髄外科部長 土居 克三 医師
    理学療法士 松田 陽子 さん
    問合せ 浜脇整形外科病院 TEL:082-420-1166

過去の放送内容

ケンケンごはん 過去のレシピ