広テレ!

プレスリリース

感染症から子どもたちを守ろう!
データ放送
子育て応援団[d]感染症NEWS

2013年11月29日 プレスリリース

広島テレビ放送株式会社は、2013年12月2日から2014年4月7日まで、日本テレビ系列19局と共同でデータ放送「子育て応援団d感染症NEWS」を実施します。感染症から子どもたちを守ることを目的として国立感染症研究所、日本学校保健会等と連携した取り組みです。

内容は、前日のインフルエンザ患者数を翌朝8:00頃に更新する他、症状や予防法を分かりやすく解説します。また、今回新たなコンテンツとして、(1)子育て応援団モバイルサイトに寄せられた感染症の経験談をみんなの声としてデータ放送に表示(インターネットに繋がっているテレビで閲覧可能)します。(2)新型インフルエンザ等のパンデミックに対応したデータ放送のシステム構成とし、新型インフルエンザ等が発生した際には、内閣官房 新型インフルエンザ等対策室から発信される情報を掲出できるよう対応しました。

地上波データ放送と同時に、同情報をインターネットサイト「子育て応援団モバイルサイト」でも見ることができます。
※パンデミックとは、新型インフルエンザ等の感染症が世界的に大流行することです。

子育て応援団
感染症から子どもたちを守ろう!データ放送における
「子育て応援団d感染症NEWS」について

川崎市健康安全研究所所長・岡部信彦氏

詳しくはこちら

お問合せ

広島テレビ放送株式会社 コンテンツ事業局 益村
TEL:082-249-1219

名称

データ放送「子育て応援団d感染症NEWS」
日本テレビ系列20局共同実施
インターネット「子育て応援団 感染症NEWS」
(PCサイト、スマートフォンサイト、携帯サイト)全国実施

実施目的

感染症から子どもたちを守ろう!を合言葉に子どもの感染症対策、予防接種率向上、視聴者が知りたい情報をいつでも簡単に見られる環境づくりを目指しています。

実施内容

感染症情報(毎日の患者数、インフルエンザや感染性胃腸炎の症状や予防法)
学校欠席者情報収集システム(一部地域)及び薬局サーベイランス一般公開情報を利用したエリア情報
尚、学校欠席者情報収集システム活用エリアは、長野県、岐阜県、奈良県、鳥取県、島根県、香川県、高知県、長崎県、大分県、鹿児島県です。
予防接種のお知らせを表示し、インターネットサイト「子育て応援団予防接種チェックリスト」へ促す。

実施期間

2013年12月2日(月)〜2014年4月7日(月)予定

実施媒体

データ放送及び、パソコンサイト(iPad含む)、スマートフォンサイト(Android、iPhone)、携帯サイト

データ放送実施局:※対象:20局(30府県)

テレビ岩手、秋田放送、山形放送、福島中央テレビ、テレビ信州、静岡第一テレビ、中京テレビ、福井放送、読売テレビ、日本海テレビ、広島テレビ、山口放送、西日本放送、四国放送、南海放送、高知放送、福岡放送、長崎国際テレビ、テレビ大分、鹿児島読売テレビ(北から表示)

制作協力

読売テレビ、NNSデータ放送配信センター

平成25年 日本民間放送連盟賞 特別表彰部門 優秀賞受賞 広島テレビ 子育て応援団プロジェクト~参戦症情報の発信~感染症から子どもたちを守ろう! 子育て応援団[d]感染症ニュース
子育て応援団モバイルサイト テレビ局25局と連携感染症から子どもたちを守ろう! 子育て応援団感染症ニュース

プレスリリース